おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:キッチンにて( 42 )



a0135577_1495473.jpg


おはようございます。
突然ですが、アイスプラントってご存知ですか?
以前はデパートの地下などで売られていましたが、
この頃はスーパーでもよく見かける様になりましたね。
プチプチとした食感で塩味のする、
ミネラルとビタミンたっぷりの新野菜です。


a0135577_1115193.jpg
キラキラしてきれいです♪

水滴がついている様にも、凍った様にも見えますね。
これは表皮に塩を隔離する細胞があるからだそう。
マリネやパスタ、和え物にもしてみましたが、
アイスプラントの塩味が一番引き立つサラダがあるんですよ。




a0135577_1411196.jpg


それはグレープフルーツを合わせるんです♪
レタスにアイスプラントとグレープフルーツをのせ、
トマトやきゅうり、ブロッコリーなどを添えます。
味のアクセントにフレッシュバジルをのせてくださいね。
ドレッシングはお好みで。
私はオリーヴオイルと天日塩で頂きました。

意外かもしれませんが、
グレープフルーツって塩がとってもよく合うんですよ。
普通は砂糖など甘味料をかけて食べますが、
今度是非、剥いたそのままのグレープフルーツに
天日塩をふりかけて召し上がってみてくださいね。
白ワインによく合いますのでおためしを♪


ミネラルとビタミンたっぷりなので
この季節、風邪にも良いし、美肌にも♪
ジューシーでとっても美味しい
アイスプラントとグレープフルーツのサラダでした♪

a0135577_14115363.jpg

[PR]
by koko_blanca | 2010-01-05 14:20 | キッチンにて


おはようございます。
今朝はとっても寒〜い!
周りの高い山々が、
うっすら白くなったのは3日前位かしら。
最初はここ南国も雪が降るのだなぁと驚きました。


a0135577_13381375.jpg
ベランダから見える遠くの高い山々。
電線が無いともっとよく見えるのですが、
白く雪をまとっているのがわかりますか?



夫のお弁当を作るので毎朝早起きをします。
どんなに寒くても早朝の空気をお部屋に入れたいので、
しばらく窓を開け放すのですが、
今朝はとても寒くて身体が芯から冷えました。
こんな時は梅醤番茶を飲むことにしています。


a0135577_1339941.jpg
朝から私に付き合っているアケウも寒そう。ごめんね。




a0135577_13394192.jpg
三年番茶。
色々試した中でこれに落ち着きました。
少ない量で良く出るので。




a0135577_13402854.jpg
中身。
沸騰したやかんのお湯に入れたら、
弱火にして煮出します。




その間に用意するもの。
a0135577_1341541.jpg
湯のみに、
梅干を叩いたものを中一個、
生姜の絞り汁2、3滴(または生姜おろし少々)、
醤油小さじ1と2分の1を入れて混ぜておきます。


そこにグラグラ煮立った番茶を200cc
茶こしで漉しながら入れます。

a0135577_1341373.jpg

熱いうちに頂きます。




アケウも飲む?(もちろん番茶だけね)
a0135577_13422092.jpg
ん?


a0135577_1342497.jpg
クンクン...



a0135577_13431714.jpg
ペチペチペチ... (!)
しかーしお前はチャレンジャーだね!
はいどうぞってあげたのは何でもトライするもんね!


a0135577_1344168.jpg
でもやっぱり味見だけでした。そりゃそうだ(笑)


コーヒーって南の国のものだから、身体を冷やすものなのだそうです。
だから、どんなに熱いコーヒーでも体が温まるのはその時だけ。
だから本当に温まりたい時はこれを頂きます。
これを飲んで、美味しい!と感じる時は、
身体が元から冷えている証拠。
だからそうでもない時は普通に美味しいだけですが、
ほとんどの女性は冷えがちなのでおすすめの飲み物です。
すべて一緒になっていてお湯を注ぐだけの
お手軽スティックタイプもあるので、
煮出すのが面倒な方でも是非お試しを。
ちょっと風邪を引きそうかな?という時も
早めにこれを飲んでいるので、
我が家ではここ数年風邪知らずです♪






