おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

緊急災害時動物救援本部のウェブサイトが立ち上がりました



おはようございます。
今日は私の待ち望んでいた緊急災害時動物救援本部ウェブサイトが立ち上がったことを
皆様に是非お知らせしたくここに綴ります。

緊急災害時動物救援本部ウェブサイト
(立ち上がったばかりなのでまだ制作中のリンクが多いです)

緊急災害時動物救援本部とは
大災害時などに被災動物(主にペット)を救護救済する事を目的に設立された団体で、
政府が認可した公益法人です。
平成8年の阪神淡路大震災を契機に、政府の仲介により設立されました。

*財団法人 日本動物愛護協会
*社団法人 日本動物福祉協会
*公益社団法人 日本愛玩動物協会
*社団法人 日本動物保護管理協会
*社団法人 日本獣医師会
上の4つの動物愛護団体と日本獣医師会の5団体によって組織されています。

主な活動内容として
1. 被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
2. 救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携
3. 緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置

緊急災害時動物救援本部 事務局が以前にもお伝えした、財団法人 日本動物愛護協会。
ウェブサイトの制作管理が公益社団法人 日本愛玩動物協会となっています。



三宅島噴火災害や新潟県中越沖地震など、大災害に実績がある大きな組織です。
経過報告もしっかりされ、被災地の状況も募集、またそれを伝えてくれています。
*被災地の状況は「こちら」のページの一番下に、少しですが写真付きであります。

犬猫さんを含め動物達の一時預かりをしてくれる方、
*動物保護シェルターでの動物達のお世話、動物や物資の輸送・運搬などの
「動物ボランティア」を募集し、その活動を取りまとめたり、
支援物資を募集し被災各地に搬送したりなどは、
この様な大きな組織でないと為し得ません。

その大きな組織でも活動をするためには義援金が必要です。
支援物資と共に義援金も募集しています。


被災各地の避難所では物資が不足していますが、キャットフードは疎か、
その避難所にすら入れてもらえない猫達が沢山います。

その子達の為に、何か出来ることは無いかと思われた方は
是非ご覧になってみてくださいね。




緊急災害時動物救援本部ウェブサイト




a0135577_13333752.jpg







*緊急災害時動物救援本部事務局の財団法人日本動物愛護協会さまの許可を得まして
掲載、リンクさせて頂いております。

*わかりやすくお伝えする為に大変失礼ながら各団体さまの敬称を略させて頂いております。



*今現在の時点では動物保護シェルターの設置は未定になっています。
シェルターの設置にも場所や人材、何より費用が必要なのでしょうね...
[PR]
by koko_blanca | 2011-03-26 14:14 | 東北地方太平洋沖地震