おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

サラダな一週間



テュリャ テュリャ テュリャ テュ~リャ~リャ~♪

先週の日曜日はパプリカサラダ~♪
お鍋の残り汁でスパゲッティの日です~♪

a0135577_115035.jpg
パプリカ(レッド、オレンジ、イエロー)ピーマン、サニーレタス、大根、ミニトマト。


テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ テュリャリャ~、
テュリャ テュリャ テュリャ テュ~リャ~リャ~♪




月曜日はデパ地下風ニンジンサラダ~♪

a0135577_1155738.jpg
デパ地下風ニンジンサラダ(ニンジン、ウォールナッツ、レーズン、
トッピングハーヴはチャービル。ホワイトバルサミコ風味)
グリーンリーフ、ベビーリーフ、アイスプラント、イエローとレッドのミディトマト、カリフラワー。
デザートに苺とパイナップル。



a0135577_1163545.jpg
アボカド&シュリンプ(これは夫の。私のはアボカドだけでシュリンプ無し)


パスタは夫が作ってくれました~♪
a0135577_117916.jpg
aglio olio e peperoncino





火曜日は夫が会食で私ひとりごはん~

a0135577_1183138.jpg
ぶどうパンと白ワイン、ナッツだけの超テキトーごはん~(笑)


テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ テュリャリャ~、
テュリャ テュリャ テュリャ テュ~リャ~リャ~♪




水曜日は春雨サラダ~♪
大好きなパクチーは山盛りトッピング~♪

a0135577_1111558.jpg
春雨、グリーンリーフ、サラダオニオン、セロリ、もやし、キュウリ、レッドパプリカ、トマト、
ブロッコリースプラウト、大好きなパクチーはトッピングだけでなく中にも。


木綿豆腐、苺&パイナップル。
a0135577_1128434.jpg



写真は無いけど、夫には松イカのソテーを。

それと、トムヤムクンを食べました~♪

a0135577_11115193.jpg
千切り野菜のトムヤムクン(大根、ニンジン、エリンギ、パクチー)
夫のトムヤムクンだけシュリンプ入り、それとジャスミンライス。




木曜日はサラダオニオンのサラダ~♪
茹で野菜も添えてありますよ~♪

a0135577_11121636.jpg
サラダオニオン、グリーンリーフ、ベビーリーフ、イエローミディトマト、アイスプラント、
キュウリ、トマトとチャービルのマリネ、カリフラワー、芽キャベツ、
ブラックオリーヴ、それとアボカド。


それと、熱々ホワイトグラタンと大好きなくるみパン~♪
a0135577_111234100.jpg
豆乳ホワイトグラタン(エリンギ、エノキ、玉ねぎ、赤茎サラダほうれん草、
ショートパスタはセダニーニ)ウォールナッツどっさりブレッド♪




a0135577_11124898.jpg






金曜日は和食にしようと思ったのに~♪
夫のリクエストでまたパスタ~♪

a0135577_11132282.jpg
サラダはspinachサラダ(赤茎サラダほうれん草、グリーンリーフ、セロリ、りんご、くるみ、
レッドパプリカ、トマト、キュウリ、カリフラワー、芽キャベツ、アイスプラント)


それとクリーミーポテトサラダ♪
a0135577_1113414.jpg
北海道産キタアカリ、種子島産安納芋、玉ねぎ、キュウリ、ニンジン、スイートコーン。
トッピングはイタリアンパセリ。


安納芋が入ってほんのり甘いポテトサラダは
くるみパンに載せて食べると最高!
a0135577_11135836.jpg




そして夫リクエストのパスタはポモドーロにしました。
a0135577_11144366.jpg


写真は無いけど、この後夫は土佐の藁焼き鰹タタキ。




土曜日に急にお仕事が入った夫~♪
ゆっくりお鍋の予定が変更に~♪


a0135577_11152944.jpg
いつものどっさり野菜サラダ(グリーンリーフ、ベビーリーフ、セロリ、ブロッコリースプラウト、
キュウリ、トマト、イエローミディトマト、大好きなチャービルはどっさり♪)

それと昨夜のポテトサラダなど残り物サラダ(笑)
a0135577_11161517.jpg




「京都六角男前上ル」というお豆腐。
a0135577_11163780.jpg
オリーヴオイル、ブラックペッパー、天日塩で頂きます。

それと、夫のリクエストでミネストローネwithファルファッレだったのですが、
テレビの映画に夢中になり写真撮り忘れ。
アケウは撮ったのにー。
a0135577_11171715.jpg
目をつむっているアケちゃん。可愛い。




昨日、日曜日は夫もお休み~♪
久し振りに日曜焼きをしました~♪

a0135577_1118723.jpg
野菜色々、きのこ色々、厚揚げ他色々。
おつまみはもずく酢、キムチなどなど。


a0135577_11185170.jpg
春キャベツのふわふわお好み焼き♪


...あれ?
a0135577_11191965.jpg

サラダは?
...タイトルと違うじゃん!(笑)





これが我が家の先週一週間の~♪
お夕飯のダイジェストです~♪

それでは今週も一週間~♪
ぼちぼち頑張りま~しょ~う~!











*和食を食べていないので...お蕎麦が食べたい。
昨年1月の日記『残念な納豆蕎麦
もちろん残念じゃないのが食べたい。
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-24 12:25 | うちのごはん

小さいおみやげ



a0135577_10222670.jpg





おはようございます。
今日は土曜日ですが、夫は普通にお仕事で
いつもと変わらない朝を迎えています。

写真は先日15日...丁度一週間前になりますね、
夫が買って来てくれたおみやげです。
夫はこういう小さいおみやげを時々買って来てくれるの。

私は普段ベジタリアンで、動物性のものを食べないのに加え、添加物が苦手なので、
食べられる加工食品がものすごく少ないのです。
でも夫は慣れたもので、そういったものを上手に探し出し買って来てくれます。

このクッキーの原材料は、
「でん粉(サゴ椰子)、てんさい糖、なたね油、かぼちゃパウダー、食塩、重曹」。
サゴ椰子は東南アジア産だよなぁ...とか、農薬が怖いてんさい糖かぁ...とか、
なたね油の菜種はどこ産?絶対遺伝子組み換え入ってるよなぁ...とか、
食塩は精製塩だろうなぁ...などなど、
私的にツッコミどころは満載なのですが(笑)、
ラングドシャの様にサクサク、甘くてとっても美味しかったです。