参考書籍 からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て 大森一慧さん

有機梅醤番茶スティックタイプ
この他にもビン入りなど沢山種類があります♪
[PR]
by koko_blanca | 2009-12-18 14:06 | キッチンにて

ひよこ豆のサラダ



a0135577_17285452.jpg


おはようございます。
昨夜のごはん、ひよこ豆のサラダです。


スペイン語のガルバンゾーという名で呼ばれてますが、
ひよこ豆、と言った方が可愛い♪と思っています。
うちではサラダやフムス、おやつにもするので
いつも買い置きがあります。
色々なメーカーのものを買って試してみましたが、
LA TERRA E IL CIELOのCECIというものに落ち着いています。
粒が大きくて柔らかく、ひよこ豆ならではのポクポクとした食感が
一番良いので。



a0135577_17295424.jpg
さっと洗ったら一晩お水に漬けておきます。



a0135577_17302124.jpg

火にかけ沸騰したら、ごく弱火で、
ひよこ豆が大きく躍らない様に茹でます。
その豆の大きさ、乾燥具合、
穫れた地域や季節にもよって茹で時間が大きく違うので、
時々つまんで食べて茹で具合を確認します。


その間に野菜を刻みます。
野菜の種類はお好みで。
ひよこ豆と同じ位か少し大きい位。
大きさは揃えた方が見た目も食感も良いですよ。

a0135577_17305399.jpg

a0135577_17311290.jpg

a0135577_17313542.jpg

今回はニンジン、ピーマン、レッドパプリカ、玉ねぎ、
冷凍のコーンとグリーンピースも入れました。
レッドパプリカ以外の野菜は茹でておきます。
茹で具合はお好みで。



アケちゃんが手伝いたくて仕方無いので、
ここで少し遊んであげます(笑)

a0135577_17323284.jpg
 あなたはニンジンのしっぽでも食べる?



a0135577_1735261.jpg
 クンクン...



a0135577_17353645.jpg
 ガジ!
えええ!食べるのぉ〜?

... と、遊んでばかりはいられないので続きを(笑)



a0135577_1736523.jpg

茹で上がったひよこ豆です。
とても美味しいので、ここでつまみ過ぎない様に注意です。
止まらなくてお腹がいっぱいになっちゃいますよ。



a0135577_17363254.jpg

他の野菜とボウルで合わせ、
オリーヴオイル、塩、胡椒、バジル等お好みのハーブをベースに、
お好みの調味料で味付けを。

例えば、
疲れていたら酸っぱくて甘いのが口に美味しいので、
ワインビネガーやバルサミコを。
こっくりしたかったらマヨネーズを少し入れても良いですね。
ハーブはフレッシュでもドライでも大丈夫。
バジルやミントがおすすめです。

和風にしたかったら菜種油にお醤油、わさびや柚胡椒、
ハーブは大葉、三つ葉など。
中華風にしたかったら胡麻油にお醤油、コチュジャンや豆板醤、
白胡麻、香菜など。
色々試して自分好みの美味しい組み合わせを発見してくださいね。


a0135577_1737397.jpg

レタスの上に盛りつけて出来上がり。



昨日、近くのスーパーにお買い物に行ったのですが、
そこで初めてボジョレーヌーボーの解禁日だと気付きました。
今までは毎年早くから予約をして買っていましたが、
今年は私の中でまったく盛り上がっていなくて忘れていました。
とりあえずお祭りだから、と飲む理由をつけて(笑)
そのスーパーでお安いヌーボーを買ったのですが、
低農薬の葡萄を使いノンフィルターなのでコクがあり
とっても美味しかったです。

a0135577_17373299.jpg


新酒のワインとひよこ豆のサラダ。
美味しいマリアージュ、新酒に乾杯♪な夜でした♪
[PR]
by koko_blanca | 2009-11-20 18:04 | キッチンにて

