おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アケウのごはん*コルテッロとチンゲンサイ



a0135577_13204565.jpg
アズミラオーシャンフィッシュ、
コルテッロ(ムネ・ササミミンチ)、
チンゲンサイ。
(カルシウム他サプリ)



今日の野菜は葉物。
アケウは何でもよく食べる子なので
色々あげることが出来て、食べさせ甲斐がある。


a0135577_13212842.jpg
露地物のチンゲンサイ
肉厚で甘みがあり美味しかった!


アケウに食べさせる野菜は
基本、有機栽培のもの。
力がある野菜と感じる露地物のものも。

スーパーで売っている慣行栽培の野菜よりは有機栽培の方が安心だが、
有機栽培でも使用が認められている農薬はあるし肥料も使われている。
一番良いのは、無施肥の野菜だが如何せん手に入り難い。
私が出来ることはなるべく安全な物を選び、
とにかくよく洗うこと。




a0135577_13215795.jpg
微塵切りにしてさっと茹でる。


野菜はやはり生が良いらしい。
生野菜を使うことが多いが、さっと茹でたもの、
時間をかけてじっくり火を通したものを使うこともある。
消化の悪そうなものは、すりおろす、小さく切る、
茹でる、茹ででミルサーでペーストにする。
消化の良さそうなものは、そのままで、小さく刻んで、など。
その時の野菜によって消化が一番良いと思われる調理法にする。

手作りごはんでは、お肉、穀物、野菜、果物、水分、
消化酵素サプリが必要だそう。
お肉が7、野菜、穀物、果物足して3が基本であとは個体に合わせて。
今のところキャットフードに混ぜているので
何も考えずに楽しく作り食べさせているが、
アケウは好き嫌いなく何でも食べるので、
やっぱり手作りごはんだけを食べさせたくなるのが親心。
... ちょっと頑張ってみようかな。


a0135577_13222631.jpg


キャットフードだけをあげていた時に比べると、
目に見えておしっこを沢山する様になった。
手作りごはんは水分量が多いからと本に書いてあったが
その通りの様だ。

虹の橋に渡った子は、仔猫の頃からお水をよく飲み、
おしっこも沢山する子だった。
そのお蔭で最後まで腎臓が悪くなることが無かった。
他の難病と呼ばれる病気はしたし、闘病生活も長かったが、
腎臓に関していえば数値が悪くなることは皆無だったのだ。

アケウはあまりお水を飲む子でなかったし、
おしっこも少ない子だったから今後を少し心配していた。
猫は腎臓が弱いという定説然り、
多くの猫が腎臓に疾患を持つことを考えると。

水分の多い缶詰ごはんやカリカリのふやかしをあげても
思う様におしっこの量が増えなかったから、
手作りごはんにして良かったと思う。
良かったと思うことは他にも沢山あるがまた今度。





a0135577_1323457.jpg

今日は久し振りに良いお天気ね〜!
ぽかぽかの陽射しでオイルヒーターも御役御免。









*手作りごはん初心者さんへ
*野菜をきれいに洗う優れもの
*無施肥の野菜セット
[PR]
by koko_blanca | 2009-11-25 13:54 | アケウのごはん