ちなみに私が選ぶ調味料は、
オリーヴオイルなど海外産のものも沢山あるのですが、基本的には国内産。
菜種油や天日塩などは国内産のものを使っています。
甘味料はブラジル産の有機黒糖。でもこれはメーカーで販売終了となり、
手に入らなくなってしまったので、別のものを探さなければなりません。
てんさい糖は使わないの。原料のビート栽培には多量の農薬が必要なので。

...話が横道に逸れてしまいましたね(笑)

このクッキーは美味しく上手に作ってあるし、私はお菓子を作るのがヘタなので(笑)
こういったお菓子も時々ならお楽しみで良いと思っているのですが、
昨夜また小さいおみやげをもらいました。




a0135577_10263694.jpg



a0135577_10251391.jpg



a0135577_10271186.jpg
さつまいも掘りという細切り芋かりんとうと板チョコ。


それとベーグル。
a0135577_1027497.jpg

...えーっと、こんなに沢山?
これじゃあ小さなおみやげじゃなくて沢山のおみやげだ。

もしかして、週末突然お仕事になってしまった夫が、
私のご機嫌取りで買って来てくれたのでしょうか?
そういえば...クッキーを買って来てくれた先週末も...突然にお仕事だった!(笑)

まあ、なにはともあれ美味しいお菓子とベーグルを
午後のおやつで頂くことにします。
では皆様も良い週末を...











a0135577_10283656.jpg








*昨年1月の日記『ふたりでさつまいも
今日もこんな午後になりそうです。
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-22 10:59 | 好きなもの、幸せなこと

新年会


2011/01/03 17:21

a0135577_1320171.jpg


4、5時間?しばらく独りぼっちにするんだから沢山遊んであげてー。

ん。アケウー。

a0135577_13205274.jpg

a0135577_13214227.jpg

a0135577_13225475.jpg



a0135577_13233896.jpg


寒くなりそうだからオイルヒーターもつけてってやるからな。

危なくない様にー。





a0135577_13254949.jpg

空が夜になっていくねー。雲がお家に帰って行くー...。
あー、今日はお天気も良いし、嬉しい気分♪
これで雨とか雪が降ったらホント、伝説だ。

いや~、予報は晴れだったし今日は降らないでしょう。


a0135577_1327799.jpg





では。

では♪

新年おめでとう。

今年もどうぞよろしくね。
a0135577_1328079.jpg



この店、二号店が出来たんだって。

ふ~ん...なんか来る度にテーブルの配置とかお料理とか何もかも違うよね。

うん。味が違うな。シェフが毎回違うんじゃないの?



a0135577_13315651.jpg


うーわー...この青菜炒め。

うん。入ってるな。

はいみい?(笑)入れる様になっちゃったかー!
前は塩胡椒だけだったのにー。その方が全然美味しかったのにねー。
...こっちのクチュンパルサラダもスパイスの味が全然違う。

...これ、桃屋のキムチの素の味。

ああ、ああ!そうだね!(笑)そんな感じだね。似てるね。
スパイス使わなくなっちゃったかー!
田舎でこういったお店が他に無いから競わないんだよね。
だからどんどんこんな味になる。そう思わない?

うん。

結局一番美味しいのは東京とか大阪とか大都市なんだよねー。
美味しくないとお店潰れちゃうから。他店と競う。

そうだね。

地方は美味しいと言われてるけど違うよねぇ。
食材とかそういう問題じゃなくて。
オーナーの姿勢もあるし、ちゃんと頑張ってるところもあると思うけどさー。
一番最初に来た頃はこのお店もオープンしたばっかりで何もかも美味しかった。
でも、どんどん手を抜いても美味しくなくても人は来るからね。
やっぱこうなっちゃったかー...

うーん。

残念だねぇ。でもカレー目当てでまた来ちゃうんだよね。
カレーはまあ美味しいし。他にカレー屋無いし。

うん。

...さっきから思ってたけど、この青菜炒め。

ん?

化調はさておき、アクが強い。油で炒めてるのに。ものすごくエグミを感じる...

...硝酸態窒素。

..!どこでそんな言葉を!あ。どうせ美味しんぼネタでしょ(笑)
でもすごいね、そんなこと知ってるって。

普通でしょ(笑)

何それ(笑)
でもホント、シュウ酸よりも怖いよねー。なにより不味い。
やっぱり無施肥の野菜が一番だよなぁ...手に入り難いけど。
そして高いけど。そして本当に無施肥かどうかわからないけど。
だってさー、この間ネットの無農薬野菜のお店から届けてもらったサツマイモね。

うん。

安心やさいに浸けたら液体が虹色になってさ。
農薬や化学肥料を使ってるとしか思えない色でさ。
無農薬のはずなんだけどね。そう謳ってるし。
...この間のサツマイモ、美味しくなかったでしょ?あれよ。

ああ、あれか。

なんだかなぁ。もう自分の舌しか信用出来ないよね。
あとは安心やさいに浸けまくってさ。
あとは...どんな野菜でも感謝の気持ちで頂くだけだわ。

そうだな。

ね。
あ、カレー来たよ♪

a0135577_1433294.jpg

やっぱりナンがねー、違うよねー。
お持ち帰りすると食感が違う。やっぱりパン系は焼き立てが美味しい♪
カレーは...めずらしくオーダー通ったね(笑)

あははは、そうだな、ちゃんと注文通りだ(笑)

...ご飯は前の日のやつだ。

マジでか?どれ...あ、ホントだ。保温して長く経ったやつだね。

こうしてお店に来て食べるのも楽しいけど、
やっぱり貴方のヘアサロン帰りにお持ち帰りして来てもらって
好きなワイン飲みながら食べるのが良いなぁ私は。
ジャスミンライスはお家で炊いた方が美味しいし。
サラダも山盛り作って食べれるし。

だなぁ。

ワインと言えばこの白ワイン、甘い!の。

そうなの?

うん。前来た時はまだ赤ワイン飲めた頃だったから、
今日初めて白ワイン頼んだんだけど...て考えると、
かなり久し振りでここ来たんだね。

しばらくお持ち帰りばっかりか。

うん。夏?半年以上来てないよ、たぶん。
あれ?...違う!4月のお花見以来だってば!

えー、そんなに?(笑)

そうだよ。てゆーか、カレー美味しいー♪

うん、旨いな(笑)





この後、どうするの?...アケウ待ってるし帰ろっかぁ。

まあそう言わずに。せっかく出て来たんだから、ワインでも飲んでから帰る?
アケウだって待ってないって。うるさい人がいないと思ってゆっくり寝てるよ。

ひどーい(笑)...ワインて、忘年会の時閉まってたあのワインバー?

