おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アケウ生後4ヶ月 ( アケウとの今後 last )



a0135577_14102565.jpg
 5月1日生まれのアケウ、9月1日で生後丸4ヶ月。
 体重2.2kg。

さっき写した写真、思わず良く撮れた。
きっと今までで一番良い写真。
もっと画素数を上げて写しておけば良かったとかなり後悔。
新しいデジカメが欲しいなぁ。
一眼レフのデジカメってどうなんだろう。
あたしにとっては猫に小判かなぁ。


ところでアケウ。


日曜あたりからまた大進歩。
甘えんぼ具合がすごいことに。



a0135577_14392713.jpg
 なんと、あたしの膝の上。

お昼寝から起きた後にとても甘える。
起きがけに「にぁ、にぁ」と、短く鳴きながら、
しっぽをぴーんと立てて震わせながら近寄ってくる。
ここであたしが大きく動くと怖がり逃げてしまうので、
静かにゆっくりと手を差し伸べる。
頭とか顔、体に少しでもあたしの手を触れさせる。
それで安心するみたい。
そこからはもううるさい程の、ゴロゴロ。
どうしたの?って聞きたくなる位の、スリスリ。
椅子に座っていると飛び上がって膝の上にくる。

時には誘う様な仕草で鳴きながらベッドに上がる。
今日それが、ブラッシングをして欲しいのだということがわかった。
ブラシで優しく撫でると、戯れずにおとなしくしていた。



先日電話でRさんと話した時、
もう少し頑張って仲良くしてみますと言って
アケウを帰すのを保留にしたが、
このままうちの子にしますと3日後には伝えていた。

他の子を譲ってくれると言われたこと、
正直、夫もあたしも少し悩んだ。
アケウも他の里親さんのところに行った方が幸せかもと
思ったり。
でもアケウにうちの子になってもらうことにした。

その理由は、
情が移ったからじゃない。
懐いてきたからじゃない。

アケウを見ていて、時には幸せそうにしていたから。
穏やかな顔をした瞬間を見たから。

もうこのままノラ助状態でも仕方無い。
それがこの子の性格なのだから。
うちで静かに幸せに猫生を送ってもらおうと思った。

それからだ。
アケウの様子が日に日に変わってきたのだ。




早朝、外を見て幸せそうにしている。
a0135577_15185162.jpg



a0135577_15193633.jpg
 ...何か動いてる?


a0135577_15202510.jpg
 「虫いたよ!」



...それにしても、なんでかなぁ、情け無いなぁ。
来てすぐにどうして、困っただの、帰すだの、
ジタバタしてしまったのかなぁ。
アケウがうちに来て約三週間でここまで慣れてくれたんだけど、
最初からもう少しゆとりの気持ちを持って、
アケウが少しでも慣れるのを
じっくりゆっくり待ってあげられなかったのかなぁと思う。
長い間、猫と暮らしてきたはずなのに、
何も役に立ってないなぁ。
それにしてもほんと情け無いわ。
[PR]
by koko_blanca | 2009-09-02 15:59 | メインクーン 'akeu