バナナクッキー失敗



バナナがいつの間にか、
a0135577_20134661.jpg
こ〜んなことになっていたので、
バナナクッキーを作りました。



お菓子ってあまり作らないのです。
以前一度はまって、クッキーやケーキはもちろん、
ブランマンジェやいちご大福なんかも
ヴィーガンなレシピで作った時期がありました。
でも最近はまったく作っていません。
甘いものは大好きなのですが、
おやつはナッツやおせんべいが食べたくなる方が多いです。



a0135577_1418325.jpg
若干一名がいらぬ手伝いをしていますが気にしないでください(笑)

小さいボールにビニール袋をかぶせてスケールに載せ、材料を計量します。
レシピの材料の他に、米ぬかやココナッツパウダーも入れました。





a0135577_13565627.jpg

そのビニールごと揉んで、角をハサミで切ってしぼりだして焼きます。
洗い物いらずですね。




a0135577_13572694.jpg

あまり焼き色がつかず美味しそうじゃないですね。
お味の方は...う〜ん、失敗(笑)全然甘くない。
サクサクホロリで食感も良いし
バナナとココナッツの風味も満点なのですが
甘さ控え目クッキーになってしまいました。

お菓子のレシピって驚く程お砂糖の量が多くて、
その通りに作ると私には甘過ぎてしまうのです。
なのでいつもお砂糖の量を少なめにして作るのですが、
今回は少なめにしすぎてしまった様です。




a0135577_13575646.jpg

こうやってトレーにのせておいてもつまむのは私だけ。
夫はクッキーやパイの様なものが好みでなく食べないのです。
クッキーに限らず何でもですが、喜んで食べてもらえないものは
自然と作らなくなるものですね。


甘く温かいココアでも作って
これと一緒におやつにします。
小雨の肌寒い初冬の午後です。







                 参考レシピ バナナクッキー
[PR]
by koko_blanca | 2009-11-11 14:38 | キッチンにて

ぬかこさん冬眠



a0135577_14305946.jpg



おはようございます。
週末はいかがお過ごしでしたか?
飛んで火曜がお休みだったりして、
曜日を勘違いしがちな私です。


こちら南国は2、3日前からぐっと空気が冷たくなり、
やっと冬に向かっている気配です。
そんな訳で今年もぬかこさんを冬眠させました。

糠床は、秋に木々が色付く頃に仕舞い、
桜の咲く頃からまた漬け始めるのだそう。
だからここ南国では今時分まで漬けることが出来たんですね。

私が糠床を仕舞う目安は、気温が下がって
野菜が漬かるのに時間がかかる様になり、
手も荒れ始めたな...と感じたらです。


では、糠床の冬の管理。


まず新鮮な糠を用意します。

a0135577_14202270.jpg
 精米中。


写真は無農薬の山形県産ひとめぼれです。
前回のお米を食べ切ったので、
今頃になってやっと新米です(笑)
こちらは以前にも食べたことがあるのですが、
瑞々しいという言葉がぴったりのお米です。

前回のお米と比べると、粒が小さい。もちもちしている。
同じひとめぼれなのに、穫れた場所で味わいや食感が大きく違います。
山形県産のお米は品種が違っても皆粒が小さめで、
アミロペクチンの割合が多くもちもちしているものが多いですね。


a0135577_14204990.jpg
 糠床に入っているものをすべて取り除きます。

写真は生姜、ニンニク、赤唐辛子です。
漬ける野菜の他に常時こちらを入れています。
味わいが出ますし、雑菌の繁殖を防ぐんですよ。




a0135577_14212355.jpg

精米したての新鮮な糠を入れ、
天日塩を多めに入れます。
そして、時間をかけてよくかき混ぜます。
元から入っていた糠と新しい糠を馴染ませるために、
最初は手でよくこねる様にして混ぜ合わせます。
今度は空気を含ませる様にかき混ぜ、
最後は空気を抜くために押し付ける様にします。
この間、ぬかこさんに沢山話し掛けます。