んー違う。前に会社の飲み会で行ったところ。
そこは年中無休のところだから今日も開いてると思う。
ちょっと何かつまんでさ。オーガニックワイン置いてあるよ?

ホント?えー♪じゃあどうしょっかなー...ちょっとだけ行ってみようかなぁ。
じゃ、ここは私がおごります(笑)

えー?(笑)







てゆーか、なにこれ!!雨?! じゃなくてあられ?ひ、ひょう?!
ひょう降ってるじゃん!!

んー、お店ここから近いから。

いや、そうじゃなくて(笑)マジ伝説勃発!雨雪ひょう男!!

あははは!俺もびっくりしてる(笑)

あははは、て(笑)町行く皆さんの方がびっくりしてるって。
...皆さ~ん!この予想外の荒れた天気は、ここにいる男のせいですよぅ~!

こら、やめろ(笑)
...ああ、ほらあった、ここ。近いでしょ?

a0135577_13554149.jpg


あ、ここ?...そのまま、だいだい?て読む?

a0135577_1357799.jpg

だと思うよ。





なんか...入口からは想像出来ない店内だね。地下なのに天井が高ーい。
二階まで突き抜けてる...解放感があって良いなぁ♪
壁のメニュー板が天井まで。どうやって書くんだろ(笑)

背の高い人が書くんだよ。

あはははは!んなバカな(笑)ハシゴでしょ、どう考えても(笑)
お料理...美味しそうなのばっかりだね。
出汁トマトの白和え...九条葱のサラダ...丹原アスパラガスの炙り...
アロエベラの刺身なんてのもある。でもお腹いっぱい。

うん。今日はちょっとだけつまもう。...大吟醸おぼろ豆腐食べたいな。

あ、私はこのだだ茶豆の炙り。時期じゃないけど、つまみに良いんじゃない?

よし、じゃあそれにしよう。

ワインはどうする?困ったね。私赤ワイン飲めなくなっちゃったし...
でも二人で飲むならグラスワインよりボトルの方が全然お得だよね。

そうだね、良いよ、白ワインで。俺も白飲むから。

えー!だって赤飲みたいでしょ?

ん、大丈夫。白頼みな、好きなやつ。一緒に飲むから。

良いよ、私が赤飲むよ。オーガニックだから飲めると思うし。

いや、白を頼みなさい。俺は白でも大丈夫だから。

...わかったー。ごめんね。今度来た時は白と赤一本ずつ頼もうねー。

あははは、そうしよう(笑)



a0135577_13581376.jpg

では改めまして♪乾杯♪

乾杯。

あ...美味しい♪

うん...キレイな味だね。

大丈夫?飲める?赤、グラスで頼む?

んん、大丈夫。これで良いよ。

これにして良かった。美味しいね。

うん、旨い。

ワインも美味しいし、素敵なお店だ♪
ありがとう。
連れて来てくれて、嬉しい。

そっか。気に入ってもらえて良かった。
今度は最初から来て色々食べながら飲もう。

うん♪
あ、お豆腐来た。



a0135577_1463890.jpg

左が枝豆の?

うん。

やっぱり塩だよね。

うん。醤油じゃないな。塩。
俺は...枝豆はいらないと思うな。枝豆の味がジャマ。大豆の風味だけで良い。

貴方はそうだよね。シンプルなのが好きだよね。
...んーでもどっちも美味しいー♪

うん旨いな。

だだ茶豆も美味しい。冷凍だけど。焼いてあるから香ばしいし。
止まらないね。

うん。

なんか幸せー。時間がゆっくり流れるー。
お家に居る時と同じ時間の早さなのに。
いつもは「ああもうこんな時間!食べちゃって早く寝なきゃ!」って感じなのに。

そうだね。

あ・の・ね。テレビなんだって。原因はテ・レ・ビ。
ここはテレビ無いからなんだよ。
もーお家でも消していればゆっくり夜が過ごせるのにぃー。

んー...
  
...仕方ないよね。このテレビっ子め。

んー(笑)


a0135577_14101737.jpg


それにしてもさー。

ん?

いつもかっこいいと思っているんだけどさ、
こうやって外で見るとますますかっこいいよね。
今日は特にかっこいい。

え~?(笑)

今日、服も素敵...それやっぱり買って良かったでしょ?
最初いらないって言ったんだよ?

そうだっけ?

ああ、もう忘れてる。一緒にお買い物したじゃん。この服のお店で。
これも買いなよって私が言って、最初いらないって言ってたのに
やっぱり買おうってことになって。

そうだった。

そうだったて、覚えてないくせに(笑)
もう何でも忘れちゃうよねー。私は何でも覚えているよ。
愛する貴方との思い出は忘れない。









ああ、今日は楽しかった!残念な忘年会払拭の巻っ!
雨男伝説は再びだったけどっ!
てゆーか、今日はひょう!ひょう男!

あははは!

また連れて来てね...年末にでも!
出たよ~、出不精!て言わな~い!

あはははは!
ほら、アケウがお家で待ってるよ。
急いで帰ろう。

うん♪










a0135577_141659.jpg



























*昨年1月の日記『一人の休日
一人だと...一緒じゃないとホント、つまらない。
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-21 16:45 | 好きなもの、幸せなこと


a0135577_1395429.jpg

マンマフォルツァのお肉と七草粥、蒸しサツマイモ、
フローズンサラダ。
(副食材、カルシウム他サプリ)



おはようございます。
先日の七草粥をアケウにもあげたのですが
そのことを綴ろう綴ろうと思いつつ結局今日に。
七草から随分経ってしまったのでどうしようかとも思いましたが
七草粥を一緒に食べた思い出を綴っておきます。

それと...手作りごはんに於ける私の大きな失敗も。




a0135577_13112225.jpg
ふんわり美味しく炊けた七草粥をアケウの分取っておきました。




a0135577_1312588.jpg
その七草粥、蒸しサツマイモ、
いつものマンマフォルツァのお肉と副食材他。
今日の野菜はフローズンサラダです。




これがフローズンサラダ。
a0135577_13122151.jpg
インサラータを真似て作りました。

...と言っても、インサラータの作り方がわからないので
似ているのは見た目だけです。


これに入っている野菜は、
ベビーリーフ、サニーレタス、グリーンリーフ、春キャベツ、寒じめほうれん草、チコリ、
ブロッコリースプラウト、大葉、イタリアンパセリ、バジル、チャービル、セロリ葉と茎、
ブロッコリー、カリフラワー、トマト、大根、ニンジン、長芋、もやし、スナップエンドウ、
マッシュルーム、アボカド、柿、りんご、バナナ、キウイ、黒ゴマ、近江生姜、
オーガニックガーリック(順不同)。

