おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ここにいるから大丈夫



a0135577_11304082.jpg






毛繕いをするちゅら。

a0135577_11313057.jpg



見張るアケウ。

a0135577_11314832.jpg

一時も目を離さない。




...アケウ。

a0135577_11331945.jpg

ちゅらが落ち着かないでしょ?




a0135577_11333652.jpg
ぷい。




...あ!アケウ行かないの!

a0135577_11335468.jpg
ウー・・・




ウウウー・・・
a0135577_113499.jpg





シャー!
a0135577_11342547.jpg




ウー・・・
a0135577_11344363.jpg



ウウウ・・・
a0135577_11345747.jpg



ウーー!
a0135577_11351430.jpg




フカカー!
a0135577_1135312.jpg





おはようございます。

アケウがちゅらを威嚇するので、
付かず離れず様子を見守っています。

パンチを繰り出すなど酷い時は、
ちゅらをだっこして引き離す、或いはアケウをだっこして引き離す。
これを交互にやっています。

でも、本当に酷い時以外はあまり干渉しません。
人間が立ち入ったら、いつまで経っても前に進まない。
猫は猫同士で折り合いをつけてもらうのが必須。
愛をもって静かに見守るのが大切だと思うの。





アケウがパンチを繰り出しました。
ちゅらに当たってはいませんが、
向こうにお行きと言いました。

a0135577_11401770.jpg
走り去るアケウを悲しそうに見つめる...



a0135577_11403217.jpg

本当に不憫でなりません。






私の目が届く様に、
ちゅらをいつもお昼寝する場所に連れて来ました。

a0135577_11412199.jpg


でもキャットタワーの上でアケウが低く唸って見張っているので
a0135577_11413339.jpg


落ち着きません。
a0135577_11414553.jpg



唸って睨むアケウ。
a0135577_1142146.jpg


a0135577_11421571.jpg
怖がってまた南のお部屋に行ってしまうちゅら。





しばらくしてまたリビングに戻って来たちゅらでしたが...

a0135577_11423796.jpg



ウーー・・・
a0135577_1143255.jpg



ウウウ・・!
a0135577_11432387.jpg



フシャー!!
a0135577_11434997.jpg




a0135577_1144539.jpg












手術の日の朝






a0135577_11441986.jpg

出掛ける直前まで

a0135577_11442788.jpg

こんなに仲良しだったのに




アケウ。

a0135577_11444283.jpg

どうしてなの...?

a0135577_11445666.jpg



・・・ウー!
a0135577_11451286.jpg

突然顔つきが変わり、低く唸る。


ちゅら、南のお部屋から戻って来て
帰宅後初めての爪とぎ。
a0135577_11453158.jpg



a0135577_11454811.jpg

やっと落ち着きを取り戻しそうなのに



ウウウーーーー・・・
a0135577_1146295.jpg

アケウが睨み、低く唸り続けるので、


a0135577_11461642.jpg

怖くてまた南のお部屋に戻ってしまう。





お部屋の隅でうずくまっていたので連れて来て
猫ベッドに横たえたら

a0135577_11463071.jpg

すぐにくったり眠ってしまいました。
ストレスで疲れてしまったのね。



ちゅらが落ち着くようにと、お互いが見えない様に、

a0135577_11464754.jpg

フリースケットで覆いました。ありがとうcigarさん...




そんな見えないちゅらを見ても、

a0135577_1147315.jpg
ウー・・・



......。
もうそんなアケちゃんはだっこだ!




ウウウ~!
a0135577_1147193.jpg
ウ~ウーー、ウ~ウ~ウウ~ウー!ウー!(←ホントにこう言った)


...ぷっ!あはははは!
そうか、そうか!そんなに嫌なのかー。
よしよし。よしよし。
大丈夫、大丈夫!
またすぐに慣れるよ。仲良しになるよ。
大丈夫ー。

kokoは初めて見たよ。
アケウがそんなに自分の気持ちを表に出すところ。
なんだか安心したし、嬉しいよ。
言いたいことを内に秘めて我慢しているとストレスになるからね。
唸っても仕方無し。良かろう。
でもちゅらが可哀想だから程程に。それとパンチはダメよ。




a0135577_11473325.jpg
ウウ・・





大丈夫だよ、二人とも。
私はここにいるからね。

















a0135577_11464754.jpg

















*昨年11月の日記『温かいところは
可愛い猫さんたちが待っています
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-27 12:43 | 我が家の猫たち

ちゅらが戻った日


音がして警戒しているアケウ。
a0135577_1444236.jpg

ちゅらが視界に入る。
a0135577_1444447.jpg

ちゅらを見た途端、身を低く
a0135577_14445735.jpg

ウー・・・
a0135577_14453629.jpg

ちゅらの動向を注視しています。




ちゅらはお部屋を少し歩き回った後、トイレに。

a0135577_14454845.jpg




いつもの様にちゅらをぺろぺろ舐めてあげるかと思いきや...

a0135577_14455968.jpg

フシャー!!


