おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

竹製スクレイパー



a0135577_1982078.jpg


おはようございます。
写真は竹製のスクレイパーです。
以前使っていたものが壊れてしまったので
新しいものを取り寄せました。






a0135577_199386.jpg
メール便で届きました。


以前は『工房アイザワ』の
『竹のスクレイパー』というものなどを使っていましたが、
近くで見つけられなかったので、
ネットで取り寄せられるお店のものを
使ってみることにしました。

私は以前から『ササラ』とか『薬味ササラ』と
これらを呼んでいましたが、
お店の商品名は『竹バケ(スクレイパー)』と
『ミニほうき』です。






a0135577_1910217.jpg
これは竹バケ、スクレイパーです。

おろし金ですり下ろした大根や
生姜や山葵などの薬味を集めるのに使います。
下ろす尖った部分に結構沢山残ってしまうでしょ?
指やお箸の先で取ろうとしてもなかなか取れない。
それがとってもきれいにかき集められるの。




a0135577_19104222.jpg


私は大きいおろし金も薬味おろし金も
セラミックのものを使っているのですが
竹製のスクレイパーだと金属で出来たものと違って
おろし金の尖った部分への当たりがとても柔らかいので
安心して使うことが出来ます。





a0135577_19111845.jpg
これは違ったタイプのスクレイパー。

お店での商品名は『ミニほうき』。
細かい目のザルを洗ったりする時に良いみたいですが
私はすり鉢で当たった胡麻を集める時などに使っています。



a0135577_19115639.jpg





a0135577_19161533.jpg

繊細な仕事。
まさに職人技ですね。


当たった胡麻だけでなく、
とにかく何でも集める時に使えます。
竹なので水分を含んだものでも大丈夫。
お鍋に浮いたアクもさっと撫でるだけで取れるの。
アイディア次第でキッチンの色々なことに使えますよ。




大きさが分かり難いので...

a0135577_1917526.jpg

箸置きの金魚をテーブルに放してみました。
金魚は約5センチの長さです。


まだまだ暑いですが、もう秋なので
今日でこの子達も仕舞います。
また来年の夏ね。





a0135577_19182313.jpg


輪っかに興味があるのか
仲良くつついていました。。



あると便利な竹製スクレイパー
優れ物のキッチングッズです。








*『和装工芸 かごや
スクレイパーはキッチン雑貨のカテゴリにありますよ。


*昨年9月の日記
秋田の曲げわっぱ
こちらもおすすめの逸品です。
[PR]
by koko_blanca | 2010-09-14 19:25 | 好きなもの、幸せなこと