おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

爽やかに香るレモンクリームスパゲッティ



a0135577_102531100.jpg




a0135577_10254428.jpg





おはようございます。
夫がお仕事で行った先の奥様から
レモンを頂いてきました。

そのお宅のお庭には立派なレモンの木があり、
これまた立派なレモンがたわわに実っていたそう。
「木の上の方に手が届かないのよ。いくらでも取って行って」
そう促され、初めてレモンを収穫した夫。
「レモンの木にはトゲがあるんだね~初めて知ったよ~」と、
とても楽しそうに話してくれました。


早速その新鮮なレモンを使って
爽やかクリーミーなスパゲッティをこしらえました。





a0135577_1026028.jpg



南イタリアで定番のレモンスパゲッティは
生クリームやパルミジャーノレッジャーノを使って作ります。
それをヘルシーに、豆乳と白味噌、塩だけで作りました。
材料は2人分です。

スパゲッティーニ170グラムを茹でている間、
小鍋に豆乳1カップ、白味噌大さじ1、塩小さじ半分位を入れ
白味噌がよく溶ける様に混ぜながら弱火で温めます。

次に、良く洗ったレモンを丸のまま、おろし器でおろします。
白いところは苦味があるので、そこまでおろさない様に気を付けて
レモンを回しながら全体の黄色いところだけをすりおろします。
おろせたらそのレモンを半分に切り、絞ってジュースを取っておきます。
私はこの作業をここでしますが、一番最初にして、
予め準備しておいても良いでしょう。

小鍋のソースをボウルに移し、粗熱が取れたら、
先程絞ったレモンジュースを加えて混ぜます。
私は小さじ3強入れましたが、味を見ながら好みの酸味にしてくださいね。
これは先のソースの塩もそうで、味を見ながら好みの塩気に。
但し、パスタと和えるソースと考えて、塩気は少し強めにつけておきます。

茹であがったパスタをボウルに移し、ソースと和えてお皿に盛り付けます。
上からレモンのすりおろしを掛けて出来上がり。




a0135577_10261267.jpg




レモンの皮の微かなほろ苦さと香りが
スパゲッティにアクセントをつけます。
チーズの様な風味がするのは白味噌のおかげ。
クリーミーだけどレモンの爽やかさで後引く味わい。


国産イエローレモンは今が旬です。
皮まで使える国産レモンが手に入ったらぜひ作ってみてくださいね。
爽やかに香るレモンクリームスパゲッティでした。














a0135577_10262538.jpg
[PR]
by koko_blanca | 2012-02-16 11:01 | キッチンにて