えええー?!


ちゅらもえええー?!の顔。
a0135577_14461558.jpg

びっくりしてます。



その後も追い掛け回して...
a0135577_14462916.jpg


a0135577_14463991.jpg

ウーウー・・・
a0135577_14465578.jpg


シャー!
a0135577_1447628.jpg




おはようございます。
昨日ちゅらが戻りました。
病院で避妊手術を受けて一泊入院だったのです。


それで今ちょっと困っています。
アケウが怒っちゃって。
ちゅらを威嚇して大変なの。


ちゅらが病院へ行った一昨日、
アケウはさぞかし寂しがるだろうと思いました。
いなくなったちゅらを必死で鳴きながら探し回るとかね。

でも、蓋を開けてみればそんなドラマチックなはずもなく。
昨日の日記に綴った様にアケウは喜々として俺天国(笑)
ちゅらの行方を気にするどころか、
リラックスしてのびのびとお昼寝、私と夫に甘えたい放題。
もう明らかに違うのね、様子も話しっぷりも、ちゅらが居る時と。
ちゅらが我が家に来る前の状態に戻ったと思ったんでしょうね。

でも、次の日の朝、戻って来ちゃった(笑)
もうアケウとしては「ウー・・・!」な気持ちな訳ですよ。

仮に、一晩でちゅらのことを忘れてしまって(有り得ませんが)、
ちゅらだとわからなかったとしても、
また新しい猫が来た!って感じなんでしょう。
ちゅらだとわかっていたとしても、病院の臭いはするわ、変な服は着てるわ、
もう嫌で嫌でしょうがないのね。

どちらにせよ、以前の静かないつもの日常にやっと戻ったと思ったのに・・・ウー!...なの。



あまりに追い掛け回すので、だっこして猫ベッドに入れました。

a0135577_14472082.jpg



アケウ。

a0135577_14473015.jpg

ちゅらが可哀想でしょ?痛い痛いなんだよ?
アケウも手術したからわかるでしょう?まだとっても痛いの。
麻酔が切れたからきっとズキズキ痛いのよ?

病院に連れて行かれて、私と夫が「じゃあね」って行っちゃって。
ここに置いていかれたんだと悲しく思ったんだよ?
アケウもそうだったでしょ?
もしかしたら...ちゅらはそれが二回目かもしれないよ?

悲しくて、怖くて、寂しくて、痛くて。
消毒薬の臭いが立ち込める、狭くて暗い病院のゲージに一晩。
どんな気持ちだったと思う?
私も夫も、アケウも居ない。ひとりぼっち。
いつまでここに居るんだろう?
もう皆のいる温かいお家には帰れないの?って。

...ううん、そんなことも考えられない位、
ドキドキして不安で不安で、不安だったと思うよ。
可哀想に...本当に可哀想に。

アケウは男の子だから入院せずに済んで、
麻酔から覚めた途端、お家に帰って来れたけど、
ちゅらはそんな不安で悲しい気持ちで、
一晩入院しなきゃいけなかったんだよ?
可哀想でしょう?

だから、優しくしなきゃ、ダメだ。

迎えに来てくれた!痛かったけど、今も痛いけど、お家に帰って来れた!
って、喜んでいるんだよ?
アケウにも会えたーって。良かったなぁって思っているんだよ?
優しかったアケウが、大好きだったアケウが、
怖い猫に変わってる・・・何で?って。
悲しく思っているよ、ちゅらは。
まだとっても痛いんだよ。そんな時に怖くて安らげなかったら、
ストレスでますます痛いんだよ?身体も心も。
可哀想でしょう?

