おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

米ぬかマフィン



a0135577_13244165.jpg




おはようございます。
今日は火曜日。もう今週始まっていますが、
週末はいかがお過ごしでしたか?
私の方はというと相変わらず。
平日となんら変わりなく過ごしました。
連続出勤絶賛更新中!の夫です。

冒頭の写真は米ぬかマフィンです。
精米して米ぬかが沢山出たので作りました。



a0135577_1326276.jpg
紙ケース。
お弁当のおかず入れで使うものです。

私はお菓子をあまり作らないので、
マフィンやケーキなどの型を持っていないのです。
たまにしか作らないので買う必要も無いと思い、
そんな時はこれを使っています。



a0135577_13265342.jpg
A4サイズの普通の紙を細長くカット。



a0135577_13271542.jpg
ステイプラーでパチンと留めたら、



a0135577_13273972.jpg
紙ケースを上から入れて帯にします。



a0135577_1328457.jpg
この帯は紙ケースに合わせて作ります。
焼いた後に外します。




a0135577_13283290.jpg
米ぬか、小麦粉で作ったタネを流し込みます。
レシピはクックパッドで検索しました。
『米ぬか マフィン』『米ぬか スコーン」で出て来ます。
これは小麦粉、米ぬか、ベーキングパウダーとお水だけのシンプルなもの。



a0135577_13285757.jpg
横から見たところ。
帯は紙ケースの上の方にします。

紙ケースにそのままタネを流し込むと
タネの重さで紙カップが開いて外に溢れてしまうんですね。
なんとか出来ないかなぁと考えて出来たものです。
茶色い帯はちょっぴり余っていたクッキングペーパー。
捨てるのがもったいないので使いました。



a0135577_13292362.jpg
焼き上がり。



a0135577_13295094.jpg
焼き上がるとタネと紙ケースがくっつくので、
帯が下に落ちますね。


a0135577_13301478.jpg


a0135577_13303496.jpg
帯を外したところ。



a0135577_13305957.jpg
普通の紙でもオーブンでお菓子を焼く程度の温度なら大丈夫。
直火をくっつけたりしない限り、焦げたり燃えたりしないんですよ。



a0135577_133127100.jpg
今日明日食べる分は冷蔵庫。
あとはジッパー付きのバッグに入れて冷凍。
食べる時は前日に冷蔵庫に上げて自然解凍します。



a0135577_13315595.jpg
ジャムを載せて食べました。



もちろんそのまま食べても美味しい...はずでした。
というのは...

無農薬米の米ぬかはほんのり甘いのです。
精米直後の酸化していない新鮮なものは、
そのまま口に入れてもふわりと甘い...と感じていました。
少し前までは。

私は以前と比べて口が変わった様に感じています。
舌の感覚が変わったというか...

例えば、かなり昔のことになりますが、ワインを飲み始めた頃、
私は赤ワインしか飲めませんでした。白を美味しく感じなかったの。
それが、いつ頃からか...近年なんですが、白ワインが飲める様になり、
この頃は赤ワインよりも白ワインが好きになりました。
赤ワインがクドく感じるんですね。

米ぬかも然りで、甘さももちろん感じるのですが、
その奥にある微かな苦みというか、アクというか、
そういうものが...舌にちょっと余計に感じるんですね。

このマフィンも美味しいには美味しいのですが、
私には同時に苦みやアクも微かに感じてしまいました。
気にせずに食べられる程度のものですが。

以前と体質が変わってきたのかもしれませんね。
体調もあるのかもしれません。
夫は特に何も感じないと言っていたので、
私以外の方はきっと美味しく頂けるでしょう(笑)
なので...



このレシピはお砂糖を使っていないのですが、
米ぬかの自然な甘さがあります。

無農薬の米ぬかは安心で栄養がいっぱいです。
素朴でほんのりとした甘さの米ぬかマフィンでした。

...と綴っておきます(笑)



a0135577_13322113.jpg

[PR]
by koko_blanca | 2010-06-15 14:26 | キッチンにて