「今年も美味しい糠漬けをありがとうね。
 きゅうりも茄子も大根もとっても美味しかった。
 暑過ぎた夏、元気が無くなって大変な時もあったね。
 あの時は心配したけど頑張って復活したものね。
 ほんと、えらかったね。
 また来年会える時までゆっくり休んでね。
 お疲れ様ね。
 本当にありがとうね」

...こうして話し掛けるでしょ?
そうすると、ぬかこさんは
(ああ、お仕事終わりなんだな..)とわかり、
ぐっすり休んでくれるんですよ。
そして来年とても元気に起きてくれるの。
これ本当ですよ。



a0135577_14215228.jpg

密封出来る袋に空気を抜く様にしながら少しずつ入れます。
マチ付きではない袋が空気が抜きやすくおすすめです。



a0135577_14222352.jpg
 破れない様に袋を二重にします。


あとは冷蔵庫の野菜室に入れてお終い。
野菜室は程良く湿度もあるしジャマにもならずおすすめです。
平にして袋を二重にしたので、上に野菜を重ねて入れても大丈夫。
ぬかこさん、二年目の冬眠です。







                      8月のぬかこさん
[PR]
by koko_blanca | 2009-11-04 15:07 | キッチンにて

秋のきのこスパゲッティ



a0135577_13494865.jpg



おはようございます。
昨日のお夕飯はきのこスパゲッティを作りました。


地産のきのこがお安く
色々な種類のものが売られています。
こちら南国もすっかり秋になりました。


a0135577_13351970.jpg
 上がひらたけ、右がしいたけ、
 左下の大きいものはエリンギではなく本しめじなんですよ。



a0135577_13355019.jpg
 ドライポルチーニ

フレッシュなきのこだけでも充分ですが、
今回こちらも使いました。



a0135577_13371583.jpg

香りも味もとても強いので、
小さいものをほんの二かけ。
白ワインに浸しておきます。
すぐに戻ります。



a0135577_13374459.jpg

パスタは160g、二人分です。
きのこは食べやすい大きさにカット。
玉ねぎ4分の1程を粗みじん切り。
ニンニクのみじん切りをほんの少々。
ポルチーニから白ワインに美味しそうな色が出てますね♪
白ワインから引き上げて粗みじんに切りました。


フライパンにオリーヴオイルを入れて
ニンニクと玉ねぎをさっと炒めたら、
すぐにきのことポルチーニを入れます。
ここですぐに塩を少し振ります。


きのこって全体に火が通り難かったり、
かさばって炒め難かったりしませんか?
通常炒めて火が通ってから塩を振りますが、
生の時にほんの少しの塩を全体に振り掛けると、
あっと言う間に火が通るんですよ。
普通の炒め物でもお試しあれ♪


きのこに火が通ったら、
軽く天日塩と粗挽き黒胡椒を振ります。
ポルチーニを浸しておいた白ワインを入れ、
少し火を強めてアルコールを飛ばします。
固めに茹で上げたパスタを入れて、
もう一度、塩胡椒で味を調え、
全体的に軽く炒め合わせて出来上がり。


普通はオイルにニンニクの香りを付けたり、
玉ねぎの甘みを出すためにじっくりと炒めますが、
このパスタはさっと炒めるだけにした方が良いです。
じっくり炒めてしまうと、ニンニクの香りと味が強過ぎ、
玉ねぎの食感が無くなり甘みが出過ぎちゃうの。


a0135577_13384746.jpg














きのこの旨味、くにゅりとした食感、
さくさくとした玉ねぎの食感と少しの甘みを
ニンニクのコクが程よくまとめて、
ポルチーニのなんとも言えない香り高さが後を引きます。
美味しい秋のきのこスパゲッティでした♪
[PR]
by koko_blanca | 2009-10-21 14:40 | キッチンにて