だから、ウーとかシャー!って言っちゃ、ダメ。


ちゅらに優しくしてあげないと、kokoは悲しいよ。

a0135577_14474285.jpg
ウー・・・




言うことがわからないアケウではないので、
ちゃんと詳しく話しもしたし、
つどつど優しく言い聞かせてはいるのですが...
なかなかどうして目が離せない状態が続いています。
















*昨年11月の日記『ひざのり猫、復活!
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-25 15:44 | 我が家の猫たち

ちゅらのいない夜



a0135577_149346.jpg





いつものたっぷりサラダと、

a0135577_13405534.jpg

残っていたフォカッチャ、蒸しかぼちゃとさつまいも、
からし蓮根、ナッツなどなどがおつまみ。



たっぷり過ぎサラダ。

a0135577_13411147.jpg

レタス、バジル、セロリ、オクラの新芽、ブロッコリー、村上さんのトマト、
オレンジ&イエローパプリカ、ピーマン、きゅうり。

心ここに有らずで量も切り方も変。



お決まりの。

a0135577_1491394.jpg

夫は相変わらずエビスのブラックエビス割り。その後は赤ワイン。
私は白ワイン。
ボトルはどちらも撮り忘れ。。




今夜は静かだから

a0135577_13414640.jpg

アケウはとっても嬉しそう。




俺天国(笑)

a0135577_13421257.jpg

ワクワクしてよく動くからピンボケばかり。



夫が早めに帰って来たので、お刺身があるとわかっている。
でもまだその時間じゃないこともわかってる。

なので、


寝て待つ。

a0135577_13422744.jpg

果報は お刺身は寝て待て。



a0135577_13425927.jpg
んごー。



夫がキッチンに立つと、あわてて起きて、

a0135577_13431899.jpg

動向を見守る。



...でもまだなのよね(笑)



先にプリモピアットのスパゲッティ。

a0135577_13433479.jpg

本日は旬の牡蠣を使ってオイルベース白ワイン風味で。



鮮度バツグンぷりぷりの牡蠣がしっとり美味しい。
軽く火を通した牡蠣はなんて白ワインに合うんでしょう!

a0135577_134419.jpg

夫よ牡蠣さんよ感謝です。
ありがとう。ごめんなさい。

ごちそうさまでした。




私のランチョンマットが片付けられたら
夫とアケウのお刺身タイム。


アケウ、良かったね。
a0135577_13444381.jpg
ん。

超ご満悦な顔だね(笑)


あ・・・きた♪
a0135577_13445898.jpg





久し振りに見た『お刺身待ちアケウ』

a0135577_13451076.jpg


a0135577_13452923.jpg

夫が「はいどうぞ」とくれるまで良い子で待ちます。




アケウ、そろそろ食べるか?
a0135577_13454573.jpg
にゃあ~ん。




お刺身くれ!の 親愛の頭ごちん。

a0135577_1346796.jpg




まるで猫そのもの...あ、猫か(笑)



おさしみー。
a0135577_13462156.jpg

目がきらきら(笑)




a0135577_13463598.jpg




食べたらまたもらえるまで待ちます。

a0135577_1347584.jpg



a0135577_13471417.jpg


でもね...
このお刺身は天然はまちなので
あまり好きではないお刺身なの。




これはもういらない。
a0135577_1347338.jpg




ぼくの好きなの、まってる。
a0135577_13474192.jpg




アケちゃん、今日は鰹刺しは無いのよ。



・・・じゃあ、これは?
a0135577_13475583.jpg

それは焼きこしあん餅で(笑)お刺身じゃないのよ。



・・・・・・。
a0135577_13475583.jpg


a0135577_13481829.jpg




あきらめて、
ちょっぴり残ったはまち刺しを食べる。

a0135577_1348357.jpg
はみはみ。


でも幸せそう。





寝る前には恒例のお楽しみ。

a0135577_1348588.jpg
~♪


お布団の上で夫と遊ぶ。


a0135577_1349126.jpg
きゃー!


a0135577_13492737.jpg

俺天国!

a0135577_13494691.jpg
おわー!

a0135577_1350575.jpg

俺天国!!(笑)



でもこれも恒例。

a0135577_13501777.jpg

途中で捕まっちゃう。



・・・。
a0135577_13503525.jpg
アケちゃ~ん❤



・・・・・・。
a0135577_13504853.jpg
た、たすけて。




アケウからSOSが出たので助け出す。
はい今夜もここでおしまい。
おやすみなさい。



ちゅらも
よく眠れていますように。



おやすみなさい。

















*昨年11月の日記『あったか野菜チャウダー*クリームシチュー・トマトクリームシチュー
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-24 14:34 | メインクーン 'akeu

