おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アケウのおやつ*無酸処理の海苔



a0135577_11444323.jpg

a0135577_1145466.jpg


















おはようございます。
今日はアケウのおやつのことを。


現在アケウの食事は、
朝6時にキャットフード少々、夕方6時に手作りごはん、
夜10時頃にキャットフード、にしました。

最初、朝と夕方にしっかり与えて、夜は少なめにしていましたが、
朝少なめで、夕方と夜にしっかりにした方が、調子が良い様です。
猫の体内時計、生態リズムが、
夜8時から朝4時に食事を取る様になっているので、
やはりアケウもその通りなのでした。
犬や猫の食事に適した時間帯




a0135577_11472544.jpg



朝夕夜と食事をちゃんと与えているのと、
猫のおやつの定義が今一つわからないので、
普段はおやつをあげません。

でも、いつもより活発に遊んだ後など、
お夕飯前の午後3〜4時頃にお腹が空く時があるらしく、
私がキッチンに立つとすっ飛んで来るので(笑)
その時はおやつをあげています。
食事に響かない様、量はほんの一口だけです。

おやつの内容は、海苔、蒸かし芋、煎りはと麦など。
私も一緒に食べます。
市販のささみや乾燥肉の様なものはあげたことがありません。
安全性が心配なのと、タンパク質と脂質が余計だと感じるからです。


以前、猫や犬には高タンパク質の食事が良いと言われていましたね。
未だそう考えている方も中にはいらっしゃると思いますが、
過剰なタンパク質は過剰なアンモニアが生まれ、高いリンも含み、
体液のphが酸性に傾き、良い事が一つも無いのです。
『良質』のタンパク質を『適量』というのは良いのですが、
なんでもかんでもタンパク質が高ければ良いという考えは
もう昔のこと、今では間違った情報です。



a0135577_11482719.jpg
もしあげるなら本当に安全なおやつを少しだけ。



さて、アケウのおやつの一つ、海苔。
海苔はビタミンミネラル、食物繊維、良質のタンパク質を含み
その上、猫に必要なタウリンも豊富に含まれているので、
おやつに最適だと考えています。
お腹の中で溶けて膨らむので少量だけ与えています。
海苔に限らず何でもそうですが与え過ぎない様にしています。




a0135577_1149626.jpg


a0135577_11492669.jpg




その海苔ですが、無酸処理のものを与えています。
a0135577_11495489.jpg
ヤマムロの海苔



市販されているほとんどの海苔が養殖ですが、
無酸処理と記載されていないものはすべて酸性液で処理されたものです。
その方法がどういうものかというと、
海から海苔の胞子を付けた海苔網を引き上げ、
化学薬品の酸性液に浸し、その後また海に戻すのだそうです。
身体への安全性や海の汚染が問題視されている中、
海苔の病気を防ぐという目的でなされていますが、
その実、海苔の色艶などの見た目が良くなり価格も上がると
いうことが大きな理由の様です。




a0135577_11502753.jpg



少し前のことですが、私は海苔を食べて、
(この頃の海苔は香りも味も無く、昔と比べて美味しく無くなったなぁ)
と感じていました。
調べてみたら、どうやらこの酸処理が関係している様だと気付き、
それからは無酸処理の海苔を取り寄せる様になりました。
安全で美味しい海苔が食べたいのもそうですが、
海の汚染のことも心苦しかったからです。
自分が海苔を食べることによって、
間接的に海を汚していることになりますから。

無酸処理のものは海苔本来の持つ豊かな香りと、
ふくよかな味がちゃんとして、とても美味しいです。
安全なので安心してアケウにも与えることが出来ます。



a0135577_11511597.jpg
お昼寝中。



愛猫のフードやおやつ、
あなた自身も食べることが出来ますか?
自分も食べて美味しいと感じる
ナチュラルで安心安全なものを与えてあげてくださいね♪




a0135577_11514626.jpg



有明海で続々「奇形魚」

日本の文化としてこの海苔を残さなければならない
[PR]
by koko_blanca | 2010-02-12 12:46 | アケウのごはん