おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー

<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧


こちらは然もある夫作スパゲッティ2種。

a0135577_131025100.jpg
8/21 16:23 イカだけSpaghetti alla pescatora。


a0135577_13103417.jpg
トッピングにイタリアンパセリをお願いします。




8/28 20:49 アボカドとトマトの冷製カッペリーニ。
a0135577_13111123.jpg

+ソースレシピ覚書+
白ワインビネガー、オリーヴオイル各大2、粒マスタード大1、お醤油、塩、マヨ各小1。


トーストに載せて白ワインのおつまみに。
a0135577_13112178.jpg
マリネの程良い酸味が白ワインと素晴らしくマリアージュ。



美味しいパスタでお腹がいっぱい
可愛いちゅらも膝の上で
a0135577_13233774.jpg
大変ご満悦の夫。



a0135577_13234723.jpg





a0135577_13325383.jpg
あなたも幸せそうで何より。




9/13 22:42 ひじきごはんとお味噌汁。

a0135577_1335139.jpg




a0135577_13364827.jpg
サラダはレタス、自家製アルファルファ、村上さんのトマト、オレンジとイエローのパプリカと
セロリのスライス、それとポテトサラダ。小松菜と焼海苔のお浸し、アボカドをわさび醤油で。


夫のおつまみの切り込み。
a0135577_13373412.jpg



美味しい沢庵。昔ながらの作り方なので無添加。
a0135577_13372286.jpg

しみじみと美味しい。



a0135577_13375891.jpg




お味噌汁の具は
a0135577_13392791.jpg
有機里芋、大根、ニンジン、牛蒡、わけぎ、少しだけ残っていたエリンギ、
出汁取り昆布&干し椎茸も。



アボカドを貪り食う...と言うより、
貪り舐めるちゅら。
a0135577_13431422.jpg
ざりざりざり・・・


アケウもだけど、ちゅらもアボカド好きだなぁ。


ざりざりざりざり!
a0135577_13432471.jpg
い、今切ってあげるから!(笑)





9/14 14:50 ひとりごはん。

家事も終えてゆっくりとした気分の午後。
本を読みながら早いうちから泡。

a0135577_13505553.jpg
CELLAR SELECTION SPARKLING MERLOT / SILENI ESTATES
[NV] セラーセレクション スパークリング メルロ / シレーニ ニュージーランド ホークス・ベイ / 750ml


これも開け閉め可能なZORKキャップ。
a0135577_1422493.jpg




a0135577_13582021.gif
深いガーネット色。辛口、カシス、スパイス。
スパークリングでも赤ワインメルロの果実味そのものだった。

一口飲んで、うわ~これ赤ワインそのままじゃない。飲めるかしら?と思ったが、
最初のアタックが強めだっただけでその後は落ち着いたので、最後まで頂けた。
でもランブルスコの様な味わいを期待していた私としては今回限りかな。


この後...何を食べたっけ?たぶん...ナッツとかパンとかフルーツとか
そんなもの。



a0135577_1454356.jpg

...食べずにちゅらとお昼寝したかもしれないなー。


忘れちゃったよ半月も前のことなんて。
綴りたいのに時間が無くて溜まる一方のごはん写真。

本日もこれにて。
然もないごはん日記でした。











*昨年9月の日記『Today's 'akeu バスルーム
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-29 14:22 | うちのごはん

猫じゃらしの草が揺れる



a0135577_1645385.jpg


拝啓 親愛なるルリ姉
今年も猫じゃらしの草の季節ですね。

その後...いかがお過ごしですか。
あの辛く信じたくない愁傷の時から
折に触れ貴女を思い、憂い、案じています。

お返事が頂けなかったので、煩しい気持ちにさせてはと、
私から筆をとるのは差し控えていました。

でも、貴女のところに繋がっているだろう空を見上げると



a0135577_16454961.jpg


「ルリ姉、元気ですか?」...と、
呟かずにはいられません。




きっと...白いアイラインが素敵な
スレンダー美人さんになっているだろうなぁ!
「2歳のお誕生日本当におめでとう!」
この想い、ルリ子ちゃんに届け!


私はルリ姉とルリ子ちゃんの幸せを
いつも願っているよ。













+ガブちゃんお誕生日おめでとう♪
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-27 16:48 | 愛する猫たち

Live together



僕は想いを馳せる


a0135577_10529.jpg


僕と同じ血の彼女に
僕は想いを馳せる


元気で楽しく過ごしてる?
僕は小さい仲間が増えたよ




いつも僕を追い掛けてきて
a0135577_1053922.jpg


いつも僕の近くにいるから
a0135577_106967.jpg


a0135577_1062239.jpg


時々はうんざりするけれど





a0135577_1074941.jpg

きっと君もこんな感じなのだろうな
そう思うと


a0135577_107224.jpg




なんだか怒れないんだ
a0135577_108471.jpg





僕と同じ血の君
遠い地、別々の場所で
違う猫生を歩むけれど



a0135577_1082558.jpg


共に生きよう













お誕生日おめでとう

Momtāz-i Maḥal

a0135577_1085923.jpg















+... Who are you?
+... Who' that girl?
+ Glad I've been Born?
+ 森羅と獅音
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-25 10:26 | 愛する猫たち