見ているだけで嬉しい


タタタタタタ!→ → →

a0135577_1281143.jpg



← ← トタタタタタタ!

a0135577_1283394.jpg



走り回るちゅらを見ているアケウ。





ちゅらが来た最初の頃は
釣られて走って、どんどん走って。

その後、はあはあ、はあはあ、
はあはあ。

とても苦しそうにしていたアケウ。

そんな時そっと胸に手を当てると、
心臓を直接触ったかと思える程の激しい鼓動。
悲しくなる程の激しい鼓動。


だから言い聞かせた。涙をぬぐいながら何度も。


ちゅらと少し走ったら、アケウをだっこして、「後は見ているんだよ」。
ちゅらと少し走ったら、アケウをだっこして、
「後は見ているんだよ」。

「見ているだけでも楽しいのよ」
「楽しいね、嬉しいね。アケウ」と。
何度も何度も言い聞かせた。


そうしたら、わかったみたいなのね。
自分は無理が出来ないのだなぁって。


それからは、ある程度走って遊んだ後は、
テーブルの上でちゅらを見守る様になった。

それはそれは楽しそうに。 嬉しそうに。


a0135577_1285317.jpg

賢い良い子のアケウ。





でも今夜は少し違って。

a0135577_1291132.jpg

つまらなそう。



a0135577_1292966.jpg





ちゅらは食器棚の上。

a0135577_1294075.jpg

数日前から
ひょいと難無く上がれる様に。




アケウ。

a0135577_1295168.jpg

ちゅらがあそこに上がっちゃうと
いつもそんな顔になるね。


アケウは
上がれないものね。


a0135577_1210351.jpg






でもきっとすぐに下りてくるよ。
ちゅらはアケウのことを大好きだもの。

そしてきっともうすぐ
アケウの心臓のことも気付いてくれる。

賢い良い子のちゅらだから。



















a0135577_122522100.jpg


















*昨年11月の日記『Like the holidays...
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-22 12:40 | メインクーン 'akeu


a0135577_1313553.jpg




おはようございます。
昨夜夫が社員旅行から帰って来ました。

旅行と言っても今回は熊本一泊のタイトなスケジュール。
懇親会の様な意味合いの集いだったんでしょうね。
前回の沖縄や香港と違い、移動時間ばかりでとても疲れたそう。
でもまあリフレッシュ出来た様子なので、なにはともあれですね。




深夜帰宅ということで、いつもと同じく軽いメニュー。

a0135577_13143296.jpg





食卓にお花があるって本当に嬉しい♪

a0135577_13255920.jpg





一人分ポーションサラダ。
田中園さん。。バッタ!キリギリス!コオロギ!スズムシ!。。ぢゃないけど。。
食べますよ。。(=゚ω゚)ノ

a0135577_1315125.jpg

レタス、バジル、セロリ、きゅうり、自家製アルファルファ、オレンジパプリカ、ピーマン、トマト。




フォカッチャはちと失敗。
生地に入れたオリーヴオイルが多くて
しっとりし過ぎのパンになっちゃった。

a0135577_13154974.jpg



ただいま~。




a0135577_1316568.jpg
びく。



おかえりなさい。




お土産お土産!

a0135577_13163314.jpg

うわ、沢山あるね。ありがとう。




おー、王道のからし蓮根だ...あ!温かい!

a0135577_13165778.jpg

揚げ立てだもん。


へー!揚げ立て!

a0135577_13171164.jpg




くんくん。
a0135577_13172858.jpg

アケウ、辛い匂いじゃない?(笑)





ゆず胡椒、美味しそう♪
熊本って柚子胡椒も有名なの?

a0135577_13174630.jpg

知らない。


えー?!あははははは!知らないて!(笑)





熊本ワイン?

a0135577_1318066.jpg

熊本ってぶどうがとれるの?


a0135577_13183588.jpg

あ、それ美味しいかどうかわからないよ。


うんうん。わかってる。
で、その大きな袋は?


ちゅーちゃんが襲いかかってるやつ(笑)
a0135577_13185480.jpg
ガリガリガリ!