これらを下ごしらえ(茹でるものは茹で、蒸すものは蒸し、生のままはそのまま、
すりおろすものもあり)した後、すべてをフードプロセッサにかけてから冷凍しました。

水分がある程度無いとプロセッサが回らないのですが、
お水の類(ペット用ウォーター、茹で汁など)は入れません。
水分の多い野菜や果物を一緒に入れるので難無く回ります。




a0135577_13124345.jpg
アボカドが多かったので色が薄く、黄緑色になりました。


その時によって入れる野菜は変わります。
アケウが好きな野菜は入れる様にしますが、すべて同じにはなりません。

昨日も作りましたが、上のいくつかの葉物、根菜、果物、きのこ等の他に、
赤茎サラダほうれん草、アイスプラント、黄色いミディトマト、ピーマン、
パプリカ3種類(赤黄オレンジ)、芽キャベツ、エゴマの葉、パクチー、
パイナップル、苺などが入りました。
ネギ類以外は大抵何でも。出来る限り新鮮な野菜を使います。

フローズンサラダを作ったら必ず味見をします。
美味しそうに喜んでパクパク食べた時に入れた野菜や味を覚えておくと
次に作る時参考になります。




a0135577_13133634.jpg
そのフローズンサラダが入っています。
良く混ぜて1~2時間置き熟成させます。


出来上がり。
a0135577_13295024.jpg
ふっくらとして美味しそうです。

フードプロセッサにかけているフローズンサラダは、
手切りの野菜と違って細かく、熟成後というのもあって目に見えません。
七草粥に入れた七草が少し見えますね。





a0135577_13142523.jpg

やっぱり炊き立てのお粥は喜んで食べます。食べる勢いが違うの。
蒸し立てのサツマイモやカボチャも然りで、
アケウは何でも作り立てが好きみたいですね。
小さい頃からそういったものを一緒に食べてきたからでしょうか。
どちらかと言うとフローズンサラダよりも
フレッシュサラダの方がよく食べます。



ピンボケになってしまいましたが
完食です。
a0135577_1315968.jpg




「猫の手作りごはんには、肉、野菜、穀物、果物、消化酵素、水分が必須だそう。
肉が7で、野菜穀物果物足したもの3が基本。後は様子を見ながら個体差に合わせて。」

これは以前、「アケウの基本のごはん」(昨年1月15日)でお伝えしましたね。
そして、お伝えした私本人もよく理解しているはずでした。
でも...今だから書きますが、全然わかってなかったの。

数ある手作りごはんの本やサイト、手作りごはん食材のショップを見てみると、
「猫にはお肉!」「お肉が多めで野菜は少しで大丈夫」「タンパク質のお肉が一番重要」
「猫はご飯など穀物の消化が苦手。一定量以上あげてはいけない」...という
情報が山ほど溢れていますね。それが正しいことの様に言われてる。
でもこれは間違ったとても危険な情報なのです。

猫の手作りごはんには、お肉の他に、
野菜、穀物、果物が必ず必要、これらはお腹にとってとても重要なのです。

食物繊維...水溶性食物繊維、不溶性食物繊維などをバランスよく取らずに
お肉だけで野菜ちょっぴり、もしくは、フードにお肉をトッピングという
なんちゃって手作りごはんをずっと続けていると、
最初のうちは良いうんこが出ていても、そのうちに消化不良を起こす様になり、
最後には「お肉やフードすら消化出来ないお腹」になってしまいます。
腸内環境を育てるのは他でもない野菜、穀物、果物なの。
決して「猫にはお肉!」のお肉ではないのです。


それで私は大きな失敗をしてしまいました。
アケウにそれが出始めたのが去年の5月頃からのことです。

頭では野菜、穀物、果物が必要とわかっていたはずなのに、
「猫にはお肉!」「お肉さえ与えておけば大丈夫」という構図の方が
しっかり頭に刻み込まれてしまっていたのです。
何度も繰り返しそういった間違った情報を見聞きしているうちに、
知らず知らずそうなってしまったの。

(お肉をたっぷり、野菜はアケウが好きだからたっぷり、
果物は嫌いだからなぁ...ちょっぴりだけ。
お粥は穀物だから...あげる時とあげない時があっていいや)
以前のアケウのごはんを見て頂ければそれが一目瞭然だと思います。

そうこうしているうちに、腸内環境が悪くなり、
消化不良を起こす様になってしまったんですね。
何を食べさせても軟便気味。
お肉や野菜の割合など考えられることをすべて試してもダメ。
アケウ本人はとっても元気だけど、お腹が緩いままで良いわけが無い。
私は手作りごはんを上手に作れなくなってしまったんだ...
もう手作りごはんを止めよう...とまで思いました。

今はもうすっかり良くなりましたが、治すまでに要した時間は約半年。
一度悪くなった腸内環境を整えて良い状態にするのは大変なことなのです。

最新版以前のアケウのごはんは、食材が良いとか悪いとか以前の問題、
「良くないバランスの手作りごはんの見本」と思って見てほしいです。


猫の手作りごはんには...

「お肉」が「必要」
「野菜、穀物、果物」が「重要」

...と、重ねてお伝えします。
そして誰でもない、私自身にも。


大きな失敗、壁に突き当り、回り道をしてしまいましたが、
手作りごはん大先輩から沢山のアドバイスと励ましを頂いて、
猫友に愚痴を聞いてもらったり、慰め励ましてもらったりして頑張りました。
お蔭様で大きな壁を乗り越えることが出来、手作りごはんを止めなくて済みました。


大切なアケウのために、
美味しくバランスの良いごはんを目指して
今日もコツコツ頑張っています。





a0135577_1432360.jpg












*おすすめします『キャットインサラータ
手作りごはんベテランママが作った、あなたの愛猫のためのとっておきサラダ。
野菜が嫌いでもこれなら食べられるという子も多いそう。
とても食べやすいお味でした。あなたご自身でどうぞお味見を。
手作りごはんの食材としてだけでなく、
ドライやウエットのキャットフードに混ぜてどうぞ。