雑穀ごはん



a0135577_1415213.jpg
 
新米の美味しい季節ですね。
もちろん新米は銀シャリで味わいますが、
写真は雑穀ごはんです。




おはようございます。
今日はご飯を炊きたいと思います。

我が家のご飯なんですが、
大体いつも3分搗きくらいのうるち米に
雑穀を混ぜて炊きます。

ちらし寿司や手巻き寿司にする時は上白米。
カレーの時は胚芽付きにして
サフランやターメリックを入れて炊きます。
タイ産のジャスミンライスが合うのですが、
時々のお楽しみにしています。



a0135577_14155955.jpg
 家庭用精米器です。


出た米ぬかはぬか床に使います。
ふりかけを作ったりクッキーにする時もあります。

新米が美味しい季節ですが
写真のお米は去年のお米です(笑)
宮城県大崎平野で穫れた無農薬のひとめぼれです。
決まったものを続けて買わずに
色々な産地の無農薬米を買って楽しんでいるのですが、
こちらのお米は粒が大きく味わいがあり、
なかなか美味しいお米でした。

夫はひとめぼれが好きです。
私はあっさりしたササニシキが好み。
でも近くのマクロビオティックカフェで食べた
ミルキープリンセスという低アミロース米も美味しかったなぁ。
有機JAS認定の福島県産のものでした。
普段のご飯はアミロペクチンが少ないあっさりしている方が
おかずに合うと思いますが、
たまにはもちもちしたご飯も美味しいですよね。


*アミロースとアミロペクチン
お米のデンプンはアミロースとアミロペクチンに分けられます。
アミロースの割合が多いとあっさり、
逆にアミロペクチンの割合が多いともちもちしたお米になります。
もち米は100%アミロペクチンで出来ています。

そうそう、これは余談ですが、
お米にアレルギーがある方がいますね。子供に多いのだそう。
でも、アミロペクチンの割合の少ない
ササニシキ(無施肥のもの)を食べさせると
アレルギーが出なかったという興味深い話しを聞きました。
そういう方は一度試してみたらいかがでしょうか。



a0135577_14163565.jpg
 国産の雑穀、黒米です。



スーパーなどで安価に売られているものは
大手メーカーのものであっても
国外産で農薬が心配なものが多いです。
健康の為にと雑穀を食べても意味が無くなってしまいますね。
安全性を考え、国産自給率を上げるためにも、
一番良いのは地産地消、
出来れば国産の良質なものを使いたいですね。



a0135577_14165272.jpg

押麦、黒米は目の細かいザルで、
キビ、アワ、ヒエ、アマランサスは茶こしでよく洗います。

雑穀独特の匂いが気になる方はよく洗うこと、
また、無農薬のものは匂いが少ない様に思います。
自分好みの味わいのある美味しい雑穀を見つけてくださいね。

お米は栄養が流れてしまうので、
研がずに優しく手で混ぜて洗い流す様にします。
そして雑穀も一緒に一晩お水につけておきます。
天日塩を少々入れて炊きます。
うちは玄米に近い部搗き米なので圧力鍋です。
白米の方は普通に炊飯器で炊けますよ。


やさしい色合いが楽しく、
ぷちぷちした食感と味わいがとっても美味しい雑穀ごはんです。


a0135577_14173390.jpg

















          写真のお米と黒米を買ったお店京都太秦しぜんむら
          雑穀はこちらのものです。尾田川農園
[PR]
by koko_blanca | 2009-09-30 15:02 | キッチンにて


