おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:おすすめ猫グッズ( 38 )




遠赤外線輻射式セラミックヒーター『サンラメラ』
a0135577_15162077.jpg





a0135577_15174521.jpg




おはようございます。
先日...といっても、サンクスギビングが終わった頃なので随分前ですね、
アケウに小さい電気ストーブを取り寄せました。
少し早いクリスマスプレゼントです。







a0135577_15194328.jpg
宅急便、2個口で届きました。
小さい箱の方は購入特典だそうです。




玄関で開封していたら
当然、アケウ。


アケウ、クリスマスプレゼントが届いたよ。

a0135577_15203488.jpg
ほんと?




a0135577_15213155.jpg



a0135577_15221829.jpg

あっちこっちからチェック。




a0135577_15231394.jpg
遊ぶおもちゃと勘違いしてる?




購入特典色々。
a0135577_15235639.jpg
有害な電磁波を有益にするらしいコンセント、ヒーターのカバー、
ミネラルサプリ(これは選択出来る特典)
森修焼の銘々皿、等々。




早速頂いたコンセントをジョイントしてヒーターをつけました。
a0135577_15244117.jpg




a0135577_15362015.jpg



使ってみての感想ですが
この冬一番のおすすめ暖房器具、
この冬一番のおすすめ猫グッズと言って良いでしょう!
...Cat collectibles of the Year?(笑)


最初に「小さな電気ストーブ」と言いましたし、そのつもりで買ったんですね。
リビングのオイルヒーターは常時つけているので、お部屋はいつもポカポカなのですが、
朝の換気時...どんなに寒くても朝は家中の窓という窓を全部1時間以上は全開にして
空気の入れ替えをするので、その時にピンポイントでアケウを温められる様にと思って。

そうするとお部屋全体を温める対流式のものより輻射式のもの、
電気ストーブの様なものが良いかなぁと考え、あれこれ見て探した結果、
これが希望の機能(輻射式)だし大きさも丁度良いと思って購入したんです。
そしたら...予想以上の使い心地。
電気ストーブなんて言ってホントごめんなさいって感じです(笑)

実は、このヒーターの良さ、言葉では上手く説明出来る気がしません。
これはもう、使ってみた人しかわからない感覚かも。
でもここまで書いたのだから(笑)私なりに書いてみますね。



a0135577_15263526.jpg


まず一番最初にヒーターの前に座った時に感じた正直な感想は
「うわー、なんて良い気を発しているんだろー!」でした。
思わず言葉に出して言っちゃった位なのね。
このヒーターの前が「プチ・パワースポット」という感じ。
ヒーター自体がそうなのか、ジョイントしているコンセントが良いのか
わかりませんが。

ちなみに私はそういったパワースポットに行ったことも無ければ
不思議なものを感じ取る能力も皆無です。
(お野菜などに関しては、新鮮で瑞々しいと元気が良い=力がある、
萎びていると元気が無い=力が無い、とわかりますが、
それは私でなくとも誰でも感じることが出来ると思います)
そんな私でもそういうパワースポットの様な空間を感じたので
きっとなんらかそういうものが出ていると思うのです。

温かいんですけどね、同時に「気持ちが良い」んです。
私の感覚で言えば、例えば、お風呂や温泉の湯船に浸かった時に(あ~気持ち良い~)とか
お布団に横になってのび~ってした時に(あ~気持ち良い~)とか、それらと同じ。
じんわり、体の中から感じる気持ち良さというか、血流が巡る気持ち良さというか。
誰でも暖房器具で温かさは感じるけど、気持ち良いと感じたことは無いのではないかな。

...もしかしたら、パワースポット云々ではなく、
遠赤外線の気持ち良さをただただ私がそう感じたのかもしれません(笑)

でもそうだとしても、これが暖房器具のカテゴリに入っていると思うとすごいことかも。
...このヒーターは暖房器具ではなく、縁赤外線治療器と呼んでも良いかもしれませんね。




a0135577_15272882.jpg


なにはともあれ、このヒーターの暖かさを
アケウもとても気に入った様子。





さて、クリスマスまであと3日♪
あなたの愛する子には何をプレゼントしますか?
...プレゼントをあげた時の嬉しそうなお顔が見えますよ♪
楽しくて幸せなクリスマスをお過ごしください♪









a0135577_15281246.jpg
眠くてちょっと変な顔(笑)







*遠赤外線輻射式セラミックヒーター『サンラメラ
こちらで購入しました。大きさは大小あります。
私が買ったのは小さい方。


*昨年12月の日記
Xmas2009*猫ベッドのプレゼント♪
あなたの愛猫へおすすめのクリスマスプレゼントです。
[PR]
by koko_blanca | 2010-12-22 17:02 | おすすめ猫グッズ


a0135577_11361443.jpg






あ、ここだった。あったよ♪


a0135577_1136595.jpg



サイズはこれかな。
a0135577_11373046.jpg



ジョイントしても良いけど...これにしよう。
a0135577_1138123.jpg





おはようございます。
先週末、夫にお願いして
ホームセンターに連れて行ってもらいました。
お目当てはごはん台の足、ポールです。

アケウが成長して大きくなったので
ごはん台の高さが低くなってしまいました。



a0135577_11405336.jpg
身体が縮こまる様になって、
首を下に落として食べています。



a0135577_11411789.jpg
食べ難いので途中で他に気を逸らしてしまったり。



ごはんを食べるのを途中で止めてしまう、
食が細いなどといった猫さんと暮らしている猫飼いさんは
あれこれフードを変えることだけでなく、器を変えてみたり、
ごはんを食べる高さの工夫もしてみたらいかがでしょうか。
これは同じくお水でも言えることで、
お水をあまり飲まない猫さんに試してみても良いかもしれません。

