おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

【拡散希望】被災地ニャンコの不妊手術にキャリーケースと洗濯ネットを支援ください(他募集物資多数)


【拡散希望】被災地ニャンコの不妊手術にキャリーケースと洗濯ネットを支援ください(他募集物資多数)


NinnaNannaストックフード支援「お受け取りメッセージ」より
転載させていただきます。



2011.11.30 ワンニャンを愛する会さまより----------

 現在、当会では被災地・大槌町の被災猫の
 不妊手術無料キャンペーン(東北ろうきん青森県本部地域貢献助成事業 )の準備に入っています。
 同町ボランティアセンターを通してのポスターの配布も始まり、
 12月23日~25日の実施に向け動き出しています。

 12月21日には現地に出向くことになっておりますが、
 この時に冬用衣類その他物資を届けることとしています。
 重ねてのお願いで恐縮でございますが、ご協力を賜れば幸いに存じます。

 ◇被災地への支援物資のお願い

    ①募集しているもの
      ・冬用衣類(着用済みのものは洗濯したもの)
      ・肌着・靴下(新品)
      ・冬用防寒靴
      ・長靴
      ・帽子
      ・マフラー
      ・ホッカイロなど
      ・犬、猫ベッド・毛布など
      ・犬猫用フード、トイレシート、トイレ砂、ヒーターなど

  <追加募集>
      ・キャリーケース(避妊・去勢手術に必須)
       猫不妊手術無料キャンペーンを受付してみて
       被災された皆さんがキャリーバッグをお持ちでないことが分かりました。
       ご提供頂いたものは必ず飼い主さんたちにお渡しします。
       キャリーバッグにつきましては出発間際の12/20までの募集とさせていただきます。



    ②募集期間 23.11/20~12/10まで。
          (キャリーケースのみ12/20到着分まで受け付け)



 青森にとうとう雪か降ってきました。
 これからは厳しい冬の到来を迎えますが、被災地の皆様も同じく厳しい冬を迎えます。
 支えあう気持ちを持ちながら、これからも何かできることがあれば支援していきたいと思っています。

 今後とも応援よろしくお願い致します。
 みなさまからのお気持ちに重ねて感謝申し上げます。

 本当にありがとうございました。



  ワンニャンを愛する会代表 敦賀秀男
           会員一同

  ワンニャンを愛する会 http://wannyan12.org/
  〒038-0042 青森市新城字平岡160
  TEL:090-8453-0867 /TEL・FAX:017-788-4410 
  E-mail:wannyan12yobi@hotmail.co.jp
  被災レスキュー専用電話090-2954-6092



------------------------------------------------------



 意外と知られていないのが通院時の脱走。

 抱っこされている方が安心感が得られることも確かなことなのだけれど
 そこはネコさんのこと・・・わずかな音でも「反射的」に思わぬ行動に出てしまいます。
 
 診察室で大暴れ、待合室でのパニックはもとより
 自宅のドアから病院のドアまでの間でも、脱走という不慮の脱走事故は起こります。


 被災という過去経験したことが無い大きなストレスを、今も抱えている子たちです。
 キャリーケースや洗濯ネットが無い状態では、不慮の事故も杞憂ではありません。

 この度ワンニャンを愛する会さんが企画されている「猫不妊手術無料キャンペーン」は
 飼い主さんと飼いネコさんに向けてのキャンペーンのため
 保護ボランティアさんが保護猫の手術をされるケースとは事情が異なります。
 不慣れな人がパニックネコさんを扱うことを想定しなくてはなくてはなりません。

 「素のまま抱っこ」ではやはり心配ですよね。
 特に女の子は開腹手術ですから、術後は抱っこしないほうが本ネコちゃんにはラクなのです。
 また、キャリーケースがあれば、帰宅後に安静にしていられる場所にもなります。


   ・プラスティック製で破損がなければ中古品でもお使いいただけます。
    (必ず消毒・洗浄して送ってください。)
 
   ・中・大判の洗濯ネットのご支援もお願いいたします。
    (募集物資にはあげられていませんが
     キャリーケース不足の場合はネット+段ボールで代用いただけます。
     ネコさんに洗濯ネットは必需品です。)
 



  避妊・去勢手術は・・・
  特定疾患からの回避と共に、喧嘩によるけがや感染症からの回避という大きなメリットがあります。
  そして、不幸な命を産み増やさないための最も有効な手段です。
  ・・・・ワンちゃんと違って、ネコさんの場合交尾を行えばほぼ100%妊娠します。



 ワンニャンを愛する会様あての物資は
 NinnaNannaストックフード支援でもお預かりいたします。




 被災地支援へのご協力をよろしくお願いいたします。








・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚




Cat's専科NinnaNanna 管理人ナンナ様Blog
Shall We Nyans?より転載させて頂きました。
記事は『こちら』です。
詳細は情報元リンク先にて是非ご覧ください。








a0135577_12391737.jpg



おはようございます。
写真は随分古いものですが、吹雪の岩手県です。
私が当時暮らしていたアパートの窓から写しました。

私の生まれは岩手県の北端で、すぐ目の前が青森県。
青森県は全域が特別豪雪地帯に指定されていて
降雪積雪が非常に多いところです。
お隣である私の生まれ故郷も同様で
冬は雪が、深く深く、降り積もります。


寒さは
そこに暮らした人でないと
想像がつかないと思います。

下北弁で「しみる」。
漢字にすると「凍みる」で、凍るという意味です。
寒い日は「凍みるー」とか、「凍みそうだじゃー」と言います。
自分が凍ってしまう位、寒いという意味です。

でもね...本当の寒さは、凍るなんてものじゃないの。
「切れる」なの。

薄いカミソリで皮膚を切られる様な感覚。
鋭利にとがった空気の鋭い冷たさで、
皮膚がまさに切れてしまいそうな感覚。






a0135577_1241694.jpg




そんな厳しい寒さと深い雪の青森県にある
ワンニャンを愛する会さんが、
猫不妊手術無料キャンペーンに伴うキャリーケースの募集、また、
被災地へ届ける支援物資の募集をされているそうです。



被災地は厳しい寒さの冬を迎えました。
被災者の方、ボランティアの方、そして、
被災した多くの愛する猫たちが
少しでも暖かく過ごせますように。
















a0135577_12415349.jpg
[PR]
by koko_blanca | 2011-12-03 13:28 | 東北地方太平洋沖地震