おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

sweetデンドロビューム



a0135577_84597.jpg




おはようございます。
昨日も日記を綴ろうと思いましたが
まっくんのご機嫌が今イチで断念しました。
週末はいかがお過ごしでしたか?
私の方はというと...良く働き、良く食べて飲み、
良く眠り...の、相変わらずですが良い週末でした。






a0135577_864720.jpg

今日はお花を少し綴っておこうと思います。
写真はデンドロビュームです。詳しい名前は忘れてしまいました。
かれこれ7〜8年前でしょうか、お誕生日プレゼントで頂いたものです。


我が家は室内に観葉植物が沢山あるのですが、
ベランダにも緑達が少しいて、お花も少しあるのです。

...あ、アケちゃん!

a0135577_871125.jpg
バーリ!

a0135577_872823.jpg
バー..

a0135577_874637.jpg
...リ!

サッシで爪研ぎしてるアケちゃん...
もう仕方が無いし、可愛いので放っといて(笑)
ベランダのお花を写します。



a0135577_884247.jpg
先日満開だったシクラメンは枯れました。

この子達も我が家に来てからもう5年以上は経っています。
当時の住まいの近くにあった生協に入っていたお花屋さんで、
白いのは夫、赤いのは私のね♪と、クリスマス少し前に一緒に買いました。
最初は手のひらに乗る位の小さなポットに入ったミニシクラメンでした。

少し大きめの鉢...これは5号鉢でしょうか、それに植え替えてから、
2年目には普通のシクラメンと見間違う程に成長し、
大きく立派な花を咲かせました。
でも素晴らしかったのはその時だけで、
その後も毎年咲くには咲くのですが、あまり元気が無くなりました。
時々土を新しいものに入れ替えるのですが、
引っ越した先の気候の変化についていけないのかもしれません。




a0135577_891747.jpg
これはおなじみのアマリリス。
この子はもう10年位は私と一緒に居るでしょうか。
最初からプラスチックの鉢に球根が植えてあって、
小さな箱に入っていたものです。こういうタイプのものは、
オランダから冷蔵処理されて輸入されたものなのだそうですね。

これは、なぜか宅急便の配達員の方に、
梅干と一緒に(これもなぜ?)買ってくださいと頼まれたものなのです。
本当に咲くの?と聞いたら、咲きます!というので買いました。
私はアマリリスの様な派手で原色の大きなお花は好みではないし、
頼まれても自分から買うなんて考えられなかったのですが...
縁があったから私のところに来たんでしょうね。




a0135577_810152.jpg
この子も初年のお花が終わった後にプラスチックの鉢から植え替えました。
そしたら2年目には、春と冬の二回も見事な花を咲かせました。

でもその時に沢山咲いて疲れてしまったのでしょうか、
その後は咲いたり咲かなかったり。
咲いても写真の様に二つしか花が咲きません。
これは本来は四つ咲くものなのですよね?

そういえば、アマリリスって6月、水無月の季語だそう。
だから今咲いているのかしら。




a0135577_8102550.jpg
アマリリスの隣りはミニローズ。
この子は一昨年の年末、近くのスーパーで買いました。
ホワイトに近い柔らかいイエローのカラーが優しかったので
虹の橋に渡ったばかりのあの子の遺影に供えました。
やはり手のひらに乗る位の小さいポット植えのものでした。

バラの管理はあれこれやらなければいけないのでしょうけど、
面倒なので大きめの鉢に植え替え後、そのまま放置しています。
何度か小さな花を付けましたが、
つぼみのまま枯れてしまうこともあります。

シクラメンもアマリリスも、このミニローズも、
その子に合った専用の土か、出来れば土を配合して、
季節に合わせて肥料も与えて...とちゃんと手を掛ければ、
もっと元気できれいな花を咲かせてくれるんでしょうね。
...私は面倒臭がり屋なので、お花を持つのが向いていませんね。




a0135577_8105097.jpg
これは冒頭のデンドロビュームです。
頂いた時は素晴らしく満開でしっかりと仕立ててあり、
きれいなお花が長い間楽しめました。
でもそれが咲き終わってから数年はまったく花を付けませんでした。

まあ観葉植物だと思えば良いわとそのまま置いておいたのですが、
3年目だったかしら、随分経ってから急に花をつけたのです。
それも見事に満開でした。そしてそれから毎年の様に咲いています。
最初は一鉢だったんですが、増えたので適当に株分けして二鉢にしました。





a0135577_8111672.jpg
以前は寝室の本棚の上がこの子達の居場所でしたが、
ここ南国に来てからは温かいから良いだろうと思い
一年中ベランダに放置しています。
それでも今年もきれいに咲きました。


あ、アケちゃん。

a0135577_9115250.jpg

お花を写す私を網戸越しに見てました。



a0135577_8123529.jpg
このデンドロビューム、仕立て直しもしないので、
上から見るとこんなです。


毎年満開に咲いたお花を見ていられる間はお部屋の中に入れています。
ベランダに出た時だけしか見ることが出来ないとつまらないので、
今年もそうすることにしました。

鉢をバスルームに運んでシャワーを掛けながら念入りに洗い、
お花にも長い間シャワーを掛けて汚れを落としました。
約一年ベランダで黄砂を酷くかぶっていたので、
とても汚れていました。


a0135577_813410.jpg
きれいに洗ってよく拭いて、
ダイニングボードの上に載せました。



a0135577_8133147.jpg
いつもは寝室の本棚の上なのですが、
増えた本でいっぱいになり置く事が出来なかったので、
今年はここに置いてみました。




a0135577_8143251.jpg

全部のお花が下を向いて咲いているので、見上げるときれいです。
仕立て直しをしないのが功を奏しています...言い訳ですね(笑)




a0135577_8145870.jpg





a0135577_815209.jpg



ダイニングボードから食器を出す度に
とても良い香りに包まれます。
以前何度かハワイでバケーションを過ごしましたが
その時に嗅いだ様な甘くて優しい香り...
生花のレイを首にかけた思い出に浸り
香りのする夢を見ている様で
とても幸せです。
[PR]
by koko_blanca | 2010-06-01 11:13 | 好きなもの、幸せなこと