今流行りのお水が流れる機械の水飲み器にしたら
良く飲む様になったという話しも聞きますね。
流れるお水が飲みやすいとか、
興味をそそるので飲むというのもあると思いますが、
飲む高さが大いに関係しているのではないかと私は思います。
今まで地べたで飲んでいたのに胸の高さくらいになるでしょう?
猫にとって飲みやすい高さなんでしょうね。





a0135577_11491756.jpg
ポールの長さを決めるために、
ごはん台とトレイの間に雑誌などを挟んで
実際に何度かごはんを食べてもらいます。
様子を見ながら雑誌を挟んだり抜いたりして
高さを調節します。




a0135577_11495695.jpg
大体これ位がアケウにとって丁度良い高さの様です。
ごはんの器がフラットなものならもう少し高くてもいいかも。



高さが決まったのでそれに合った長さのポールを買いました。

a0135577_11503571.jpg





これは今までの短いポール。
a0135577_1151374.jpg
これにジョイントしても良かったのですが、
決めた長さより若干長くなってしまうので
取り替えることにしました。



a0135577_123074.jpg
取り替えは簡単。
天板のネジを指で押さえて、
ただくるくる回すだけ。



a0135577_1234343.jpg
完成。




a0135577_1213068.jpg
アケウのチェックが入ります(笑)



a0135577_12134520.jpg
早朝、夜明けなのでまだ眠そう。
ポールを転がしても遊びませんでした。




a0135577_1215319.jpg

今まで使っていた短いポールは大切に仕舞っておきます。
アケウが高齢になった時また必要なので。

猫も人間と同じで年を取ると身体が小さくなります。
それに伴い食べる高さも低くなるでしょう。
ちなみに高齢猫にごはん台は必須です。
老齢になると身体を伏せるのが困難になるので、
地べたでの飲食が辛くなるからです。

もっと言えば猫トイレをまたいで入るのも出来なくなります。
またぎたくても足が上がらずトイレのヘリに突っ掛かってしまうのね。
上下セパレートタイプのトイレだったら上を外して下だけ使ったり
なるべく浅く高さの無いトイレに変えてあげなければなりません。



さて、新しくしたごはん台はどうでしょうか?


a0135577_12171676.jpg

丁度良い様ですね。


この木製のパーツは大きいホームセンターなどに売られています。
玄関に置く足置きや、踏み台の様に、
最初から出来上がっているものもありますので、
そういったものもサイズが合えば使えますね。
ごはんを美味しく楽しく食べてもらうための猫のごはん台。
あなたの愛猫にもおすすめです。








a0135577_12182552.jpg








*最初の『猫のごはん台





*昨年の日記
アケウのシャイどころではない酷い警戒心と野良猫状態に、
このまま我が家に置いてはアケウ自身が可哀想とまで思いました。
今でも野良猫の様な仕草は変わりませんが、
大事に大切にしますので
私のところで猫生を送ってもらいたいと思います。
悲しく思うこと(アケウとの今後1)
Rさんと電話で話す(アケウとの今後2)
アケウ生後4ヶ月(アケウとの今後last)

[PR]
by koko_blanca | 2010-09-05 13:01 | おすすめ猫グッズ

活性機能水 バイオスO2-S



a0135577_15282886.jpg




おはようございます。
アケウへ与えているお水の一つ、
活性機能水バイオスO2-S です。

お水はアケウが我が家に来た当初からずっと
ACMπウォーターピタリゲンを与えていましたが、
今はその時に寄って変化を付けて3種類のお水を与えています。
一つはACMπウォーターピタリゲン、
もう一つは同じACMπウォーターのヴァルナパイGOLD、
そしてこのバイオスO2-Sです。


このバイオスは、逆浸透膜というろ過システムで
浄化して作った純水を波動化し、エネルギーを与え、
無菌化した圧縮空気をエマルジョン(混合)処理して出来上がるのだそう。
溶け込んだ酸素量は通常のお水に比べて約30%以上も多くなっているので
血液中の酸素濃度をアップしたり、腸内の善玉菌の活性などが
期待出来るということです。





a0135577_15292726.jpg


アケウのお水は、森修焼のお水入れに入れてそのまま与えるお水と
ホームメードのごはんに入れるお水が必要なのですが、
そのどちらにもこのバイオスを使っています。

お水入れのものは基本的に朝晩の入れ替えですが、
日中ホコリなどが入っているのを見かけたらその時は入れ替えます。
器もその都度アクリルタワシできれいに水洗いします。
そしてバイオスをたっぷりと入れて置いておきます。



お水の写真を撮っていたらアケウが来ました。

a0135577_1530195.jpg
あ、こんなところにお水がある...と、
思わず飲んでいます(笑)




a0135577_15302682.jpg
飲んだらすぐさま降りて行ってしまいました...

付き合ってくれない時はとことん付き合ってくれません。
寂しい限りです(笑)



ホームメードのごはんにはたっぷりと水分が含まれています。
お肉やお野菜などの細胞内水分に加え、
後入れするこのバイオスなどのお水も入るからです。
身体に充分な程の水分がごはんから摂取出来るので、
お水入れからゴクゴクと沢山飲むことはしません。

お水入れに残ったものは入れ替える時に捨ててしまうので
無駄になる分の方が断然多いのですが、
それでもやはり身体に良いお水を沢山飲んで欲しいので
常にきれいな状態でたっぷりと入れて置く様にしています。
時々お水の種類を変えると味も変わってそれが気に留まるのか
よく飲んでくれる様に思えます。

今までペット用に限らず色々なお水を試しました。
アケウが美味しそうに飲むということがなにより一番ですが、
飲む量や回数、おしっこの様子など、その他のことを観察して
アケウに良い、身体に合っていると感じたのは、
一番がACMπウォーターのヴァルナパイGOLD、
次にピタリゲン、最後にこのバイオスでしょうか。
もちろん、それぞれに違った特徴と良さがあるので
偏ることなく目的別に使っています。



なにはともあれ、水分は解毒の手段。
水分摂取量は多ければ多い程良いので
良質のお水をたっぷりと身体に取り入れて
いつまでも健康で元気でいてほしいものです。





a0135577_15311655.jpg





*『活性機能水 バイオスO2
波動についてとてもわかりやすい説明があります。

*バイオスのメーカーのHP『マクロライフ


*昨年の日記『ACMπウォーター・ピタリゲン
この時からずっと良質のお水を続けています。
継続は力なり。体質改善は日々の小さな積み重ねが大切ですね。
[PR]
by koko_blanca | 2010-08-04 16:15 | おすすめ猫グッズ


a0135577_8425619.jpg




おはようございます。
1歳のお誕生日を迎えたアケウに
新しい爪研ぎをプレゼントしました。

実はアケウは爪研ぎで爪を研がない子なのです。
我が家に来た当初からタワーも爪研ぎも与えていますが
まったく使いません。

爪研ぎの素材が気に入らないのかとも思いましたが、
元々あまり爪を研がない性格の様です。
たまに気が向いて爪研ぎの様な真似をするのですが、
その場所はというと...


a0135577_844170.jpg
窓のサッシ(汗)