固まらない安全な猫砂ナッティキャット

a0135577_1057260.jpg




a0135577_1154166.jpg

無農薬オーガニックのアルファルファで出来ています。






おはようございます。
以前... 2年前でしょうか、ナッティキャットのことは綴りましたが、
迷子の仔猫だったちゅらを拾ってから新たに思うところがあり
再度綴っておくことにしました。


アケウを我が家に迎えてから猫砂はずっとナッティキャットです。
... と、言いたいところですが、実はそうではありませんでした。


お腹の弱いアケウはちょっとしたことですぐ軟便や下痢になってしまう子です。
猫飼いの方だったらわかると思いますが、普通のうんこと違って
軟便や下痢はとても臭いんですね。
お腹に悪玉菌が増えやすいアケウも例に洩れずとても臭かったんです。

それで当時ナッティキャットより消臭効果の高い猫砂は無いかと探し、
100%天然木、針葉樹のパインチップだけで出来たという猫砂を見つけました。

猫が口にしても危険がないという意味合いの様なこともパッケージに書かれていましたし、
フィトンチッドの様な森林の香りも心地良く、やや黄みがかった明るい木の色のペレットなので、
うんこがついたところがわかりやすいし、取り除きやすい。
これは良いものを見つけたと思いました。

何より消臭効果が非常に高いのです。
うんこも砂を掛けてしまえば臭わず、おしっこも時間が経つ程に臭わなくなる。
どうやらスノコの下に砕けて落ちたペレットにも消臭効果がある様なんですね。
これはすごいなぁと感心する程、臭わなかったです。

それでしばらくその木製の猫砂を使っていたんですね。
おがくずの再利用、森林資源のリサイクルというのも素晴らしいと思いました。


ただ、100%安心だと思って使っていた訳ではなかったんですね。

というのは、「仔猫や赤ちゃんが粉末のホコリを吸ったり、
過って口にしても大丈夫」とメーカーのホームページに書いてあるのですが、
(↑この過ってはたぶん「誤って」の間違いだと思いますが、
そのまま「過って」、よぎって、かも。猫トイレをよぎってという意味?)
販売している小売店を見ると【警告】として、
「この製品は食べられません。誤って食べてしまった場合には、
念のため、医師の診断を受けてください」と記載があるんですね。
恐らくは、ホコリを吸う程度や少々は問題が無いが、大量に食べた場合は念のため...
という様なことだと思うのですが、
それにしてもやはり「食べられない」、「食べたら医師の診断を」とあると、
それが少しであっても、本当に大丈夫なのかと思わずにはいられませんでした。


それと、パッケージ裏に記載されている主原料の針葉樹(間伐材又は製材)のおが屑の
原産国(加工)が、以前は英国だったと思うのですが、今は国産又は外国産となっていました。

詳しくはメーカーに問い合わせた訳ではないのでわかりませんが、パッケージ裏を見る限り、
以前と違って今のものは英国で生産されている訳ではなさそうなので、
国産となると、震災後は原材料の地域、放射能のことも大変心配でした。



... それにしても猫砂一つでこの騒ぎです(苦笑)
あれこれと心配し、悩み、考えてしまう。
でもね...アケウとちゅらに猫生を託されたんですよね、私。

今回のトイレ砂でも、先日のノミ対策などのお薬にしても、
例えばシャンプーでも、ごはんでも、お水でも、それをあげる食器でも、
この子たちのものはすべて、私が選ばなくてはならない。この子たちは選べないんです。
そして私がハイと与えたものを、使ったり食べたりするしかない。受け入れるしかないの。
それが例えば身体に悪いものでも、何も考えずにただただ私を信頼して受け入れる。

この子たちを健康で元気で長生きさせるも否も、私の手にかかっている。
そう思ったら猫砂一つとってもやっぱり適当好い加減ではいられないのです。
いつもブログを見てくださっている方、「安全な猫砂」で検索して来てくださった方なら
きっと私の気持ちがわかってもらえるのではないかなぁと思っています...