昨夜、パンを焼きました。
といっても、作ってくれたのはホームベーカリーです。
以前、何度か手で捏ねて作ったことがあるのですが、
この頃はホームベーカリーにおまかせです。


a0135577_1483645.jpg
 写真はパン...ではなくて、昨夜のアケちゃんです♪


市販されている安価なパンは原材料が不安なものばかりです。
小麦粉も海外のもので残留農薬、ポストハーベストも心配です。
白砂糖や合成甘味料も結構な量入っています。
それに加えて添加物も山盛り入っていますね。


a0135577_14101335.jpg


例えば、イーストフード。
これを使うと短時間で発酵させることが出来て、
ふわふわしたパンを一度に沢山作れるんですね。
でもこれが何で出来ているかというと、
毒性の強い塩化アンモニウム、炭酸カルシウム、
リン酸塩などの14種類程の化学物質を
数種類配合させたものなんだそうですよ。
それに加えてコンビニのサンドイッチなどには、
酸化防止剤、乳化剤、pH調整剤、
増粘多糖類、発色剤、着色料、香料、などなどなど...

もちろんこれらは食品添加物で安全は認められています。
さあ皆さん、どんどん食べましょう!

...と言われて
 ...あなたは食べたいですか?

私は食べたくないし、大切な人にも食べさせたくないですね。



a0135577_14112551.jpg


お家で作ると、強力粉、ドライイースト、
豆乳、水、ショートニング、砂糖、塩、だけ。
牛乳や卵も使わずにヴィーガンなパンが作れます。
小麦にアレルギーがある方には米粉で作るレシピもありますね。

自分で作ると納得出来る好みの材料が選べて安心だし、
なにより、とっても楽しい♪
例えば、小麦粉は国産が風味があって美味しいとか、
海外のオーガニックのものがふくらみが良いとか。
ドライイーストではなく天然酵母にしてみるとか。
そうそう、
ショートニングはトランス脂肪酸の入っていないものが安心ですよ。



a0135577_14124538.jpg
 今回は水分が多かったので少ししぼんでしまいました。
 でもとっても美味しかったです♪


一般的に日本人1人が摂取する添加物の量は
一日平均10グラム、
なんと年間、4キロです。
少しでも減らすためにはなるべく自分で作ること。
それに食品のパッケージの裏をよく読むことです。

食品添加物は台所に無いものと考えるとわかりやすいですよ。
例えば、醤油、味噌、砂糖、塩、酢などはありますね?
でも、ぶどう糖って無いでしょ?
アミノ酸等、pH調整剤、グリシンなども無い。
これは台所にある、これは台所にない、と順番に見ていって、
なるべく、台所にないものが沢山入ってるものは避けることです。

パッケージの裏の表示をよく読んで、
安全なものを自分と家族のために買う人のことを、
グリーンコンシューマーと言います。
愛する家族のために、
私はいつもグリーンコンシューマーでいたいと思っています。


a0135577_14131821.jpg

あなたもどうぞグリーンコンシューマーに♪






今回作った美味しいパンのレシピ♪(牛乳を豆乳に変えています)
参考書籍 食品の裏側 安部 司さん
[PR]
by koko_blanca | 2009-09-19 15:02 | キッチンにて


7月に母が送ってくれたニンニクがまだまだ山の様にあります。
消費する為にガーリックオイルを作りました。

a0135577_131846.jpg


大好きなゆるベジ料理研究家の浅倉ユキさんのレシピです。
テレビでも活躍なさっている通称あな吉さんを
今や知らない人はいませんよね。
肉、魚、卵、乳製品、砂糖、みりん、酒、だしを一切使わず、
手早く、美味しく、パンチのあるお料理レシピを
続々と発表されている方です。
私も一冊レシピ本を買って作ってみたのですが、
なるほど本当にだしも何も使わずに短時間で出来てしかも美味しい。
今までの常識を覆した、目からうろこが落ちるレシピが満載でした。

