おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パンダ君 1/3







おはようございます。

今回はテキストが後付けになってしまってごめんなさい。

リンク先の記事を読み、この短い動画を見てから
涙が止まらなくて...

居ても立っても居られない心が震える感じ、
頭が熱く痛くなる程の沢山の思いはあるのですが
うまく言葉が出てきません。


私は今まで生きてきて、今回の様な大きな災害に遭遇したことも無く、
...生死にかかわる大きな病気をしたことも無く。
だから愛する子と生き別れたという経験もありません。

家族を置き去りにしなければならない程の状況とは、
苦渋の決断をしなければいけない状況とはどういう状況ですか?

どんなに考えても、想像がつかないのです。
私は、世間知らずで頭が悪いですし、
何より、今回の様な未曾有の大災害を経験したことがないので、
本当に想像がつかないのです。

なので、
誰か教えてください。

家族を置き去りにしなければならない程の状況とは
苦渋の決断をしなければならない程の状況とはどういう状況ですか?

誰か教えてください。


そして、


もしこれが、犬や猫じゃなかったらどうですか?
自分の夫や妻、年老いた父や母、小さな子供...置き去りにしますか?
家族を置き去りにしなければならない程の状況だったら、
苦渋の決断をしなければならない程の状況だったら、置き去りにしますか?

嫌がっても、暴れても、非難されても、法に触れても
無理やり縛ってでも隠してでも連れて行くのではないですか?

人間と犬猫を同じに考えるなんてと呆れられるかもしれません。
私は頭がおかしいのでしょうか?


パンダ君の飼い主さんを咎める気持ちは更更ありません。
本当にお気の毒だと思います。
こういうことはおいそれと書いてはいけないことなのかもしれません。
当事者ではないのだからわからないだろうと叱られるかもしれません。
でも、だから、私に教えてください。


嘘もつかず、思惑も持たない
羨むことも、妬むことも、駆け引きをすることも知らない
純真で無垢な愛だけを胸に、まっすぐにあなたを見つめて
嬉しそうに喉を鳴らす
尻尾を振り続ける


そんな家族を置き去りにしなければならない理由を。









5/30

一週間の動き&シンポジウムのご案内@ゴハン熟成タイムとパンダ君
[PR]
by koko_blanca | 2011-05-27 09:02 | 東北地方太平洋沖地震