猫砂についてそうこう考え迷っている時に丁度ちゅらが我が家にやってきました。
それでどうしたかを先にお話しすると...ナッティキャットに戻したのでした。



拾った時のちゅらは体重435グラム、目も青くまだ幼い生後1か月に満たない仔猫でした。

a0135577_10583233.jpg

懐かしい写真でしょ?(笑)


当時の日記にも綴りましたが、
まだ小さいので、植木鉢の受け皿や浅いトレーを猫トイレ代わりにして
それに件の木製のペレットを入れていたのですが...
なんだか上手に使えないのです。


a0135577_10581436.jpg


注意して見ていると、どうやら、ペレットの大きさと重さが
仔猫のちゅらには合っていない様子でした。
ちゅらの手よりもペレットが大き過ぎて重いのでしょう、上手に砂をかけないのね。
仔猫の手って思ったより小さくて薄いので、かいてもかいても砂が動かないの。
それまで普通の大きさ重さだと思っていた猫砂も、小さい仔猫には合わないんですね。

この猫砂ではトイレトレーニングも上手くいかなくなってしまう...と、思っていた矢先に、
今度はその猫砂で遊び始めました。

仔猫だから何にでも興味を示して遊ぶのは良いのだけど、その遊び方が問題だったの。
一粒コロコロと転がした後に、口にぱくっと咥えてぽいっ!て(汗)
ちゅらが口に咥えて投げるのを繰り返しているのを見た途端、
一抹の不安を抱きながらも何と無く使っていたこの猫砂を
今すぐにでも変えなければと思ったのでした。





さて、このナッティキャット。


a0135577_10571554.jpg



a0135577_11101254.jpg

固まらない砂なのでスノコ式のトイレを使います。
我が家のはリッチェルのコロルネコトイレ55Hすのこ付きのグリーン。


それにナッティキャットを2袋入れています。

a0135577_1111484.jpg



a0135577_1112125.jpg

アケウもちゅらもうんこの時に砂を沢山掘って使いたいらしいので、2袋にしていますが、
あまり掘らない子だったら2袋でなくても良いかもしれません。
砂の量はその子の好みに合わせてくださいね。



2袋入れてこの位。

a0135577_11121535.jpg


ちゅらを拾って1週間後からナッティキャットに戻しました。
ナッティキャットは粒が小さくて軽いので、
幼い仔猫の小さく薄い手でもとても上手に砂をかくことが出来ます。
こんなにこんなに小さい仔猫なのに、なんて上手に砂をかけるのだろう、
本能ってすごい!と、それはもう見ていて感動する位です(笑)



砂をかいているところではないのですが...



あまりに可愛いので。

a0135577_1113121.jpg

おしっこしてます。




真剣にしてます。

a0135577_11123489.jpg

可愛過ぎる。

猫っておしっこやうんこしている時も本当に可愛い!





一般的な固まる猫砂は、猫と猫飼いの健康にとても良くないそう。

猫トイレを掃除する時、猫砂のホコリが舞い上がるので、
目を細めて掃除していたり、或いは息を止めていたり、それでも時には咳き込んだりを
猫飼いなら一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

凝固剤や抗菌剤がホコリになったものを吸うだけの人間なら未だしも、
それらが付いた手足を必ず舐める猫。
凝固剤や抗菌剤は化学物質。その化学物質、ケミカルが少しずつ、
でも、毎日必ず、身体に入ります。
そうすると、どうなるか。
化学物質、ケミカルの害で顕著なのがアトピー性皮膚炎などのアレルギーです。

アレルギーについては私も初学者ですし、とても長くなってしまうのでここでは割愛しますが、
とても大雑把にお話しすると、
体内に入ってきた異物を免疫が感知するとまずIgG抗体で排除しようとします。
でも、細菌やウイルスなどの微生物と異なる化学物質の場合、
それをクラススイッチしてIgE抗体を使うそう。
そのIgE抗体は炎症やかゆみを引き起こします。
アレルギーと密接な係わりがあるIgE抗体です。

凝固剤や抗菌剤などの化学物質が使われている猫砂を使うということは、
怖いアレルギーを引き起こすかもしれないケミカルを
毎日愛猫に食べさせていることになりますね。


あなたの愛猫が少しでもアレルギー気味なら、ごはんやお水の見直しと共に
猫砂を変えることも考えてみた方が良いかもしれません。





a0135577_11132732.jpg

今はしなくなりましたが、以前は私がトイレ掃除をしていると
必ずこうして覗きこんでいました。




別な日。

a0135577_11134155.jpg

トイレ掃除をすると走って来ます。




釣られてアケウも来ました(笑)

a0135577_1113548.jpg



a0135577_11141151.jpg



アレルギーと言えば、これはMaster of Catsから聞いたオフレコな話。
このブログを見てくださっている方にだけ、内緒でお伝えしますね。


「その方は猫さん2匹と犬さん2匹を飼っているんですよ。
その犬さんがね、猫砂の全取り換えをするとばくばく食べちゃうんですって。
そう、ナッティキャットにしてから。 ナッティキャットを食べちゃうの。
そしたらね、その犬さん、ずーっとアレルギーだったのが治っちゃったの。
だからごはんに混ぜるのナッティキャットでも良いですよ」



...これでは、よくわからないですね(笑)
前後を説明すると、
私はアズミラのメガペットデイリーを手作りごはんに混ぜているのですが
2にゃん分になるとごはんの量に対してサプリの香りが強過ぎて食べ難くなってしまうので、
他に何か食べやすいマルチビタミンが無いか伺ったのね。
そしたらアルファルファが主体のサプリを教えてくださったのだけど、
もし抵抗が無ければナッティキャットでも良いんじゃない?
ナッティキャットはオーガニックのアルファルファだしって(笑)