これはカフェグローブの『ゆるベジなキッチン』で連載していたもので、
5月のレシピ『ポテトと夏野菜のオーブン焼き』です。

じゃがいもとたまねぎもまだ沢山あるので、
この頃、週末毎にこのお料理を作っています。

a0135577_1351512.jpg
 ニンニクをみじん切りにして容器に入れ菜種油を注ぎます。
 これでガーリックオイルは出来上がり。


5ミリ幅に切った野菜に塩をまぶし耐熱皿にならべ
ガーリックオイルをかける。
180度のオーブンで40分焼いて出来上がり。

a0135577_1355743.jpg


驚くほど簡単、切って焼くだけですが、とにかく美味しい。
野菜だけのお料理ですが、ガーリックオイルでパンチが出て、
立派なメインの一品になります。
野菜から出た汁をパンにつけて食べると感動ものです。

今回は、ジャガイモ、トマト、茄子、たまねぎ、エリンギ、
それにバジルを挟んで作りました。
オーブンから出した後に、
彩りにイタリアンパセリかバジルを上に散らしたら
緑で見た目が良かったですね。

野菜の種類を色々変えて試してみていますが、
夏はズッキーニやアーリーレッドが美味しかったです。
これからは舞茸などのきのこや、さつまいもなんかも良いですね。
詳しいレシピは『ゆるベジなキッチン』をご覧ください。
他にも簡単で美味しいお料理が満載です。
[PR]
by koko_blanca | 2009-09-16 13:46 | キッチンにて

枝豆を茹でる



今朝、田舎から枝豆などお野菜が届く。

a0135577_13242434.jpg特大たまねぎ
10個は
良いとして...
じゃがいも
50個って...

おかあさん...
うちは
二人暮らし
です...


a0135577_13314941.jpg


  

枝豆2kg。














気を取り直して枝豆を茹でます。

お家で一番大きいお鍋にいっぱいお湯を沸かします。

枝豆はさっと洗ってゴミを落とし、水を切ってボウルに入れて、
お塩をどさっと入れます。



a0135577_13383489.jpg

肝心なのはお塩です。
精製塩ではいけません。
枝豆の甘さ、旨味を消してしまいます。
一番良いのは国産の天日塩です。
でもこれは伊豆大島産の平釜で煮詰めたあらしおを使いました。
お料理の味付けに使うお塩は天日塩を使っていますが、
お野菜を湯がいたりと沢山使う時は少しお安いあらしおで充分です。

両手で枝豆をはさみ、拝む様にゴシゴシとこすり合わせて、
枝豆に付いている産毛を取ります。
そのまま洗い流さずに沸騰したお湯に入れます。


a0135577_13581545.jpg

静かに枝豆が揺らぐ位の沸騰している状態で茹でます。
あまりブクブクと沸騰させると枝豆が割れて中身が出てしまいます。
新鮮な枝豆だったらせいぜい5分位で茹で上がります。
時間は火力、お湯の量、枝豆の量で随分変わります。
一つ取って水にはなして食べてみましょう。
少し固めに湯がきます。

良い具合に茹で上がったらザルにあけて、熱いうちにお塩をふります。
ここでは是非天日塩を使ってほしいです。
味が違います。

a0135577_142370.jpg
 すぐに扇風機で冷やします。
 色鮮やかに出来ますよ。




a0135577_1471069.jpg

あら熱が取れたらジッパー付きの袋に入れて冷凍庫保存します。
これでいつでも美味しい枝豆が食べられます。

解凍は冷蔵庫で。
朝、冷凍から冷蔵に上げておくと、夜にはそのまま食べられます。


a0135577_14105667.jpg

2kg全部を湯がかずに、少しよけて取っておきました。
今夜、夫のビールのおつまみに茹で立てを食べさせたいからです。
枝豆は茹で立てが何より一番美味しいです。
[PR]
by koko_blanca | 2009-08-24 14:25 | キッチンにて