ビンゴ大会で当たったの。


ふぅん。


すげー重かった。

a0135577_13192674.jpg

ういー?あ、ゲームとかするやつだ。ヨガのとかもあったよね。CMで見た。
良かったねー。


んー...でも俺、ワインとかカニとかの方が良かった。


あー...だよねぇ。いつ遊ぶの?って感じだしね(笑)私もワインの方が良かったな。
自分では買わない様な。ヴィンテージシャンペィンとかね。


なー。ちょっと良いワインな。
...ワインなら軽かったのに。


確かに(笑)





猫たちも、ういーよりワインの空き箱に夢中(笑)

a0135577_1320139.jpg


まあ、せっかく当たったんだから、明日遊んでみよ♪

んー。



a0135577_1337439.jpg




お味見に少し切ってみました。

a0135577_13201360.jpg

辛さが鼻に抜けて、く~!
でもそれを過ぎるとまた食べたくなる後引く味。
うんうん。美味しい。


あっ、えーと...
a0135577_13204098.jpg

からかばってんうまかー!


あはははは!何だそれ!


いや、やっぱり現地語で称賛しないと(笑)




パスタはポモドーロ。

a0135577_13212241.jpg



一晩でもひとりごはんは寂しい。
二人で食べるごはんはやっぱり美味しい。


そうつくづく思った
昨夜の然もないごはんでした。
本日は、これにて。













a0135577_1321554.jpg
















*昨年11月の日記『コーレーグースを仕込む...オリオ・サント話?
上手く出来たものの...まったく使っていません(笑)
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-20 14:00 | うちのごはん

鉄婚式の夜



a0135577_1581783.jpg



6年目の結婚記念日、鉄婚式の夜は
久し振りに外へ食事に。





ちゅーちゃんがお見送り。
a0135577_1583667.jpg
ちんまり。






タクシーで街へ。
a0135577_1591050.jpg




a0135577_1592391.jpg
久し振り、夜の街。





夫が連れて行ってくれたのは
と或るビルの2階にある小料理屋 『馳走屋 河の(こうの)』

a0135577_1510197.jpg




まずはシャンパンで乾杯。

a0135577_15102121.jpg

すっきり柔らか。






突き出しは鶏のスープ。つくねが入っています。

a0135577_15104593.jpg

夫に食べてもらいました。旨いとしみじみ言っていた。





ホワイトセルリーのお浸し。

a0135577_15113679.jpg

器が素敵でしょ。

これはサービスで頂きました。
完売だったんだけど、少しだけ残っていたものを出してくれたの。
ホワイトセルリーに合う様、鰹だしをしっかり利かせたお味でした。


この他、最初につるむらさきのお浸しを頂いたのだけど、
それは、写真を撮り忘れました。
つるむらさきは夏が旬の葉物なのに、季節外れとは思えない程美味しかった。
思わず「美味しい」と呟いたら、脇芽が出てきたのを摘んだものと教えてくださった。
何某かのお野菜も作っているのかしら。


作っていると言えば、器も作っているか誂えている様子。
一つとして同じ器が無かった。



a0135577_15124147.jpg

箸置きも可愛い。




お決まりの。は、
もちろんBeaujolais nouveau!

...と言っても、あまり期待はしていなかったの。
10年位前は美味しかったんだけどねヌーボーも。
ノンフィルターのオーガニックのヌーボーとか、お気に入りの作り手のものはあったのだけど。
ある年に美味しくなくなったなぁと感じて。
それからも解禁日にはあれこれ買って飲んではみるものの
皆一様に「ボジョレーヌーボー新酒のお祭りですよ~!」とだけの味わいで。
心に響くものが無かったのよね。

そして、ここは小料理屋さんでしょう?こういったお店で置くボジョレーヌーボーって
大概が大手メーカーの大量生産(桶買い?)のものだったり、または、
誰でも知ってる有名生産者のえらくバカ高い値段のものだったり。




...なんて思ってたら、夢のボジョレーヌーボーに出逢ってしまった。




a0135577_15133237.jpg
Paul Sapin Beaujolais Nouveau Cuvee Tradition2011
ポール・サパン ボジョレー・ヌーヴォーキュヴェ・トラディション2011


このキュヴェ・トラディションは、30年前のボージョレ・ヌーヴォーの作りを今に再現した
伝統的な醸造法、マセラシオン・ボージョレなのです。
今この醸造法を行っている作り手はほとんどいないのではないかしら。

そしてこのぶどう(ガメイ100%)はラ・リュット・リゾネ(減農薬農法)で栽培されているそう。
ラ・リュット・リゾネとは、ぶどうの育成をしっかりと見守りつつも、余計な手出しはせず、
出来る限り畑を自然な状態に置く栽培方法。
減農薬と記載があったけど、必要が無ければ農薬も肥料も使わないから、ある意味、
肥料をたっぷり施す有機栽培よりもぶどうが力強く育つ。無施肥の自然農法に近いのね。
そして、収穫は手摘み。元気よく育ったぶどうだけが選ばれます。