それを聞いて私は「えー?!ナッティキャットをごはんにー?!」
...とは、全然思わなかったのね。

なぜかと言うと、アルファルファって日本ではあまり馴染みが無いと思いますが、
サプリメント大国のアメリカではとってもメジャーなサプリメントなのです。
アルファルファは食物繊維、マグネシウム、銅、鉄分、マンガン、カルシウム、カリウム、
亜鉛、βカロチン、ビタミンC、D、K、B群、クロロフィルなどなど、
ミネラルとビタミンを豊富に含んでいるスーパーフード。
クセが無いのでハーブティーにもブレンドされよく飲まれているんです。

なので、
そうか...!ナッティキャットはアルファルファ100%で圧縮プレスしただけのもの。
他のものは一切使われていないし、しかも、オーガニック。
サプリメントと一緒だ...と思ったの。

でも、まずミルサーにかけて粉砕しなければいけないだろうなぁとか、
お水を加えた時の状態とごはんの水分量の調節とか、食物繊維だから与える量とか、
色々考えなければならないことと、何より手間が面倒で(笑)結局まだ試していません。
それにオーガニックの種から育てたフレッシュな自家製アルファルファを
ごはんに入れていますしね。




a0135577_11431915.jpg


猫砂は食べてはいけないというのが通説ですが、
ナッティキャットはお口に入っても大丈夫、
むしろお腹が役立てようとする、サプリメントクラスの猫砂。

こんなユニークで素敵な猫砂は他にありますか?

ユニークなあなたの愛猫にも
おすすめの猫砂です。













a0135577_11441339.jpg






















*↓ナッティキャットの最新情報、パッケージとサイズの変更です。
http://ninnananna.jp/nanna-goods/NattyCat/NattyCat_index.htm
以前は2キロと10キロでしたが、5キロのみのサイズになるそうです。
今までのグラムに換算するとお値段もお得になりました。
我が家では全取り換えで4キロ、その後少しずつ追加するのに1キロで
丁度良いサイズとなり嬉しい限りです♪


*『固まらない安全な猫砂
ナッティキャットを初めて綴ったのが2009年8月。
以来、「猫砂 安全」などで検索して来てくださる方が多く、
愛猫を本当の意味で大事にする猫飼いの方が増えているのだなぁと
とても嬉しく思います。


*ナッティキャットはあくまでも「猫用トイレ砂」であり「食品」ではありません。
前出の犬さんの様に、身体が欲して自らパクパク食べちゃう子はさて置いて、
積極的な給餌をおすすめしている訳ではありません。
そんなに良いものなら愛猫に食べさせてみよう♪という柔軟で斬新な考えの方も、
安易な真似はせずに、信頼が出来るお店の方にご相談ください。

ちなみに、サプリメントは、必ずお店の方と相談して買いましょう。
口コミも良いしきっと我が子にも合うはず...と、勝手に選んで買うのは好ましくありません。
それがどんなに高価なものでも、その子の身体に合っていなければ効果は見込めません。
効果が無いならまだしも、その子の身体に酷く合わない場合には、
急性アレルギーなどの症状が出てしまうことがあります。
サプリメントを初め、ごはん、お水、愛猫に関するものを取り揃える時、まず最初にすることは、
信頼して相談が出来るショップを探すことです。
...あなたがサプリメントを熟知している専門家なら、この限りではありません。
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-23 12:32 | おすすめ猫グッズ


a0135577_11452456.jpg


今朝、ふと窓のところを見たら
しっぽが二つ並んでいました。




近寄って

a0135577_11435746.jpg



そっと布をめくってみたら





a0135577_11441936.jpg

仲良くおんもを見ていました。






同じ
a0135577_11455460.jpg




方向を
a0135577_114649.jpg





a0135577_11461964.jpg

見ています(笑)






しっぽも仲良く同じ方向を向いています。

a0135577_11463014.jpg







a0135577_11465120.jpg


仲良しのしっぽ。

Today's catsでした。












*昨年9月の日記『Today's 'akeu 蛇口
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-19 11:58 | 我が家の猫たち

主婦のささやかな愉しみ


タイで広く使われている青白陶器。

a0135577_11352870.jpg

可愛らしい柄はパイナップルをモチーフにしたもの。丁寧な手描きです。
でも今日はその下の...







おはようございます。
先日アケウの口内炎のためのケアグッズを取り寄せたのですが、
ついでにいつも使うグロサリーも一緒に届けて頂きました。


我が家のグロサリーはいつも『京都太秦しぜんむら』から取り寄せます。
今日は3個口で届きました。

a0135577_11384614.jpg

早速ちゅらが匂いを嗅いでチェックしていますね。
またかなっちに「ダンボールに近すぎでしょ~!ヾ(≧▽≦)ノ」って言われるよ(笑)
猫は見知らぬ物や新しい物は念入りに匂いを嗅いでチェックします。
犬さんはしないのかな?