このサッシを両手で挟んで爪研ぎをします。
なので、こんな。
a0135577_8443277.jpg
余談ですが、窓が非常〜に汚いのは黄砂です。
窓拭きサボっている訳じゃあありませんよ。
毎日拭いてもこうなります(泣)



a0135577_8445467.jpg

...黄砂の汚れじゃなくゴム見てくださいね(笑)
黒いゴムのところがボロボロでしょう?
その上アケウはあろうことか落ちたゴムのカスを拾って食べちゃうの。
時々ゴミも拾って食べちゃうことがあるので掃除が欠かせません。
何を考えているのかしら。

もう窓サッシはあきらめたのでいいのですが、
柔らかいゴムでは爪は研げないし、
ゴムのカスをおやつにされても困るので、
また新しいタイプの爪研ぎを与えてみました。



カーペット張りのもの。
a0135577_8452477.jpg
キッチンのカーペットで爪研ぎの様な仕草をするので、
布張りが好みかとこちらを与えてみましたが、
まったく爪研ぎしません。
時々上に座って休んでいます(笑)




ダンボールタイプのものを与えてみるも...
a0135577_914573.jpg


匂いを、
a0135577_8463091.jpg



嗅いで、
a0135577_846501.jpg




a0135577_933966.jpg
プイ!



a0135577_8473186.jpg
と、素通り(笑)


ちなみに、今あるキャットタワーは虹の橋に渡った子のおさがり。
長年使いましたがほとんどきれいな状態なので、
そのまま設置しました。
猫は新品の爪研ぎよりも少し使ったものの方を好み、
よく爪を研ぐということを聞きます。
程良く使って少しだけほつれていた方が具合が良いのでしょう。
でもアケウはこのタワーではまったく爪を研ぎません。



a0135577_919910.jpg
上に乗って外を見たりするためだけの台になっています。
爪研ぎ機能もついてるのにー。



元々爪研ぎをしない子だろうと思いつつ、
でももしかしたら新しいものだったら?とか、
お誕生日に何かをということもあり、
新しい爪研ぎポールを誂えてあげました。

a0135577_9203776.jpg


a0135577_9205755.jpg
長さがあるので大きなダンボールで届きました。



a0135577_9213837.jpg
とても丁寧に梱包してありました。



a0135577_9221275.jpg
台座は高級タンスにも使われる桐です。
今あるタワーに合わせて塗装はブラウンにお願いしました。




a0135577_9233637.jpg
ポールは110cmで作って頂きました。
伸びをしながらでも爪が研げる様にと考え長くしたの。
転倒防止などを考えると、
110cm以下が推奨出来る長さだそうです。

ポールの縄は、麻縄、綿縄、ジュート麻縄と三種類あります。
今ある爪を研がないタワーは綿縄ということと、
優しい手触りということで、ジュート麻縄にしました。

そうそう、ポールの上のキャップの色も黒とグレーの二種類から選べます。
台座をブラウンにしたのと、今あるタワーに合わせて黒にしました。




a0135577_9262452.jpg
取り付けが簡単で驚きました。
台座にポールを立てて、ただクルクル回すだけ。
ひっくり返してのネジ止めもありません。
それでもしっかりと固定されます。

ポールは長いのでそれなりの重さはありますが、
まったく気になる重さではありません。
なんといっても台座が桐なのでとても軽いの。




a0135577_927433.jpg
完成。

ポールを付け完成したこの状態で、
女性の私が片手で持てます。


この爪研ぎは既製品ではなく、
元あるデザインのポールを長く変更したり、
台座への取り付け位置を端にしたりと、
私の希望をメーカーに伝えて作って頂いたものです。
今でも充分胴体が長いアケウですが、
大型猫のメインクーンらしく
これからもっと大きくなるであろう、
大きくなってほしいとの思いも込めて。

ポールの取り付け位置を真ん中ではなく
端に付ける様に作ってもらったので、
写真の様に壁に押し付けて設置することが出来、
場所を取りません。

ポールを端に付けることは安全面での利点もあります。
猫が台座に乗らなければ端のポールに手が届かないので、
その子の体重で台座がしっかり固定され、
大きな動作で爪を研いでも不安定にならず、
転倒防止に役立つのです。

想像以上に良い出来上がりの爪研ぎでしたが、
一つだけ難点というか、感じたことがあります。
それは、接着剤の臭いがかなりするということでした。
お誕生日に合わせ、作製してすぐに送って頂いたので、
作り立てで接着剤の臭いが飛んでいない感じです。
ただそれは、臭いに敏感な私が感じるだけかもしれません。
夫はそれ程気にならなかった様子ですので。
ちなみに、接着剤には、ホルムアルデヒド基準、
室内空気汚染対策管理規定の物を使用しているそうです。




a0135577_935665.jpg
今あるタワーと並べてみました。


ポールは約二段目位までの長さですね。
少し走り回ってもすぐにハアハア息切れしてしまったりと
アケウは激しい遊びが出来ない子ですが、
普通の仔猫だったら登り棒の様にバリバリ上までよじ登ったり
飛び降りたりして元気に楽しく遊びそう。
虹の橋に渡った子が小さい頃はそうでした。





a0135577_93692.jpg
我が家では壁際ではなく窓際に設置。

サッシの手前に置いて、
どうかこれで爪を研いでくださいとお願いします(笑)



さて、当のアケウはお気に召したかしら。

a0135577_9365945.jpg
新しい物には興味津々。



a0135577_9373249.jpg
ちょっとだけ、パリ、と研ぎました。
...引っ掻いただけですね(笑)



最初のこの時だけ興味を示したアケウですが、
あとは見向きもしていません(笑)
やはり予想通り、元々爪を研がない子の様です。
爪を研がない子は爪周辺の病気になりがちなので
猫飼いさんがお世話、頻繁なケアが必要です。
この事はまた回を改めてお伝えしますね。


今は全く爪研ぎしないアケウですが、
そのうち急に爪を研ぐ様になるかもしれませんね。
虹の橋に渡った子はそりゃあもうバリョバリョバリョバリョ!と、
見ていて気持ちの良い位に爪を研ぐ子でした。
いつの日かそういう風に爪を研ぐアケウが見られると嬉しいです。





a0135577_9434247.jpg
長さは完璧(笑)








*購入したのは『CTキャットタワー 爪とぎスクラッチポール
こちらを元にサイズ変更などして作って頂きました。
メールで何度も質問や相談をしましたが、
その都度とても分かり易く親切なお返事を頂きました。
こちらが伝えたイメージを図にしてもらう事が出来るので
安心してお買い物することが出来ました。