*とても参考になります。是非お読みください。『食物繊維は菌類が料理するもの
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-19 15:02 | アケウのごはん


a0135577_1641188.jpg



おはようございます。
写真はトマトスープスパゲッティ、
夫が作ってくれた昨夜のごはんです。
タイトル通り、お鍋の残り汁で作ったの。


とっても寒かった週末、
お夕飯をお鍋にした方も多かったのではないかしら?
そう言う我が家も一昨日の夜は寄せ鍋。
クツクツ煮える熱々お鍋を美味しい日本酒と一緒に頂いて
身体の芯から温まりました。

いつもお鍋の最後はうどんを入れて頂くのですが
一昨日はお腹がいっぱいになってしまってうどんに辿り着けず。
貴重な黄金の残り汁が、その名の通り残ってしまったの(笑)
美味しい出汁がたっぷり出ている残り汁を捨ててしまうのは忍びなく
食べる予定も無かったけれど取っておいたんですね。

お鍋で和食で日本酒だった昨夜、
今夜はワインが飲みたいよねぇ、だったらパスタ♪と夫。
リゾットじゃないから残り汁はさよならかぁ...と残念に思っていたのですが
思わず夫がこの上もない美味しいスープスパゲッティにしてくれました。





a0135577_16421828.jpg



作り方はとっても簡単。
残り汁を目の細かいザルなどで漉したものに、トマトピューレ、すりおろしニンニク少々、
バジルやオレガノなどのハーヴを入れ、火に掛けて温めます。
塩胡椒で味を調えてソースは出来上がり。
その出来上がったソースを茹で立てのパスタに掛けて完成。

もし残り汁が多い時は少し煮詰めてくださいね。
トマトピューレなどの分量はお好みで。
温める時に入れるハーヴはドライでもフレッシュでも。
パスタと合わせて食べた時に丁度良くなる様、塩胡椒は少し強めに。
最後にフレッシュなハーヴがあれば添えてくださいね。
彩りも良いですし、味のアクセントになります。
今回はフレッシュなハーヴが無かったのでドライパセリを振りました。




a0135577_16425710.jpg
これもお鍋の残り、鍋用で売っていた小さい切り身の鯛です。
ソテーしてパスタの上に添えました。



いつも野菜をたっぷり使うパスタを作る野菜好きの私ですが、
これは野菜を何も入れずに潔くスープのみで味わって欲しいです。
野菜やきのこ、魚介、お鍋の全部の旨味が凝縮しているスープなので
余計なものを入れると邪魔になっちゃうと思うのね。

濃厚スープと小麦香るパスタに、
カリッと焼けた鯛を添えてご馳走ディナー風。
まさかのレストランの味わいになる
お鍋の残り汁でトマトスープスパゲッティ。
うどんや雑炊に飽きたら是非お試しを。








a0135577_17113427.jpg

















*こちらもたっぷり旨味のスパゲッティ。昨年1月の日記『絶品エリンギスパゲッティ
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-17 17:23 | うちのごはん

初売りで買い初め



新年になって初めてお買い物したもの。
それはこれ。



a0135577_15124447.jpg

人生初の老眼鏡です。
今日は徒然独り言。



今は老眼鏡とは言わず、シニアグラスと呼ぶそうですね。
年上の...男性のメガネ?それとも、男性年長者のメガネ?
なんじゃそりゃ。なんだか変な和製英語ですね。
普通に向こうで言う様に、
Reading glassesじゃダメなのかな。



a0135577_15142485.jpg

もう随分前から見え難いなぁと思っていました。


私の楽しみは夜お布団に入ってから本を読むこと。
それがいつしか出来なくなったのね。
文字が小さく見えない。で、見えるまで離すと文字がぼやける(笑)
それに加えて寝室のライトが暗いしね。
本を読む時は日中の窓辺とか、
よほど明るいところでなければ読めなくなった。
もう夜寝ながら本を読めないんだなぁとわかった時は
寂しかったなぁ。


見え難いといえば、ご飯。

お茶碗によそったご飯がね、ぼんやり白いかたまりなの。
お茶碗を手に持つと、お米の粒が見えない。

母が以前「ご飯が白いかたまりに見える」と言っていたのを思い出し
そうかこんな風に見えていたんだなぁとわかった。

それでその時、母が、
「ご飯にゴミが入ってたって、わかりゃしないんだよ」と言ったから
「老眼鏡持ってるんだから、掛けなよ!」って。

母は老眼鏡を持っているのに、いつも掛けないで
「見えない見えない」と言っていて。
その都度「どうして掛けないの?面倒臭がっていないで掛けなよ!」と言いました。

でもね、今わかったんだけど。
疲れるのね、老眼鏡って。

とても良く見えるんだけど、掛けていると疲れちゃうの。
良く見えるんだから、逆に目が疲れないはずなんだけどね。


私の場合、虫めがねを覗いている様な感じ。
大きく良く見えるのだけど、本の文字を目で追っているだけで
なんというか、本の周りがぐにゃ~んと歪む。
あちこち見てないし、動いていないのに、
虫めがねを近くしたり離したりした時の様に周りが見える。
うう、上手く言えないけど...。
とにかくそのまま掛けているとすぐに頭痛がしてくるので、
「あーもうダメだ」と外しちゃう。

掛け慣れていないからなのだろうか。
これから何度も使って慣れてきたら大丈夫になるのかな。




a0135577_1515169.jpg

最初これを掛けた時はあんまり良く見えるのでびっくり。
逆に、今までこんなに見えて無かったんだと思った。

手元がくっきりはっきり。本の文字もしっかり見えて。
ふと掛けたまま、自分の肌を鏡で見てみたら...ギャー!!(笑)
肌のお手入れをもう少し頑張らないと...(汗)

今は、パソコンを見たり、調理をしたりは全然大丈夫。
きっと以前よりは見えなくなっているのだろうけど、問題無く出来ているというか。
でもそのうち、眼科の先生や、メガネ屋さんの店員さんが言っていた様に
中近両用や近々両用が必要になるんだろうな。


年を取って目が見えなくなってくるのは、
これまで色々なものを見過ぎたから、もう見なくて良いよということなのかな。
年を取って耳が遠くなるのも然り。

子供の時や若い時は、無垢で素直で感受性が豊かで強過ぎる程で
良いことも悪いことも聞きたいことも聞きたくないことも
疲れる程沢山、頭と心に入ってきたけれど
それももうしなくていいんだよ、お疲れ様と。
そう思うと...年を取るのも悪くない。