アケウも見に来ました。
... 近い(笑)

a0135577_1140675.jpg

口内炎が酷い時はあまり歩き回ることもせず、
寝てばかりだったのですが。
この調子でどんどん良くなってほしいなぁ。





この頃お気に入りのランドリーディタージェント。

a0135577_11402819.jpg

とっても良い香りのフォーリア。
もちろんNo animal testingな洗濯洗剤。


以前はエコベールだったけど、
フォーリアは部屋干しした後も変な臭いが付き難いので、
この頃はずっとこればかり。
何より香りがとっても良いの♪

普段柔軟剤は使わないのだけど、
フリースやマイクロファイバー繊維のものは
少しだけ使わないと静電気が起きてしまうので、
エコベールのソフナー。
フォーリアにはソフナーが無いのです。。




アケウの口内炎にお水。大きい方は私の髪のためのお水。

a0135577_11405015.jpg

アケウへ取り寄せた口内炎のケアグッズについては
後日改めて綴ろうと思います。





こちらは食品。

a0135577_1141796.jpg

ヒマラヤ岩塩チェリーソルトが美味しい!




かなっちの全粒粉パンがとても美味しそうだったので。

a0135577_11412258.jpg

私も全粒強力粉でパンを焼いてみよう♪
米粉パンやフランスパンも美味しそうー。
春と秋はパンが美味しいと身体が感じる季節なのです。




この海苔を食べてから他のは食べられなくなってしまった。

a0135577_11421393.jpg

島内啓次さんの焼海苔。
香りも味も今まで食べてきた海苔と比べ物にならない。
とても丁寧に作っているのが食べてわかる海苔。
もちろん酸処理無し。





定番の調味料などなど。

a0135577_114230100.jpg

食べて美味しいと感じるものを選んでいたら、いつの間にか、
添加物が入っていないものばかりになっていた。

ラーメンは少しだけ添加物が入っているけれど、
他のラーメンと違って身体に害がある添加物ではないし。
夫の休日ランチ、たまのお楽しみだからね。
夫の健康を気遣う私も認めたラーメンです。





美味しい玄米。

a0135577_11425984.jpg

麺が美味しい夏も終わり、そろそろご飯が恋しい季節になったので
もち米も一緒に。

まずは夫の好きなお赤飯を炊こう。
お仕事がお休みになったら久し振りにゆっくりと手巻き寿司にしよう。
おいなりさん、私の好きなひじきの炊き込みご飯、
中華おこわ、栗ご飯も楽しみだなぁ。





このお店でお買い物すると頂けるプレゼントが嬉しい♪

a0135577_1144855.jpg

今回はタイのランチョンマットとコースターのセット♪


東北タイ、イサーン地方の農家の方が、
農閑期に手作業で作るのだそう。

a0135577_1144488.jpg



お店のHPの写真では分かり難かったけれど、
届いて手に取ってみたら... これはすごい仕事。

a0135577_11451487.jpg



コースターも一つ一つとても丁寧に作られているの。

a0135577_11443548.jpg

これ、だだの小さな市松模様に見えるでしょ?
なんと、極細に切った竹、バンブーを織り込んで作られているんですよ。



ランチョンマットの中央、縦に走っている細い竹がわかりますか?

a0135577_11452980.jpg

市松模様の白の部分は竹なのです。
とても繊細で丁寧な仕事の逸品。




冒頭の写真はこのランチョンマットに
青白陶器を合わせたものでした。

a0135577_11454941.jpg

タイのものだからタイの器はもちろんぴったり。





和食器にも合う。

a0135577_1146376.jpg

黒地だから黄色と赤が映える。





水色の釉薬を施した長角皿を合わせても味わい深い。

a0135577_11461749.jpg


素敵だなぁ。
嬉しいなぁ。


お買い物して頂いたプレゼントでとても幸せになれる私。
主婦のささやかな愉しみです。














*以前グロサリーのお買い物をした時の日記『ネットでお買い物♪
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-18 13:21 | 好きなもの、幸せなこと

今年も花火



ドーン!ドーン!!


なに?

a0135577_10202931.gif




a0135577_10205531.jpg

ドーン!パパパパパ.....



おはようございます。
今週も始まっていますが、週末はいかがお過ごしでしたか?
私の方はというと、夫がお休み無しだったので平日と何ら変わらず。
でも夜は少し早めのご帰宅だったので、
お家で花火を観ながらのんびりと過ごしました。
今年の花火は9月10日、土曜日でした。




a0135577_10213293.jpg

いつもの古くて小さいデジカメだし、腕は悪いし、
何より去年と違って御座なりな気分で写したので、
綺麗に写すことが出来ませんでした。
これでは去年の方がまだマシかもしれません。




a0135577_10214394.jpg
ちゅらがそれはもう興味津津!