その後わかったことなのですが、
虹の橋に渡った子が使っていたタワーはこちらで制作したものだそう。
何十年も前のことで買った場所や会社の名前も覚えていませんでした。
あの子には18年の生涯で大型タワーを2台誂えてあげましたが、
(実家と私の住まいに設置したので2台)
とにかく丈夫でまったく壊れず今でもここにあります。
よく爪を研いだ一階部分の1本を交換しただけかしら。
その様に傷んだ部品のみの交換も出来ましたよ。
ホームセンターなどで安価に売っているものとはまったく違い、
素材も良質のしっかりしたものなので、大変おすすめです。

サンエルペットワールド
[PR]
by koko_blanca | 2010-05-07 13:13 | おすすめ猫グッズ


a0135577_12455915.jpg




おはようございます。
ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか?
私の方はというと、嬉しいことに夫がお休みが取れて
我が家にも連休なるものがやってきていました。
でも私の出不精のせいで相変わらずどこへも出掛けず、
いつもの週末のお休みと同じ様に過ごしました。
夫は退屈だったかもしれませんが、私は、
お昼から泡、テレビで野球観戦ヤジ飛ばし三昧(笑)
なにより夫とずっと一緒に過ごせたので
とても幸せな日々でした。


さて、写真は今売れているらしい猫じゃらしです。
トンボの微妙な動きに多くの猫が夢中になるということで、
アケウのお誕生日プレゼントの一つにしました。
...が、それ程ではありませんでした(笑)

小さい頃は一人遊びが好きでしたが
この頃は猫じゃらしで遊ぶ方が好きなので、
あれこれと猫じゃらしを取り寄せてはみるものの
なかなかこれというものがありません。
一番興奮するのがアジアンの笹の飾り物、
ただの細いプラのヒモをまとめたものだったりします。

口コミが良かったのでこれはと思い、
期待して4つも買ったのですが御蔵入りしそうです。
お買い物失敗の巻でした。




a0135577_1325328.jpg

アケウ以外の猫さんは喜びそうな気がするので
一応、おすすめ猫グッズのカテゴリに入れておきます(笑)
[PR]
by koko_blanca | 2010-05-06 14:15 | おすすめ猫グッズ


a0135577_13124821.jpg




おはようございます。
只今アケウ「ん・ごー」と爆睡中です(笑)


猫ってよく眠る動物ですよね。
猫の語源が寝子という説もあるそうですね。
一日14時間とも16時間とも言われています。
高齢になる程眠る時間が増えて、
老猫は一日のほとんどを寝て過ごします。

猫ってなぜ長い時間眠るのだろうって考えたことありますか?
「そんなの猫だからに決まってるじゃない」って言われそうですね。
普通はこんな当然の決まり切ったことに疑問も持たないと思いますが、
私はなぜなんだろうなーって考えちゃうの。
...よっぽどヒマなんですね(笑)




a0135577_13131148.jpg
09/8/28



ちょっと話しは飛びますが、
先日酵素について徒然とお伝えしましたね。
(その時のエントリーはこちら
その酵素について少し追記しながらおさらいと続きを。
私の覚え書きにもします。



*『酵素』とは生命活動において何より重要なもの。
サイズは1ミリの100万分の1(1ナノメートル)単位で
タンパク質に被われた生命物質。
体内の中にあるものと外部から取り入れるものがある。


体内にある酵素のことを潜在酵素と呼び
二種類(代謝酵素、消化酵素)ありました。
加熱食であるキャットフードオンリーの食事だと
この潜在酵素をどんどん無駄使いすることまでお伝えしましたね。

実は、この潜在酵素、身体が毎日作っているんです。

「毎日酵素が出来るのだったら、フードだけでも良いじゃない」
... そうかもしれませんね。
でも体内で酵素を作れる数って決まっているそうなんです。
例えば、一生のうちに酵素を100作れるという様に。
毎日作って100になったらそれ以上はもう作れないの。
ということは、作った100の酵素を無駄に沢山使って、
早く使い終わっちゃったら...
そこで寿命は終わってしまうということです。





a0135577_13151244.jpg
09/8/23



ところでこの酵素は主に睡眠時に生産されているそうです。
寝ている間に沢山の潜在酵素を身体が作るんですね。
そして同時に酵素が全身すべての臓器の点検、
修理、入れ替え、補修作業も睡眠中に行っています。
古いもの、いらなくなったものを壊し、
新しくしたり、改善したり捨てたりする作業、
代謝活動が盛んに行われているんですね。

こうして睡眠中に体内で代謝活動が行われているのですが、
大量の酵素が必要な時があるそうです。
それは口から身体の中に入ってきたものの分解らしく、
加熱で酵素が入っていない食事の他に、
高タンパク食、高脂肪食、繊維質の少ないあるいは無い食事、酸化食など。
これらを分解するのに代謝酵素が多く必要なんですね。



... これが猫が長く眠る理由の一つと考えられませんか?



a0135577_1317628.jpg
09/9/8



猫、ネコ目(ねこもく)は、
食肉目(しょくにくもく)、食肉類(しょくにくるい)と呼ばれる様に、
言わずもがなの肉食動物です。
タンパク質と脂質が主な成分の肉を主食としているので
それを消化吸収、分解するのに大量の酵素を必要とします。
ライオンなど肉食動物が獲物を捕食後よく眠るのは、
そういった理由からなのではないでしょうか。

それと、肉食動物は獲物を今捕らえて食べても
次にいつまた獲物が捕まえられるかわからないから、
寝てエネルギーを温存しているのだという説が昔ありましたが、
主食が葉や芽で草食のコアラやナマケモノ、
果実や木の実を食べるハムスターなど、
草食、雑食でも睡眠時間が長い動物がいるのを考えると、
種による酵素の生産量の違いが関係しているのではないかと思います。
そしてもちろん、猫という種の中のそれぞれの個体によっても
酵素の生産量は違ってくると考えられます。




a0135577_13174114.jpg
09/910



猫や犬に高タンパク食が良いというのが
今や間違いだということは、
以前にも少しお伝えしましたが、
酵素学から見ても高タンパク食は避けた方が良さそうです。
もちろんタンパク質を必須とする肉食獣なので、
その個体の適量、良質のタンパク質を
しっかりと与えなければなりませんが、
過剰で粗悪なタンパク質は酵素の無駄使いになるだけです。