普段から夢の世界で生きている様だけど
これからもっとそうなるのかな。


本を読む時、お手紙を書く時、手帳を書く時、
アケウの耳掃除をする時、などに掛けて使おう。
あ、肌も時々ちゃんと見なきゃだ(笑)

慣れると良いな老眼鏡。
よく来たね、私の老眼鏡。





a0135577_1516869.jpg






*昨年1月の日記『日向でブラッシング
年を取ってもブラッシング位は大丈夫。
でも自分の残りの人生を考えて猫と暮らさなきゃ。
猫が自分より生きる計算になったらあきらめないと。
残された子が可哀想よ。
その時は、子供や親戚?誰かが?
そんなの言い訳。
自分の寂しさを紛らわすのに必要な猫を飼いたいだけの言い訳。
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-14 15:56 | koko

寝正月二日目



a0135577_14223447.jpg




おはようございます。
今日は新年明けて二日目、
初詣に行った時のことなどを。

元旦は雨予報だったのと、
だっら~って(笑)していたかったので
初詣は翌日になりました。




a0135577_14232961.jpg
マンションの入り口にはおめでたい門松が。
去年はありませんでした。




a0135577_14242369.jpg
この地方の門松は台座の部分が四角いのが支流なのか、
街で見た門松もすべて四角。
そして藁ではなく、縄です。
面白いですね。




自転車で近くの神社に向かいました。



伊豫豆比古命神社。通称、椿神社です。
a0135577_14251561.jpg
空は澄み渡り、とても良いお天気でした。




まずは、お清め。
a0135577_1426941.jpg





a0135577_1427171.jpg





人出はありましたが、並ぶ程ではありませんでした。
a0135577_14275730.jpg


昨年中は色々なことがありましたが、なにはともあれ、
一年を通して平穏無事に過ごせた年と思います。
感謝致します。ありがとうございます。

今年も私のことはどーでもいいので(笑)
夫が健康でお仕事が上手くいきます様に。
アケウが健康で病気をせずに、
心臓の方も小康を保ちます様に。
どうぞよろしくお願い致します。




神札授与所が空いていたので
先にお守りを頂く。

a0135577_1436890.jpg
忙しそうな巫女さん。



アケウへのお守り。
a0135577_14412118.jpg
昨年は黄色だったので、今年は緑色のにしました。
でも黄色のが一番可愛い。



a0135577_14422721.jpg
丁寧に包んでくださいました。



おみくじを引く。

a0135577_14285062.jpg


「私は...吉だー!ホント!良かった~!」
(初夢がよどんだ嫌な夢だったので凶が出ないかと心配だった)

「...俺も吉」

「えっ?見せて」

a0135577_14295322.jpg
えー?!まるで一緒じゃん!!


a0135577_14305467.jpg
色が違うだけでまったく同じ文章。同じ運勢。びっくり。

毎年お正月は夫と一緒に必ず近くの神社にお参りし
そこのおみくじを引くのですが
こんなことは未だかつてありませんでした。
何か意味があるのかしら...

夫と一緒でなんだか面白い楽しい、
嬉しい気持ちで帰路につきました。




さて、お昼ごはん。

a0135577_14315520.jpg
残りのおせちと太巻き。




a0135577_14324895.jpg
ますます茶色いお煮しめ。
...あっ、今日はニンジンが(笑)




それと、
a0135577_14333822.jpg
いつもの2~3倍の量はあると思われる野菜サラダ。

火を通したお料理、煮たお野菜も大好きなのですが、
そういうものばかり食べていると、フレッシュなお野菜、
サラダが食べたくて食べたくて仕方が無くなります。

このサラダボウルはとても大きいのですが、
気が付いたらそれいっぱいに野菜を切って入れていました。
よほど生野菜に飢えていた様。
そしてその通り、ほどんど私が食べてしまいました。
...前世があるとしたら、私は大型草食動物かも(笑)




a0135577_14435111.jpg
美味しくない泡の責任を負う。
でもやっぱりこの一杯だけでギブアップ。あとは美味しい日本酒にしました。
残りは明日またちゃんと飲みますよ。



a0135577_14444163.jpg
エビも食べなさいと
殻を剥いてくれる夫。



a0135577_14453659.jpg
エビよ...夫よ...感謝です。




で、また、だっら~(笑)
a0135577_14463489.jpg




しばらくしてから
おもちも焼いて食べました。

a0135577_14474096.jpg
Losで買ってからずっと使っているオーブントースター。
もうこれもそろそろ寿命だなぁ...。

うっかり食べてしまって写真は無いけど、
夫は海苔もち、
私はきなこもち。




そしてまた、だっら~(笑)
a0135577_15192467.jpg




でも、なんとこれは・・・

a0135577_14483971.jpg
夫の膝の上!

アケウ自ら乗ったのではなく、私がひょいと載せました。
そしたら思わずそのまま(笑)
暖かかったんでしょうね。



...アケウ、誰の膝の上かわかってる?

a0135577_14494151.jpg
ぼへー

...わかっちゃいませんね。
眠くてそれどころではない様子。


タイトル通り、
寝正月二日目でした(笑)







a0135577_15234936.jpg








*昨年は寅年でしたね。昨年1月の日記『ぼくは怒ってるの!
ホワイトタイガーぽい。
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-13 15:52 | 好きなもの、幸せなこと

ポンデケージョ



a0135577_15423499.jpg




おはようございます。
今日はお正月話を一休み(笑)
昨夜のごはんのことを。




a0135577_1543993.jpg
これはぶどうパン。



昨日は鏡開きで鏡餅を頂く日でしたが、
元旦のことを日記に綴ったせいか、すっかり忘れていて(笑)
パンとサラダ、スープなどがお夕飯でした。

冒頭の写真、コロコロと丸く可愛らしいのは
ブラジルのチーズパン、ポンデケージョです。
普通はタピオカ粉、卵、牛乳、チーズが材料なのですが
これはゆるベジなキッチン、あな吉さんのレシピ。

あな吉さんと言えば「肉・魚・卵・乳・砂糖・みりん・だし」を一切使わず、
簡単で美味しいお料理を作るゆるベジ研究家。
...ということは?
そう、このポンデケージョも、卵、牛乳、そしてチーズすら使わないで作れるの。





a0135577_15434843.jpg
私の白ワインにちょっと隠れてしまいましたが
ポンデケージョとぶどうパン。
アケウはブロッコリーを食べています。



このポンデケージョの材料は、なんと...おから!
それと片栗粉、白玉粉、白みそ、オリーヴオイル、胡椒、豆乳。
これらを混ぜて丸めてただ焼くだけなの。

こんなに簡単なのに、食べるともちもち!
ポンデケージョを食べてみたことのある方はわかると思いますが、
あの食感、もちもちの食感なの。
そしてチーズを使っていないのになぜかホントにチーズの風味(笑)

おからというと私は炒り煮、卯の花しか思い浮かびませんが、
ポンデケージョにするとそのままおつまみや洋風のスープにも合うし
和食に限られずにおからを食べられるからとても嬉しい。

そしてこれ、少し食べてもお腹がいっぱいになるの。
その上結構お腹に溜まって腹持ちが良い。
食物繊維がたっぷりだからかしら?