花火が始まった途端に窓際に。
a0135577_10215754.jpg





a0135577_10221151.gif




...アケウは?



a0135577_10222543.jpg



ごはんを食べていました。
a0135577_10223922.jpg


まだすっかりと口内炎が治った訳ではありませんが、
ごはんも頑張って食べていますし、お水入れからお水も飲める様になりました。
8日、9日頃からかな?グルーミングも出来る様になったので、この頃は、
出来なかった時を取り戻す様にせっせと自分の身体を舐めています。





a0135577_10424295.jpg


でもまだ体重と筋肉は落ちたままだし、以前の様な元気は取り戻していません。
また後日経過を綴りたいと思います。




ごはんを食べたら、自分のお布団の方へ。
a0135577_10232458.jpg

調子が悪いから花火を観ないのかなと思いましたが...



いつの間にか来て観ていました。
a0135577_10233925.jpg



昨年と同じフルーツの形の様な花火。
a0135577_1036224.jpg




ちゅらはもうタワーの上でかぶりつき(笑)
a0135577_10371751.jpg




a0135577_1024688.jpg

目が離せない(笑)





アケウが調子良さそうで嬉しい。
a0135577_10251152.jpg

今年も花火観たねぇ、アケウ。


ドーン!


びく。
a0135577_10245165.gif

まだ観るのね(笑)



いつの間にかちゅらもタワーから下りて来て
アケウと一緒に観ていました。
a0135577_10253086.jpg




終わり際の連発花火。

a0135577_10254072.gif




まだまだ残暑は厳しいけれど
毎年この花火の日を迎えると
しみじみと秋の訪れを感じるのでした。













*...やっぱり去年の方が綺麗に撮れてる(笑)
昨年9月の日記『花火
去年は同月でしたが25日土曜日のことだったんですね。
今年はなぜ早かったのかしら...
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-14 10:52 | 好きなもの、幸せなこと


a0135577_122867.jpg


これは久し振りに土日続けて夫がお休みだった
先週末のごはん。

今週末、一昨日と昨日はお休み無しでした...






9/3 土曜日


いつもより若干少なめサラダ。
a0135577_1223877.jpg
グリーンリーフ、淡路島たまねぎ、きゅうり、村上さんのトマト、自家製アルファルファ。




何を切っているの?

a0135577_1225774.jpg




a0135577_1231014.jpg
たまねぎとトマトをみじん切りにしてたのね。



それらとシーフードをソテー。
a0135577_1232992.jpg


今日は小松菜も入ってるの?


うん。
野菜庫にちょっとだけ残ってたから入れた。



a0135577_1234953.jpg

主婦な発想が出来る夫。素晴らしい。



サラダとシーフードソテーを食べながら野球観戦。
a0135577_1241983.jpg

シーフードソテーはいつもと違い
小松菜が入っているのでオリエンタルな味わい。


エビさん達ごめんなさい。ありがとう。
美味しかったです。
ごちそうさまでした。






お決まりの。

a0135577_124357.jpg
2009 BORDEAUX BARON PHILIPPE BLANC /BORDEAUX
[2009] ボルドー・バロン・フィリップ・ブラン/ フランス ボルドー / 750ml


1000円ボルドー。
大手アサヒビールが輸入してエノテカが販売しているからこの値段に出来る。

値段相応の味わいと言えばそうだけど、
なかなかどうして上手に作られていて旨い。
柑橘系の爽やかな香り。ミネラル感がしっかりとあるけれど
全体がふくよかで柔らかく作ってあるのでバランスが良くすいすい飲める。


a0135577_125669.jpg


ミネラル感が強いと飲み難くなってしまうものだけど、
そこはやっぱりボルドーなんだろうな。他の産地ではこうならないだろうなといった感じ。
デイリーで飲むには良いし、この価格だったらお料理にも使えるから、
ケースで取り寄せても良いかも。





今夜の〆はお取り寄せカレー。

a0135577_127161.jpg

近所に美味しいカレー屋さんが無いので、とうとう通販(笑)


すべて冷凍で届く。
お召し上がり方法のリーフレット。
a0135577_1271983.jpg
インドカレーの店 アールティー



a0135577_1272913.jpg
湯煎で温めるだけなので簡単。



a0135577_12935.jpg
プレーンナンとチャパティ、サモサはトースターで。



サモサにつけるチャトニというソース。左はチリパウダーかな。
a0135577_1291758.jpg



中はしっとり外はサクサクのサモサが美味しかった!
a0135577_1294258.jpg

カレーはベジタブル、ダール、サグパニール?パラックパニール?