また、人間で言うと、生まれたばかりの赤ちゃんには、
高齢者の数百倍の酵素が存在していると言われます。
そして年齢とともにその量が減ってくるそう。
これは冒頭でお話しした、高齢になる程眠る時間が増えて
老猫は一日のほとんどを寝て過ごすというのを考えると、
猫も同様、年齢とともに酵素の量が減るからなのでしょう。
幼猫が成長のために長時間眠るのとは訳が違い、
酵素の生産力も落ち、限られた酵素で代謝を行っているので、
長い間眠らなければいけないのです。

これは酵素だけではなく
睡眠の質のアンバランスも関係している様ですが、
これはまたいつかの機会に。





a0135577_1319175.jpg
09/925



さて、ここまでお伝えしたことで、
「うちの子は長い時間よ〜く寝てるから酵素が沢山作れるわ♪」
と、勘違いなさらないでくださいね。
先にお話しした様に、
一生のうちに作れる酵素の量は決まっているのです。
それに、長く眠るということは、これも先にお話しした、
身体の代謝活動、全身すべての臓器の点検、
修理、入れ替え、補修作業、余計なものの分解に、
それだけ時間がかかっているということなんです。

気持ち良さそうに長時間眠っている様に見えても
本当は余分な力を使わない様にじっとしている。
それだけ身体が『辛い』のだと思ってあげてください。





a0135577_13203522.jpg


幼猫でも老猫でもないのに長時間眠る子、
また、いつもより長い間眠っている場合は、
タンパク質が過剰ではないか、またはその質、
そして、酵素不足なのではないかと考えてあげてくださいね。
タンパク質で言えば、良質のフードと言われているのものでも、
もしかしたらその子には合わないものかもしれません。
そんな時はごはんを別のものに変えて
様子を見るのも一つの方法です。


十にゃん十色、個体は全員違います。
その子に本当に合ったナチュラルフードを
探してみてあげてくださいね。
そして大事な酵素も忘れずに。

あなたの大切な愛する子が
元気で健康であります様に♪
そしてあなたと一緒に暮らせる日が
ゆっくり長く続きます様に♪






a0135577_1321374.jpg










*フードは加熱してあるので酵素が含まれていません。
サプリではなくごはんの一部として天然酵素フルーツザイム

参考書籍 酵素が病気にならない体を作る!鶴見隆史さん
[PR]
by koko_blanca | 2010-03-24 14:59 | おすすめ猫グッズ


a0135577_10562923.jpg



おはようございます。
今日は酵素について徒然と。
私の覚え書きにもしますので
おおまかで簡単に書きます。


酵素を重要視している方は少ないと思います。
「猫に酵素〜?それより栄養、栄養!ビタミンミネラルのサプリ!」
そう思われる方がほとんどなのではないかしら?

でも、そのビタミンミネラルは、
酵素が無いと働かないということをご存知でしたか?

そもそもビタミンやミネラルは酵素の活動を補助する
『補酵素』と呼ばれています。
酵素の働きをビタミンミネラルが補助、助けるんですね。
だから酵素が不足した状態だと助けようとしても助けられない。
高価なビタミンミネラルのサプリメントを沢山摂っても、
補助出来ない分は無駄になるんです。
体内に酵素がふんだんにある状態を作るのが先。
それからビタミンミネラルを摂る。
そうするとビタミンミネラルは効率的に働くことが出来るのです。




a0135577_10565970.jpg


さてここで酵素の種類。

酵素は体内にあるものと、
外から取り入れるものの二種類があります。
さらに体内の中のものは二種類に分かれます。


【体内にあるもの】*潜在酵素と呼び、二種類ある。
1、代謝酵素(生命の活動)
身体を作り、病気を治し、すべての生命活動に必要な酵素。

2、消化酵素(食物の消化)
消化器官内で分泌される酵素で、口にした食べ物を消化する。

【外部から取り入れるもの】
食物酵素(食物の消化)
生(加熱していない)食物に豊富に含まれる酵素で、
その食物自体を自己消化する。


ここで気をつけて心に留め置いてほしいのが、
食物に含まれる酵素は加熱すると壊れてしまうということ。
だから加熱して加工食となったキャットフード
(ドライでもウエットでも)には入っていません。





a0135577_10572514.jpg



酵素の種類にも働きを書きましたが、
酵素は身体で起こるすべての化学反応、生物反応に関わるものです。
もし人間の体内に酵素が無ければ、
食べたものを消化吸収することも出来なければ、
呼吸をしたり、歩いたり、人と話したり、笑ったりといった
ありとあらゆる生命活動をすることが出来ません。
まばたきすら出来ないのです。これは猫だって同じこと。
酵素がまったく無くなれば=死なのです。


「あれ?でもうちはドライフードと水だけで生きてるわよ」
そう思った方もいらっしゃいますね?
酵素がまったく入っていないごはんだけでも生きている。

その仕組みはこうです。
先程お話しした酵素の種類を思い浮かべてくださいね。

フードには酵素が含まれていない。

だからフード自身で自己消化することが出来無い。
↓でも消化しないと!(笑)
そうすると身体は体内にある酵素、
潜在酵素を使って消化しようとします。

まず一つの酵素、消化酵素を使います。

もちろんそれでは足りないので、次に代謝酵素を使います。

そして無事にフードは消化出来ました♪めでたし、めでたし♪


...と喜んでもいられませんよ。

だって、代謝酵素が消化酵素を補ったら、
元々の仕事である生命の活動がおろそかになるでしょう?
代謝酵素が思う様に働かず、代謝がうまくいかなくなると、
免疫力が落ちたり、エネルギー回路が回らなくなったり、
排泄がうまくいかなくなったり、
その結果、病気になりやすくなったり老化が進んだりする。
そして酵素が無くなると...生きていられません。
めでたしめでたしどころじゃない、
とても怖い話ですね。





a0135577_1058315.jpg



これはもちろん人にも言えることで、
酵素が入っていない加熱食が多い食事をすると、
身体の中では同様のことが行われます。
それを続けて代謝がうまくいかなくなると、
朝起きたら何となく体調がよくない、
病気ではないけれどどうも身体がすっきりしない、
怠い、やる気がしない、イライラしやすい、
ストレスが溜まりやすい等々から始まり、
それが進むと...これも同様、
病気になりやすくなったり老化が進んだりするのです。


