おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

美味しい冬瓜カレー(泣)



a0135577_151235.jpg





おはようございます。
今週も始まり今日は火曜日ですが
週末はいかがお過ごしでしたか?
私の方はというと、母から第二弾山盛り野菜他が届き(泣)
それを途方に暮れながら仕分け&仕込みし、
かと思うと、久し振りにお買い物に出掛けなければいけなかったり、
テレビで野球観戦をしながらシャンパンの様な日本酒を飲んだりと
せわしいやら楽しいやらで忙しい気持ちの週末でした。


写真は美味しい冬瓜カレー(泣)です。
なぜ(泣)なのかは後程お話しするとして...


先日、母から山の様に届いた夏野菜の中に
a0135577_1512711.jpg

大きな冬瓜と大量のトマトがあったので
それを消費するために冬瓜カレーを作ることにしました。

冬瓜の原産地はインド、東南アジアだそう。
日本の野菜かと思っていたのですが違うんですね。
インドやネパール、スリランカでも
よく瓜をカレーの具材に使うそうです。




a0135577_1515832.jpg
ご飯は長粒種のジャスミンライスにしました。

スタータースパイスはクミンシード。
厚手の鍋にオイルと共に入れ火に掛け、香りが立ち上ったら
ニンニクみじんとタマネギ薄切りをしんなりするまで炒めます。
次に皮を剥き小さめの一口大に切った冬瓜とシメジを炒め、
カレーのミックススパイスとコリアンダー、唐辛子粉を入れて炒め、
湯剥きざく切りにしたトマトを入れてしばし煮込みます。
冬瓜にほぼ火が通ったら塩を入れてまた少し煮て、
最後にお醤油ほんの少々で風味をつけて出来上がり。

冬瓜とトマトから出る水分だけで作ったので無水、
野菜の水分だけで出来たルーは旨味が凝縮しています。
そこに、とろんと煮えてあっさりとした味わいの冬瓜と、
トマトの程良い酸味が合ってまさに夏カレー。
とっても美味しく出来ました。

そう、とっても美味しく出来たのですが...

夫がね、冬瓜嫌いなんです(笑)

京風薄味あっさりと目にも美味しい翡翠煮にしてもダメ、
田舎のお惣菜風こっくりとご飯によく合う様に煮てもダメ、
チリソースで中華風ピリリ旨辛炒めにしてもダメ、
スープにしてもダメ、サラダにしてもダメ、
何にしてもダメなんですー。

夫はカレーが大好きなのでこれならばと思ったのですが、
冬瓜はたった一切れだけよそって、
あとは冬瓜以外のシメジとルーだけ食べてました。
という訳で美味しい冬瓜カレー(泣)。


なにはともあれ、
夏のカレーの具材に冬瓜はとってもおすすめ。
中国では漢方、薬膳にも使われる冬瓜は、
身体に溜まった熱を取ったり、利尿作用、
むくみ解消や美肌効果もあるそうなので、
夏に食べたい野菜の一つですね。

冬瓜から水分がかなり出るので
入れるお水の量を調節しながら作ってくださいね。
スパイスから作るカレーでなく市販のカレールーでも
美味しく出来ると思います。

...冬瓜嫌いでない方は是非お試しください(笑)





a0135577_1522219.jpg





*昨年の今日は枝豆を茹でていました。
枝豆を茹でる』 枝豆の美味しい茹で方です。
...去年もとんでもなく大量に送られて来ていますね(笑)
[PR]
by koko_blanca | 2010-08-24 15:43 | うちのごはん