アチャール。
a0135577_1210029.jpg
辛くて後引く美味しさ。


ライスは注文せずにお家で。
ジャスミンライスにサフランとターメリックを入れて炊く。
a0135577_12101534.jpg


冷凍カレーはスパイスの香りが飛んでしまうものだけど、
これはしっかりと残っていて香り高く美味しい。
でも!カレーはまったくもって辛くない!というか、辛さが無い。


私は辛いアチャールを添えて食べて丁度良い位。
a0135577_12121177.jpg

辛いの大好きな夫は、辛さは全然物足りないけれど、
スパイスの香りで美味しく食べられると言っていた。



そんな夫の。

a0135577_12122625.jpg
2008 ARROCAL / BODEGAS ARROCAL / D.O.RIBERA DEL DUERO
[2008] アロカル / ボデガス・アロカル / 750ml

テンプラニーリョ100%
濃い果実味だけど柔らかな味わいだそう。
トマトソースで煮込んだものとか、
コクのある味わいの料理に合うと思うよ...とのこと。
今日のカレーにもよく合うらしい。




こちらもお決まりの...
a0135577_12133296.jpg
...(笑)
しかしよく飽きないね私。







9/4 日曜日


いつもより若干少なめサラダ。
a0135577_12141086.jpg
グリーンリーフ、バジルたっぷり、きゅうり、アスパラ、媛大トマト、レッドパプリカ。



お決まりの。

ボトルは撮り忘れ...ということで。
何だか気が引けてね。


a0135577_12143792.jpg
これはNORTON BRUT ROSE

チャーミングな香りと色、味わいのロゼ泡。
すっきりとしているのでお料理にも合うし
普通に美味しい。



おつまみのトルティーヤチップス、アボカドディップ、サルサメヒカーナ。
a0135577_1215924.jpg





真鯖のソテー。
a0135577_12153150.jpg

とろりとよく煮込んだトマトソースを敷き、
ソテーしたシメジとアスパラを鯖に添える。



a0135577_12154673.jpg


ガーリックとハーヴの味わいの濃厚トマトソースが鯖に良く合う。
鯖は外側がカリッ、中はほわほわの食感がご馳走。
成る程だからトマトソースと一緒に煮込まなかったのね。

時々付け合わせのさっぱりとしたシメジとアスパラを食べると、
トマトで濃厚な舌がリフレッシュされる。そしてまた鯖withトマトソース。
私は一切れだけ頂きましたが
箸...フォークが進む一品ですよ。
今度メニューに載せますので宜しければ。(どこの?)


鯖さんごめんなさい。ありがとう。
とっても美味しかったです。
ごちそうさまでした。




夫の。

a0135577_12164448.jpg
2008 LAS PIZARRAS / BODEGAS Y VENEDOS DEL JALON / D.O.CALATAYUD
[2008] ラス・ピサラス / ボデガス・ヴィネドス・デル・ハロン / 750ml

ガルナッチャ100%。
しかも、樹齢70~100年の古樹ガルナッチャらしい。


これ、kokoも飲めるよ。

...と夫が言うので頂いてみました。


a0135577_12175296.jpg

ああ、飲めますね。少しなら。

黒に近い深紅な果実の香り。アーモンドも少し。
酸味とタンニンがなめらかにダンスをしているかの様に融合している。
しっかりとしたボディーなのに、古木だからなのだろうなぁ、
角が取れている円熟した味わい...だから
私でも飲めるのだろうな。








ちゅらを可愛がる夫。

a0135577_12183182.jpg





a0135577_1218432.jpg

この幸せそうな顔。




そんな夫が
先週土日のごはんを作って、全部用意してくれたので、
然もないけど、然もあるごはんでした。


感謝。














*昨年9月の日記『週の始まりなのにこんな気分
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-12 13:14 | うちのごはん


a0135577_18304465.jpg




おはようございます。

こちらはここしばらく、秋らしい日々が続いていました。
過ごしやすく良い季節になったなぁと思ったのもつかの間、
今日は午前中からとんでもない暑さ。
残暑と呼ぶには厳し過ぎる高い気温です。



午後、私がお昼寝から起きたら、
窓辺で寝ていた猫たちも起きました。



a0135577_18312417.jpg





あくーび。
a0135577_18313674.jpg



そんなアケウをがば!とちゅらが掴まえて、
a0135577_18322377.jpg




a0135577_183237100.jpg
齧ったり舐めたり。




猫ベッドに横になったアケウの足を、
a0135577_1833473.jpg
舐めてあげています。




まんざらでもないアケウ。
a0135577_18332377.jpg




今度は手。
a0135577_18342341.jpg




腕も舐めて、
a0135577_18344240.jpg




次は耳も。
a0135577_18353989.jpg




耳の下も舐めて、
a0135577_18355523.jpg



がば!と掴まえて頭も舐めて(笑)
a0135577_18361010.jpg


ちゅらはアケウが口内炎になってからよく舐めてあげています。
前は齧ってじゃれることはあっても、舐めてあげるというのは見たことが無い。
口内炎の痛みで以前の様に念入りなグルーミングが出来なくなったので、臭うんでしょうね。
時々フレーメンな顔をしながらも舐めてあげているちゅらです。




a0135577_18364543.jpg

幸せそう。
ちゅらが居て本当に良かった。





アケウの口内炎のこと、
経過を徒然と書き綴っておきます。


アケウの口内炎は、思うに、今始まったことではありません。
以前からその兆しは少しありました。でも、生活するのには問題が無い程度でした。
今回、色々なことが重なって重なって、酷くなってしまったのが先日...という感じです。