昨夜はこれらといつものたっぷり野菜サラダ、
a0135577_15443984.jpg
...向こうでアケウはカリフラワーを食べています。





a0135577_154514100.jpg
熱々ミネストローネがお夕飯でした。




a0135577_15461016.jpg
今度はアボカドを食べています(笑)




今までキッシュ(これもあな吉さんのレシピ)にハマっていましたが、
おからのポンデケージョがマイブームになりそうな予感です♪









*あな吉さんのゆるベジなキッチン
なんとおから!もちもちポンデケージョ!

こちらはニンジンバージョン。





*これは私のレシピ...という程ではありませんが(笑)昨年1月の日記『塩焼きりんご
りんごと美味しい塩があったらぜひ。
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-12 16:13 | うちのごはん

寝正月元旦



a0135577_15582141.jpg




おはようございます。
今日は元旦のことを。
...これから初詣や新年会も綴ろうと思っているし、
私のお正月はいつ終わるんでしょうか(笑)




a0135577_1559441.jpg
おせちとカニ、太巻きが新年の初ごはんです。





a0135577_1603857.jpg
カニの隣は私が作ったお煮しめ。
濃い茶色なのは薄口醤油が無く、普通のお醤油で作ったからです。
夫が装ったので彩りのニンジンが無い!(夫はニンジン嫌い)
ますます茶色茶色になってるじゃん(泣)




でも、新年最初の残念はこっちの方。
a0135577_1614244.jpg
お安いスパークリングワインを開けました。


a0135577_1623721.jpg



a0135577_1633431.jpg
この粗い泡!サイダーみたいな粗い泡!
しかも、とーっても美味しくない!(笑)


なんでこんなに不味い泡をお正月に飲んだかというと、
a0135577_1642153.jpg
金粉が入っているというだけの理由。

金粉が入っているとなんだかおめでたい様な気がして、
飲んでみたことも無い泡を選んだのが今年初の残念でした。
お値段があまりにお安かったことをもう少し疑うんだった。
「新年最初に口に入れた酒が...」と夫にも愚痴られる始末。



a0135577_1651213.jpg
金粉が舞ってもちっともめでたく無い、
とっても残念なお味のスパークリングワインでした...



気を取り直して、

a0135577_166722.jpg
美味しいお酒であらためて乾杯!

昨年のお正月は何を飲んだかなぁと日記を見てみたら、
同じお酒を飲んでいた。びっくり。
意図して選んだ訳ではないのですがなぜか同じでした。




ムソーのおせち。
a0135577_1665755.jpg
栗きんとんと紅鮭スモークサーモンは別盛りに。
これと胡麻豆腐2個が春セットです。

やはりあしらいが無いと殺風景な感じ。見栄えが悪いですね。
詰める数を奇数にもしなければならないし、
今度はもっと彩りよく素敵にしたいです。




紅鮭スモークサーモン。
a0135577_1674770.jpg
昨年の鰆の塩焼きに替わり、
今年はこれ、紅鮭スモークサーモンでした。
適当にお花の様に盛り付けてみました(笑)

今年はスモークサーモンとわかった時、夫と一緒に
「え~!鰆が良かったよねぇ!」とがっかりしました。
でも食べてみたら...美味しい!
美味しさは昨年の鰆の塩焼きに勝るとも劣らない位。

私も夫も、かつて食べたことのある普通のよくあるスモークサーモンの味を
思い浮かべていたのだと思います。だからがっかりしたの。
でもこれは全然違う。生臭さがまったく無いし、スモークの香りが自然で、
とても美味しかったです。




a0135577_1683911.jpg
大好きな紅白なます、昆布巻きと黒豆を頂いて



a0135577_1695752.jpg
美味しいお酒を頂いて




a0135577_16104230.jpg
お笑い番組を見るでもなしに見て




a0135577_16113567.jpg
アケウが眠っているのを見て




a0135577_16125888.jpg



幸せ。





今回カニは然程ではありませんでしたが、
a0135577_16143431.jpg




身入りも良く
a0135577_1615325.jpg





a0135577_16162638.jpg
プリプリで美味しかったです。
感謝です...



a0135577_16193064.jpg
さっきよりもっとぐっすり眠っているアケウを見て




a0135577_1621455.jpg

美味しいご馳走を少しずつ頂いて
お酒も頂いて
のんびり、ぼんやり。






いつの間にか

a0135577_1622064.jpg
テレビではサッカー?がやっていて



a0135577_1623135.jpg
夫が洗い物をしながらそれを見ていたのに

「サッカー見たくなぁーい。お笑いとかにしてー」と我儘を言って

お笑いをかけてもらうも

...見もしないで(笑)


お昼寝から起きて外を見るアケウを見る。
a0135577_16234846.jpg




a0135577_16243937.jpg





a0135577_1625309.jpg





何見てるの?
a0135577_16262611.jpg
何か飛んでるの。



ふうん。
a0135577_16272580.jpg

(すごい!夫がこんなに近くに居るのに逃げない!!)




テレビの前に小さいお布団を敷く。
テレビを見ながら、だっら~。


a0135577_16291131.jpg





a0135577_1630551.jpg
アケウが挟まってぐうすか。


足の間に挟まるのがこの頃のアケウのブーム。
a0135577_16312027.jpg




あ、起きた。

a0135577_16321928.jpg





a0135577_1633840.jpg
あ、また寝た(笑)




タイトル通り、
寝正月元旦でした(笑)









a0135577_16341123.jpg












*でもね、どんなご馳走でも火の通ったお料理ばかり食べていると
サラダが食べたくて食べたくて仕方がなくなります。
昨年1月の日記『アイスプラントとグレープフルーツのサラダ
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-11 17:07 | 好きなもの、幸せなこと


a0135577_1245531.jpg



おはようございます。
今日は大晦日のことを。

大晦日はお掃除から始める我が家です。
いつも前以て大掃除は私が済ませておくので
普通の簡単なお部屋のお掃除だけ...のはずだったのですが。

年末に断捨離という片付けの本をうっかり読んでしまい(笑)
思わず整理整頓に時間を費やしてしまった私。
大掃除まで到達出来なかったので、
今回の大晦日は朝から大掃除で大忙しでした。





a0135577_135543.jpg

私が室内のお掃除中、夫は窓拭きを。




a0135577_13172136.jpg
黄砂が酷い!

