おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ついたち *videos



a0135577_14592694.jpg



a0135577_14595786.jpg




おはようございます。

今日は元日のことを。
...頑張って1月中にはお正月綴りを終えなければ(笑)



おせちに相応しい祝い箸。それと、
箸置きもお正月らしく。

a0135577_1502445.jpg

羽子板の羽根♪
これは10年位前に買ったものですが、
元旦から松の内、長くても1月半ば位までしかおめもじが無いので、
新鮮な気持ちで使うことが出来ます。
形だけでなく、そんなところもお正月らしい♪


ナプキンはいつものペーパーナプキンで、布ではないけれど、
取って置きのもの♪

a0135577_1511315.jpg

朱色と金色で干支が描かれたおめでたいナプキン。
夫が以前社員旅行で香港に行った時のお土産なのです。

ところで香港は干支が日本と同じではないんですね。
猪ではなく豚なの。
夫にこれをもらった時に初めて知りました。

a0135577_1513369.jpg

面白いですね。


昨年のおせちの盛付けを顧みて
今年はちゃんとあしらい(かいしき)をしました。

一の重は祝い肴三種の田作り、かずのこ、黒豆。
それと口取りの紅白かまぼこ。

a0135577_151568.jpg

真ん中に南天の実とレザーファン。
本当は南天の葉にしたかったんだけど。


二の重は口取りの栗きんとんと伊達巻、
それと酢の物の紅白なますと旨煮だけど焼き物としてエビ。

a0135577_1522138.jpg

エビにレザーファン。



三の重は煮物。

a0135577_1524320.jpg

さやえんどうの青煮と銀杏。
松葉があったから松葉銀杏にすれば良かったかな。
でもそれだと大きくなっちゃうし...

お重もお料理もおせち自体が小さいから
あしらいもほんのちょっぴりにしないとバランスが悪いのです。


でも、簡単なあしらいでも少しは見栄えが良くなったでしょ?

a0135577_153413.jpg


あと、胡麻豆腐2個とスモークサーモンで、
美味しいムソーのおせち春セット。

a0135577_1535371.jpg

スモークサーモンに南天の葉。



実は、あしらいにした南天や葉は
クリスマスのアレンジについてきたものなの。
a0135577_1541269.jpg
めぼしいそれらを捨てずに、よく洗って、
更に除菌洗浄剤の安心やさいに充分浸けてから使いました。

近くのスーパーを見たけど、色々入った小さいセットみたいなものが無かったし、
ネットだと一つの種類が大量に入った業務用しか無かったので。


カニの上にもポンと置いてみた(笑)

a0135577_1543584.jpg

今年はタラバとズワイです。


ちゅらが カニ 夫の側を離れません(笑)

a0135577_15454100.jpg



カニがもらえるのできらきら嬉しそう。

a0135577_1551069.jpg

ちゅら、少し見ないうちに大きくなったと思いませんか?
可愛く、美人さんに育っていると思うのは、
身内ひいきが過ぎる私だけでしょうか(笑)




さて、今年初の
お決まりの。

a0135577_1552795.jpg


a0135577_1554838.jpg


a0135577_156666.jpg




石鎚 無濾過純米 槽搾り
a0135577_157787.jpg

石鎚酒造が作るその名も石鎚。
愛媛県西条市にある小さな蔵で作られるお酒です。



a0135577_158132.jpg



a0135577_1583420.jpg


最初、香りを吟味した夫が、
「う~ん...」と首を傾げました。
その甘い吟醸香から、良いイメージを持たなかったのね。
私も口に入れた最初(あ、これ大丈夫かな...?)と一瞬考えました。
夫と私は吟醸香のするお酒が苦手なのです。

でもしばらく口に含んで飲み干すまでに意識は変わりました。
醸し出す吟醸香も苦手と感じる程強くなく、それより、
この暖かい地域ならではの米の甘さと水の柔らかさに
ほっと納得する様な飲み口で。
すいすい頂ける美味しいお酒でした。




目新しく感じるお酒を
二人でしみじみ味わっていたら、



夫に宅配便が届きました。

あわわわ!と嬉しがる夫。

a0135577_159337.jpg

お年玉をもらった子供の様な喜び様(笑)


贈り物は、

a0135577_1592076.jpg

飛行機好きの夫には堪らないカレンダーでした。

贈ってくださった方は夫の大学時代からの友人で、昨年夫が被災地へ帰郷の折りも、
エアチケットを御配慮くださったり等々、大変お世話になった恩人。
元旦からとても嬉しいサプライズのプレゼントでした。


a0135577_1593923.jpg

良かったね、夫。



嬉しい楽しい気持ちで宴は続きます。


年神様に御一緒し
美味しいお酒とおせちを頂きます。

a0135577_1510118.jpg

感謝です。



おせちにも煮物は入っていますが、
今年も作りました。

a0135577_15121373.jpg

美味しく出来ました♪

お煮しめは毎年必ず作ります。
私の母もお正月は、他のおせちを作らない時も、
お煮しめだけは欠かさず作っていました。
母と野菜の切り方も味付けも違いますが、
我が家の、味です。



太巻き。

a0135577_15123612.jpg

これは大晦日に頂いた握り鮨と同じお料理屋さんのもの。

a0135577_15125041.jpg

おつまみにもなる太巻きは大好き♪



夫、カニ(とテレビ)に夢中。

a0135577_1513731.jpg


a0135577_1514721.jpg


a0135577_1514238.jpg



a0135577_15143781.jpg

......。
可愛いぞ、夫!(笑)


今でこそこんなにゆっくりカニを堪能している夫ですが、
さっきまではちゅらで大変になっていました。

a0135577_15151682.jpg





最後はしゃがんで食べてたの(笑)



カニに夢中な夫に、
おかわり!(笑)

a0135577_15164883.jpg

おおお!ごめん!


a0135577_1517441.gif

ありがとう♪


私にもカニを剥いてくれました...が、
なにこれ?

a0135577_15171648.jpg

ハズレのズワイ。
ちゃんとしたのもあったけど、糸の様に細くなってたのも多々。
どうしてこんな風になるのかしら?
まだ冷凍に少し残っているから、それはお鍋(の出汁)にでもしてしまおう。


a0135577_15173016.jpg

タラバは身入りも良く美味しく頂きました♪



猫たちはお昼寝。


カニでおなかいっぱいで
ぐっすりちゅら。

a0135577_1517448.jpg




カニは食べなかったけど、
ぐっすりアケウ。

a0135577_15175735.jpg

ところでアケウはなぜかお魚をあまり食べなくなりました。
以前好きだったお刺身の鰹も鯵も、焼いた秋刀魚も、然程食べたいと思わない様で、
食べてもほんのちょっぴりだけです。




最後はお雑煮。

a0135577_15181513.jpg

大根、にんじん、牛蒡、椎茸、小松菜、丸餅、三つ葉、柚子。
酔っ払いが装ったからこんな(笑)

いい加減で雑に装ったのと、汁が黒くて塩辛そうに見えますが、
丁度良い塩梅の出汁で美味しかったです。


a0135577_15183238.jpg

お正月なんだからせめて松葉柚子にしようよ私orz




a0135577_1518547.jpg

.........。
可愛い過ぎるぞ、夫!(笑)




この後はテレビを見るともなく見て
相変わらずの寝正月元旦。
穏やかで幸せなついたちでした。
















a0135577_15373793.jpg


















+2011年『寝正月元旦
+2010年『Happy New Year!
[PR]
by koko_blanca | 2012-01-16 15:59 | 好きなもの、幸せなこと