でも、新しく始めたサプリメントやケアグッズ、日々のお世話で随分良くなりました。
それはもう目に見えて快然されています。


口内炎特有の口臭はほとんど治まりました。
口を大きく開けると少しするけれど、少しだけ開けている時に嗅いでも臭わない。

よだれはまったく出なくなりました。
なので、口の周りや口角も随分キレイになり、以前と然程変わらぬ様に。


酷い時はごはんも食べられなかったのですが、今は痛そうにしながらも食べています。
痛いというよりも、食べるところを見ていると、恐る恐る食べている感もしないでもない。
痛かった時の辛さが強烈に意識に残っているんでしょうね。だから本当に恐る恐る、
食べ始めるまでに時間がとてもかかる。でも、一旦口を付けると、
普通にパクパク食べることが出来ています。


ただやはり顎をガクガクさせる時がままあるので、とても食べ難そう。
口内炎もですが、顎に問題がある様に思えてならない。
正常ではない噛み合わせが何か悪さをしている様に思えます。


口内炎は口内手前ではなく、喉に近い奥の方と感じます。
喉かもしれない。でも飲み込む時は然程痛そうにはしていないと思うのだけど...
やはり噛み合わせか、もしくはその近くに口内炎か。
噛み合わせ故にぶつかっているところに出来た可能性も否めない。


以前からお水を飲みたがらない子だったのですが、口内炎になってからというもの
お水入れからまったくお水を飲まなくなってしまいました。
飲みたそうにお水入れに近づくものの、匂いを嗅いだだけで飲まない。
本猫は飲みたい気持ちだけど、ごはんと一緒で(痛いかも)と怖がっているのかもしれません。

ごはんからしか水分が取れないので、シリンジでの給水は続けています。

シリンジでの給水はアケウも嫌がることなく受け入れています。
器とシリンジを持って近づくと(ああ飲むんだ...)と納得した顔に。
喉が渇いている時は自分からシリンジの方に顔を向けます。
上手にゴクゴク飲める様にもなりました。 嬉しい。

飲み込む時に痛そうにはしないので、お水入れから飲まないのはやはり
痛い時が記憶に残っていて(飲んだらきっと痛い...)と思っているのかもしれない。

今は口内炎を治すためにシリンジ給水は欠かせないけれど、
徐々に、自ら飲める様に、調整するつもり。


これから小康状態になったりを繰り返すかもしれないけれど、
なにはともあれ今のところは予後良好です。









あっちを見たり、

a0135577_18371677.jpg



こっち見たり。

a0135577_18372553.jpg





ちゅらはなぜかサッシの溝にはまって遊ぶのが好きなので(笑)
こまめなお掃除がかかせません。

a0135577_18374047.jpg



なぜはまるのかしら...
冷たくて気持ちが良いのかな。
a0135577_18375153.jpg


砂やホコリで身体が汚くなっちゃうよと思うのですが、
遊びたいのだから仕方が無い。
頻繁にお水を流してお掃除をするしかありませんね。









ちゅら。
アケウが元気になる様に
一緒にお世話をしようね。

a0135577_1838645.jpg


ありがとう。















*昨年9月の日記『Today's 'akeu 蛇口
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-08 19:13 | 我が家の猫たち


a0135577_15533081.jpg




おはようございます。
今日はアケウの噛み合わせ、歯並びについて綴りたいと思います。


アケウは下顎が上顎よりも前方に突き出ている噛み合わせをしています。
人間で言うと下顎前突、反対咬合。 わかりやすく言うと受け口ですね。
メインクーン・スタンダードではアンダーショットと呼ばれます。

...と、わかっている様な口振りで言いましたが、最初は私もまったく知りませんでした。
2010年1月の日記『アケウ生後8ヶ月*気掛かりなこと』でも綴りましたが、
メインクーン特有の噛み合わせかもしれないと思った時期もありました。

でも、もしすべてのメインクーンがこういった噛み合わせなら大変なことだとも思いました。
最終的には生命にも係わる大きな問題に成り得るからです。

後に調べてそうではないとわかりその事は杞憂に終わりましたが、
それで正常ではないとわかったアケウの心配と不安だけが残り...
とても悲しかったです。


ここからはread moreで綴ります。
テキストと共に、アケウの噛み合わせ、歯並びの写真も貼って綴っておきたいので。
私は猫飼いなので、猫の口の中を見ても何ともないのですが、
見る方によってはあまり気持ちの良いものではないかもしれません。
念のためにお伝えしておきますね。

-read more-
[PR]
by koko_blanca | 2011-09-06 17:10 | メインクーン 'akeu