この地域はとにかく黄砂が酷いのです。
昨年はいつもに増して酷かった。
春だけでなく秋、冬も黄砂が降りまくっていました。




夫と私がせわしく掃除している間も、

a0135577_13141461.jpg
アケウはいつもと同じ。
朝ごはんを食べ終えてお昼寝タイムです。


a0135577_1319927.jpg
ぼへー




この後、窓拭きを終えた夫は買い出しに出掛けました。
お蕎麦屋さんに年越し蕎麦を、お寿司屋さんにお寿司を受け取りに。
その他の足りない食材などを一人で買ってきてもらいます。
年の暮最後のお買い物です。

私はその間にお掃除をやり終え、おせちの煮物に火を入れたり、
お雑煮やお夕飯の仕込みをしたり、お風呂に入ったりと、
引き続きバタバタ。
大掃除以外はいつもと変わらない大晦日でした。


あっと言う間に夕方になり、帰って来た夫もシャワーを浴び終えたので
一緒におせちを詰めたり、お夕飯を作ったりしました。


a0135577_13444180.jpg
我が家のお重。小さい陶器のお重です。



そして今年もムソーのおせち!

a0135577_1350044.jpg

去年初めて食べて感動!あまりに美味しかったので、
二年続けてムソーのおせちです。

このおせちは味付け薄めで素材の味が生きていて、本当に美味しい。
無添加ならではの身体に優しい味です。
買ったおせちって普通は何か残ってしまうのですが
これは残さず全部頂けるのです。
全部どれもこれも美味しいから。

セットが3種類、寿27品、祝22品、春15品とあり、量が選べるのも嬉しい。
我が家は夫と二人きりなので一番小さいサイズの春15品。
これが二人で三が日頂いて丁度食べ切れるぴったりのサイズ。

本当は自分で作れば良いのですが...来年もこれを買います(笑)
だって美味し過ぎるんだものー。


a0135577_14173221.jpg
夫と一緒におせちを詰めます。

...あ、違った。



a0135577_14185883.jpg
アケウも一緒に、皆で詰めます。


幸せ。



a0135577_1422216.jpg

三の重の煮物は良いとして、
祝い肴、口取り、酢の物、焼きものが一緒(汗)
来年は詰めれる範囲できちんと詰めよう。
ちゃんとあしらいも添えたいなぁ。

一の重は、田作り、数の子、黒豆
彩的にかまぼこかな。
二の重はエビ、紅白なます、伊達巻、昆布巻きで。
三の重は煮物でね。

あと酢蓮と叩き牛蒡を作ろうかなぁ...
うん。来年のおせちも今から楽しみ。


詰め終わりました。

a0135577_14243190.jpg
最終チェックのアケウ(笑)


煮物も出来たし(おせちにも入っているけど、毎年必ず作るのです)
いつものタラバガニも冷蔵庫で解凍中。
これでお正月の準備は万端。
さて、大晦日、お年取りをゆっくり楽しみましょう♪




a0135577_14435136.jpg
いつもの美味しい食中酒。



a0135577_14461257.jpg
今日は一日お疲れ様。
今年も一年ありがとうー。



大晦日のお夕飯。
a0135577_14492518.jpg




サラダは必須。
a0135577_14503378.jpg
白菜と春菊、ほうれん草のサラダ。
刻み海苔、胡麻油、お醤油を掛けて頂きます。


白胡麻豆腐。
a0135577_14532567.jpg
夫のお気に入りの日本酒のアテ。
「胡麻豆腐を超える胡麻料理は無い!」といつも言ってる(笑)


これも日本酒のアテ。
a0135577_14571472.jpg
イカの切り込み。
...あれ?イカ塩辛のこと、切り込みって言いません?

ちなみにこれは自家製ではありませんが
イカ、塩、日本酒だけで作られた無添加塩辛です。


a0135577_1522923.jpg
大好きな蓮根のカレー風味炒め。夫が作りました。



a0135577_154311.jpg
ブロッコリーとエリンギのコチュジャン炒め。これも夫が作ってくれました。
ケンタロウさん?のレシピだそう。

...て、全部、夫が作ってない?(笑)
私はサラダの野菜切って、胡麻豆腐のパックを開けただけ?

あ、これは私が作ったんだ。

a0135577_159454.jpg
お寿司屋さん風ちらし寿司♪

作ったと言っても、買ったお刺身トッピングしただけですね(笑)
あでも、真ん中の干瓢は私が煮ましたよ。

大晦日はスーパー内のお魚屋さんの様子がいつもと変わり、
お刺身も美味しいものが無くなって、パーティパックの様なものばかり。
昨年そのまま食べてもイマイチだったので、今年は酢飯の上に載せて
お寿司屋さん風ちらし寿司にしました。




a0135577_15122955.jpg
お魚さん達がくださった命に感謝して
美味しく頂きました。
ありがとう。




アケウもお年取り。一緒にお刺身を食べようね。
a0135577_15225745.jpg




ちょ、ちょっと待ってね。
a0135577_15243140.jpg




a0135577_15275052.jpg
待ちきれないアケウ(笑)



a0135577_15291724.jpg
沢山もらってるし。
夫は自分の分もあげていました。



a0135577_1530749.jpg
酢飯も食べたいらしい(笑)



紅白を見ながらお夕飯を美味しく食べ終えて
お酒をゆっくり飲んでいたら

もう年越し蕎麦の時間。




a0135577_1537536.jpg
いつもの様に夫が茹でます。



a0135577_1540298.jpg




a0135577_15423552.jpg
お夕飯でお腹がいっぱいなので
一把を二人で分け分け。
年を追うごとに量が食べられなくなるなぁ...




a0135577_15435366.jpg
最後に熱い蕎麦湯を頂いて
ごちそうさまでした。



毎年変わらぬ大晦日。変わらぬお年取り。
それが何よりとても幸せな私です。










*昨年1月の日記『おおつごもり
去年も変わらぬ大晦日。
[PR]
by koko_blanca | 2011-01-09 16:23 | 好きなもの、幸せなこと