さて今日のまとめです。
酵素は生きていく上でもっとも重要なものです。
酵素が無ければビタミンミネラルも効率的に
働くことが出来ません。
そして酵素不足の食事を与え続けていると
病気や死が早く訪れます。


この続きはまた今度。





a0135577_112504.jpg

*今日のアケウの写真は去年11月初旬のものです。






*あなたの愛猫のために、
酵素0のフードに混ぜてあげてください。
サプリではなくごはんの一部として『天然酵素フルーツザイム

参考書籍 酵素が病気にならない体を作る!鶴見隆史さん
[PR]
by koko_blanca | 2010-03-18 12:16 | おすすめ猫グッズ

サプリメント 2/2



a0135577_957468.jpg

a0135577_9583666.jpg














おはようございます。
昨日に引き続きサプリメントを綴ります。
サプリメント 1/2




a0135577_1001962.jpg
I-トリプトペット

『トリプトファンは必須アミノ酸の一つです』


ストレスで攻撃的になってしまう子の鎮静に、
とてもおすすめなサプリメントだそう。
アケウは攻撃はしませんが、
野良猫状態で常にいつも緊張していたので、
鎮静とストレスの緩和に効果的なこちらを選びました。
必須アミノ酸というのもポイントが高かったです。
確かに即効性があり、これを与えると穏やかになるのを実感しました。



*必須アミノ酸とは
必須アミノ酸とは、タンパク質を形成している20種類のアミノ酸のうち、体内で合成する事ができない9種類のアミノ酸のこと。食べ物から摂取する必要があるアミノ酸のことで、どれか1つが欠けても筋肉や血液、骨などの合成ができなくなります。





a0135577_1005916.jpg
メガオメガ3

『最高品質の精製した魚油からの脂肪酸を濃縮し精製したオメガ3がジェルカプセルに500mg入っています』


必須脂肪酸。


*必須脂肪酸の重要性について説明があります。必読です。
オメガ(ω)3・6脂肪酸について





a0135577_1023687.jpg
ガーリック・デイリーエイド

『自然界の奇跡的な栄養素。当社の一粒は新鮮で殺虫剤が使用されていないガーリックから採り入れており、最も強カなアリシン1000mlgを含みます。500mlgのパセリと組み合わせています』


ハーバルサプリメントです。
活性酸素の発生を抑えるために。





a0135577_1052655.jpg
ミルクシスル

『欧州と米国一帯で生息する Compositae又はDaisy属の植物です。
化学的組成物の研究の結果、3種類のフラボノイドSilybin、Silydianin、Silychristinを含むことが分かりました。これらの物質は総称的にシリマリンとして知られています』


肝臓のためのハーバルサプリメントです。
解毒の要の肝臓は、大量に運び込まれる活性酸素や
過酸化脂質の無害化処理を行う役割を持つだけに、
常にこれらの有害物質によって脅かされ、
ダメージを受ける臓器だそう。

今ある体内の毒素をスムーズに排出する目的と、
体質改善と免疫力を高めるためにも
肝臓強化のハーブは必要だと思いました。
虹の橋に渡った子はこれを与えたことで
悪かった肝臓の数値が正常に戻りました。

当初はキャットフードのみだったのでこちらを使い始めました。
今は手作りごはんでクッキアイオ(内臓ミンチ)を与えており、
肝臓への栄養はそれでほぼ充分と考えておりますので、
こちらのハーブは使い切ったら終わりにする予定です。




a0135577_106318.jpg
nowのタウリンパウダー8オンス


身体にあるものと同様のフリーフォームタイプで、
ブケイ剤を含まない100%のものです。

猫にタウリンは言わずもがなですね。
猫は人と違い体内では合成されないので必須アミノ酸になります。
フードに配合されたタウリンでは量が不足で吸収効率も悪く、
特に幼猫や老猫は、フードに配合されたタウリンを摂取しても、
15%〜20%の吸収しか出来ないことが
米国獣医師学会で発表されているそうです。



*タウリンはこちらがおすすめです。
スピリッタ







a0135577_1075675.jpg



酷く具合が悪い、どこかが痛そうだという訳ではないけれど、
軟便気味、便秘気味、目ヤニが出る、耳が汚れやすい、
口臭がする、歯周病がある、皮脂が出やすい、
長い時間よく眠っているというのは、
不定愁訴、辛いですよと身体が出しているサインであり毒素です。
人間で言えば、最近テレビやCMでよく耳にする、
『未病(みびょう)』と呼ばれる
『病気へと向かっている状態』のことなのです。

わかりやすく身体がサインを出してくれているのに、それを、
便秘体質だから、目ヤニ体質だから、歯周病体質だからと、
体質で片付けてそのまま何も手を打たないでいると、
不定愁訴が重なり増えることも考えられますし、
いつか大きな病気になってしまうかもしれません。






a0135577_1083881.jpg



体質改善はとても時間がかかります。
年齢や身体の状態にもよりますが、
一足飛びに出来るものではありません。
それほど酷くない場合でも数ヶ月、
悪い状態だともっとかかります。
毎日少しずつ取り組んでいくしかありませんが、
頑張れば頑張った分だけ確実に良くなります。

体質改善と免疫力を高めるために
一番大切なのはごはんです。
もし不定愁訴があったなら今のごはんの見直し、
本当の意味でのナチュラルフードに。
良質のごはんに変えただけでも
軟便気味なのが治った、
目ヤニが治ったという話しはよく聞きます。
虹の橋に渡った子は、それまでのごはんを
ナチュラルフードに変えただけで、
血液の数値までもが安定しました。





a0135577_1091271.jpg






複数の猫と暮らしている多頭の猫飼いさんは
一頭と暮らしている猫飼いさんよりも
小さな不定愁訴に気付きやすいと考えます。
個々の様子を見比べることが出来るからです。
例えば、同じごはんを与えていても、
目ヤニの出る子と出ない子がいる。
その場合、目ヤニの出る子にそのごはんが合っていない
(身体が上手くそのごはんを利用出来ない)
と考えられるからです。
他の小さな不定愁訴も、体質だからと考えずに、
その子だけ別のごはんを色々試して、
その子に合ったごはんを探してあげることが大切ですね。




良質のごはんを後押しするのがサプリメントです。
逆に言えば、ごはんを変えないで、
サプリメントを与えても効果が無いということです。
ナチュラルフードとサプリメントを併用して
焦らず時間をかけて地道に取り組む。
そうすると必ず道は開けます。



「猫が大好きで家族の一員だから」
「本当の子供の様に思っているから」

本当に家族と思い、
本当の子供の様に思っていたら、
どうか本当の愛を与えてあげてくださいね。






a0135577_1095691.jpg










*サプリメントの必要性に疑問を感じたら。
元気だけれど、サプリメントがいるの?

*アズミラサプリメントは大変効果の高いサプリメントですが、
大変香りが強くとても食べさせ難いです。
香りに敏感な猫に慣れさせるには忍耐と努力が必要です。

*その子の好みもありますが、
テイスティービタミンミックスというものは食べさせやすいです。
仔猫や高齢猫、病気の子にも使いやすく、
あらゆる種類の栄養素を含むオールインワンサプリメントです。

*アズミラフード、サプリメント
ホリスティック栄養学博士・自然療法博士Dr.Lisa Newmanのホリスティックアニマルケア
[PR]
by koko_blanca | 2010-03-11 11:00 | おすすめ猫グッズ

サプリメント 1/2




a0135577_14154964.jpg

a0135577_1451590.jpg















おはようございます。
アケウに与えているサプリメントを
今日と明日、二回に渡って綴ります。


我が家に来た当初から目ヤニや咳など
気掛かりなことが沢山あったアケウですが、
何とか健康で元気になって欲しくて
すぐにサプリメントを始めました。

アズミラのサプリメントの高い効果は
虹の橋に渡った子で実感していました。
サプリメントはお薬ではなく栄養補助食品なので、
ごはんに混ぜて食べさせるのが一番なのですが、
虹の橋に渡った子は思う様に食べてくれませんでした。
症状が酷く、一刻の猶予も許されない状態だったので、
一日に必要なサプリメントをすべて混ぜ合わせ、
それを小さい空カプセルに詰めて飲ませていました。


アケウにはゆっくりと無理無く自然に慣れさせたかったので、
最初は耳かき1杯分のほんの微量をフードに混ぜることから始め、
毎食、毎食、少しずつ、少しずつ、増やしました。

規定量を食べさせたら必ず効果があるとわかっていて、
早く健康になってもらいたいという焦る気持ちもありましたが、
なんとかごはんと一緒に自ら食べて欲しかったので
時間をかけてゆっくりと慣れさせようと思いました。
こう思ったのも虹の橋に渡った子を看護した時の
辛い思い出があるからです。

幸いなことにアケウは最初から気にせず食べてくれました。
ただやはり欲張って少し多めに入れると食べ難そうにしたので、
その時はまた量を減らし、また、少しずつ少しずつ増やします。
今ではもうすっかり慣れ、ごはんの一部になったので、
手のひらに載せたサプリメントをそのまま舐めてくれるまでになりました。




a0135577_14283689.jpg
メガペット・デイリー

『健康的な栄養プランの基盤で、高いレベルの栄養素を供給するオール・イン・ワン・サプルメントです。ビタミンA、Bコンプレックス、C、E、鉄分、セレン、クロム、亜鉛、コリン等のミネラル、魚油、脂肪酸も加えています。健康をサポートするための活力有る栄養素です。カルシウムとマグネシウムの最適な割合をもち、 より良く利用されます。弱ったペットにも消化吸収されやすく作られています。全ての種のペットに十分で最高のバランスをもっていますが、個体に応じてある種の栄養素を調整できる余地をもっています。 必要な場合メガペットのレベルを後押しするため、ビタミンA、B、C、Eを加えることが出来ます』

*『』内は、ホリスティック栄養学博士・自然療法博士Dr.Lisa Newmanのホリスティックアニマルケアより抜粋。以下同様です。

*サプルメントと記載があるのはサプリメントの正しい発音で、
間違いではありません。

*すべての写真はクリックで拡大します。



メガペット・デイリーは基本のサプリメントです。
気掛かりな症状がすべて治ったら、
最終的にはこのサプリメントと、
手作りごはんに欠かせないカルシウムの、
二つだけにするのが目標です。


*アズミラサプリメントを与える場合、
まず最初に基本のメガペット・デイリーからです。
それから個々の状態に合わせて他のものを併用します。




a0135577_14314443.jpg
スーパーC2000

『重炭酸塩カルシウムで緩衝処理されたビタミン Cを高度に濃縮しています。動物が体内で作る(しかしその量は非常に少量)カルシウムアスコーベイトに非常に近いこの製品は必要に応じて多量に与えることが出来ます』


与える量がほんの微量なので少量のサイズを購入しました。
ビタミンCの必要性はここに書き切ることが出来ません。
生きていく上で必ず必要、それ程重要なビタミンです。

猫や犬はビタミンCを自分で合成するから必要無いというのは
昔の間違った情報です。
個体によって合成する量は違いますがほんの少量です。
合成する量よりも多く消費されるともちろん足りなくなりますよね?
ペットのビタミンCの摂取は今や当たり前のこと。
良質のナチュラルフードには必ず添加されています。
不足と思われる子はサプリメントでそれを補います。





a0135577_14431760.jpg
Bコンプレックス50

『イノシトール、コリン、 B-2、葉酸(ペットのサプルメントからしばしば見落とされる重要なビタミン)を含む、タイムリリース形の50mgカプセル』


免疫力を高めるためと、タンパク質代謝の促進に。
今日ペットの身体が必要とするビタミンB群の必要性は、
信じがたい程高いという報告が多数出されているそうです。





a0135577_1445732.jpg
カルシウムwithボロン3

『カルシウムの理想的な組み合わせです』


最初は、健康で丈夫な骨になってもらいたいのと
ミネラルの補給にと考え与え始めましたが、
今では手作りごはんを作る上で、
リンとカルシウムのバランスを取るためにも
かかせないものとなっています。





a0135577_1447069.jpg
グルコサミン/MSM/コンドロイチン


関節の潤滑性の向上、軟骨の再生、
可動性の向上に効果があります。

アケウは後ろ足の着地が普通ではないのか、
足の一部が擦れてタコになっています。
最初は痛々しく赤く剥けて血が出たりしました。
歩き方を観察していると
モンローウォークの様にお尻を振って歩くので、
足の付け根の関節に問題があるのではないか
このサプリメントでなんとか良い方向に向いて欲しい
成長の過程で治って欲しいと思い、
カルシウムと合わせて与え始めました。



他のサプリメントはカプセルなので、
それを開けて必要量を中身だけごはんに混ぜます。
この、グルコサミン/MSM/コンドロイチンだけは
錠剤なのでごはんに混ぜやすい様に粉末にします。


a0135577_14553489.jpg
ピルカッターでカットしてからミルサーにかけます。



a0135577_14562272.jpg
見守るアケウ



a0135577_1457661.jpg

すぐ使う分はまとめてタッパーに入れています。
タッパーは手のひらに収まる位の小さいものです。

黄色のフタはタウリン、
青いフタはグルコサミン/MSM/コンドロイチン。
これらは半月分程でしょうか、ほんの少しずつ混ぜます。
ピンクのフタはメガペットデイリー、カルシウム、B。
メガペットとカルシウムは一日の規定量を、
Bはその時に応じて増減しています。



a0135577_14574655.jpg



今日はここまで。
サプリメント 2/2に続きます。



*こんな症状がありました。
アケウの気掛かりなこと

*アズミラフードとサプリメント
ホリスティック栄養学博士・自然療法博士Dr.Lisa Newmanのホリスティックアニマルケア
[PR]
by koko_blanca | 2010-03-10 15:58 | おすすめ猫グッズ

ごはんの器*森修焼 2



a0135577_13232830.jpg
a0135577_13234846.jpg















『普通の陶器の釉薬からは、カドミウムや鉛が溶け出す可能性があることは
ナチュラルライフ実践者の間でもあまり知られていません。特に中国産の
絵付きの陶器には注意が必要だといえます。一般陶器にアサリを入れて、
すぐ死んでしまう理由を追及した結果、この事実がわかり、そうならない
陶器を開発されたのが森修焼さん。森修焼は、ただ安全なだけではなく、
食品の味まで変えてしまう高レベルの遠赤外線放射を実現しています』
*商品と一緒に入っていたショップのリーフレットから抜粋




a0135577_13241566.jpg



おはようございます。
アケウの新しいごはんの器が届きました。
前回と同じ森修焼です。
ごはんとお水用に同じ物を二つ取り寄せました。


私が作る手作りごはんは水分が多いので、
深さの無い浅い器ではどうしても溢れてしまいます。
また、ドライフードも完全ふやかしなのでかさがあり、
置き餌ではなく一日2回と時間を決めているので
一度に与える量がまとまり、かさ高になります。
最初に用意したヘルスウォーターのボウルMや、
森修焼のプレートSだと無理があるので、
しばらく白いガラス食器を使っていました。



a0135577_13244196.jpg

分かり難いですが、手前が白いガラス食器。
イタリア製のサラダボウルです。
コレールと同じガラス製なので、釉薬を使っておらず、
鉛や有害なものが溶け出すということはありません。
奥が今回取り寄せた森修焼です。
手前のガラス食器の形と深さが食べやすそうなので、
ほとんど同じサイズのスープ皿を選びました。



a0135577_13251182.jpg
右が以前購入した森修焼プレートS、
左が新しいもの、森修焼スープ皿です。




a0135577_13254489.jpg
右、森修焼プレートS、W14.5cm × H2.2cm
左、森修焼スープ皿、W17.5cm × H5cm




猫の食事の容器は、ボウルの様なものではなく、
平たくて猫のヒゲが当たらないくらい幅のあるものを
選ぶと良いそうですね。
ごはんを食べるにしてもお水を飲むにしても、
ヒゲが当たるのが猫にとってはストレスになるそう。
今度あなたの愛猫がごはんを食べている時やお水を飲んでいる時に、
こっそり横から見てみてくださいね。
ヒゲが容器に当たらない様にするために普段と違い、
頬の横にヒゲを添わせる様に頑張っていませんか?
猫は容器が気に入らないと、
食べ物を外に引きずり出して床で食べる様になるそうです。






a0135577_13265374.jpg
今、お昼寝から起きてきました。ぼ〜っとしています(笑)




さて、届いた森修焼スープ皿、
早速その日の夜ごはんから使っています。
a0135577_13282481.jpg

届いた日のごはんはコルテッロ(ムネ・ササミミンチ)、
クッキアイオ(内臓ミンチ)、クレスタ(トサカミンチ)、
フォルケッタ(キンカン)、
大好きなさつまいもとニンジンのスチームしたの、
レタスなど。


購入前、使っていたガラス食器より、
ほんの数ミリですが深いのでどうかしらと思いましたが、
直径があるので深さはまったく気にならない様子で食べています。
でも、もう少しだけ浅めでこの様な形がベストかと思い探してはいますが、
見つかる前にアケウが大きくなってしまいそうです(笑)



a0135577_13292671.jpg

アケウはやっぱり野菜ごろごろが好きです。
食材の味が混じってしまうのは好みではありません。
あれから一度だけ、すりおろした野菜のものを与えてみましたが、
やっぱり途中で食べるのを止めたりしました。
今では毎日この様に作っていますが、
いつも美味しそうに完食!です♪




a0135577_13301869.jpg


森修焼と一緒に入っていたリーフレットに、
『実験をして楽しんでください』と、面白いことが書いてありました。
森修焼と他の食器を用意し、同じ食材を入れてしばらく置き、
その後、味の変化をみるという実験です。
塩やレモン、酢など刺激があるものがわかりやすいとあったので、
フレッシュレモンを絞ったものを入れて試してみました。
そしたら...本当に味が全然違うの(笑)
普通の陶器に入れたものはそのままだけど、
森修焼に入れていたものはまろやかになっているんですよ。
ちょっと違う...?というレベルじゃないの。
え!え〜?って笑っちゃう位、全然違う(笑)



a0135577_1331492.jpg


a0135577_13313489.jpg


最初アケウの食器を
なぜこの森修焼にしようと思ったかというと、
安全だからというだけの理由だったんですね。
入れている料理が美味しくなる云々と書いてありましたが、
正直、味が変わるなんてのは眉唾物だろうと(笑)
でも今回試してみて実際に味が変わっているのがわかって、
本当なんだ!と今更ながら森修焼の良さを確信しました。
他にも食材の腐敗を抑える効果もあるそうで、
生肉を使うアケウのごはんの器には最適だと思いました。
森修焼から出ている遠赤外線ってすごいんですね。


a0135577_14182033.jpg


安全で安心な食器な上に、
私が作ったごはんを入れただけで美味しくなる♪
それをアケウが美味しいなぁ♪と嬉しい気持ちで食べて、
健康で元気でいられる♪
良い器に出逢えてとても嬉しい限りです♪







参考書籍 Natural Cat Care Dr.BruceFogle

ごはんの器*森修焼
[PR]
by koko_blanca | 2010-02-19 16:02 | おすすめ猫グッズ