そんなスペシャルなぶどうを使っているのだもの、味わいもスペシャル。
ヌーボーらしいフレッシュで可憐な味わいはそのままに、濃縮された果実味と
ぶどうの力強さを見せつけられる様なしっかりしたボディを持ったワイン。
なんと少しですが滑らかなタンニンも感じられました。




瓶の口は蝋(ろう)で固めたワックスキャップ。

a0135577_1514973.jpg

本来は熟成させるなんてありえないヌーボーだけど、
このワックスキャップがなんだか意味深。




店主曰く、昨年のものは落ち着いた味わいになっている、とのこと。
グラスで頂けたから試せば良かったなぁと少し思いました。





さて、お料理。




今治産の茹でエビ。

a0135577_1514292.jpg

驚くほど、美味しかった。




せっせと剥いてくれる夫。 あ、つるむらさきのお浸しも写っていますね。
a0135577_15144079.jpg






地産蓮根しんじょのカニあんかけ。

a0135577_15145433.jpg

蓮根のコクに合うカニの濃厚な餡。
濃厚なのに嫌みが無い。化学調味料の味がまったくしない。当たり前か。
主はアメリケーヌソースも作れるのではと思ってしまう。






ぎんなん。

a0135577_15151550.jpg

貫入の入った青磁の器にぎんなん。


大きな銀杏の木の上に広がった青空が思い浮かぶ。
そこに秋風がびゅうと大きく吹き抜ける
それはとても冷たくて
季がうつろう瞬間を感じる



ぎんなんはただ焼いただけでなく、予め塩味をつけるそうな。
職人の一手間が味わえる逸品。




というか、これらに限らずここのお料理は、
すべてプロの仕事だった。
シンプルなお料理なのに、どれもこれも、
桁外れに美味しい。





京芋の揚げも。

a0135577_15155263.jpg

京芋に味が含ませてあるのに、切って揚げたばかりの様な新鮮な味わいと食感。
まるで畑にあった時から味が付いていた様に感じるの。



a0135577_1516749.jpg

テキストでも写真でも上手く伝えられそうにない、感動の美味しさ。
夫も食べた途端思わず「旨い!」と言って唸っていた。





ワインに合うからと出してくれた小さいポーションのクエ。

a0135577_15161931.jpg

とんでもなく美味しい。言葉にならない。






地産の牡蠣の天ぷら。

a0135577_1516369.jpg
ぴりりと柚子胡椒で食べる。



とても大きいので食べやすく半分に切ってあった。

a0135577_1517282.jpg

火の通し方が絶妙。
柚子胡椒も香りが高いのなんのって。たぶん、自家製。





調味料と言えば、塩にもこだわっていて、主曰く珍しい塩があればすぐに買ってしまうそうな。
今回も、抹茶塩を初め藻塩や雪塩などなど出してくれた。
a0135577_15172434.jpg





京芋をおかわりしたり、
a0135577_15174253.jpg


エビをおかわりしたり(笑)
a0135577_15175430.jpg



この他にも作り立ての自家製ざる豆腐や、色々沢山頂いたのに、
写真を撮るのも忘れて、味わい、語らい、飲んで、また、
味わい、語らい。
主とその奥様も巻き込みヌーボーほぼ2本空けて大騒ぎ(笑)
でもお勘定はありえない安さ。

間違ってない?と聞いたら、最初のグラス分はボトルに換算してくださったり、
他にも色々サービスしてくださった模様。 嬉しい。
どこにも値段が書いていない(お料理もお酒も)お店なので、
主の心次第なのかもね。

何にせよ、素材が新鮮でどれも抜群に美味しく、プロの仕事を感じられるお料理。
それ以外にも、なんとお店の中にワインセラーが設備されていたり、器で目も心も楽しめるし、
奥様は明るいし、主は夫と同い年だし(笑)

本当は内緒にしたい程、飛び切り素敵なお店に出逢った。
記念日にこんなことってあるんだなぁ。


忘れられない特別幸せな
鉄婚式の夜。
















a0135577_1518871.jpg


































*昨年11月の日記『Beaujolais Primeur 2010
大したことの無いヌーボー、とても可愛いアケウ。
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-19 16:03 | 好きなもの、幸せなこと

鉄婚式


♪ ピンポ~ン ♪

a0135577_16291235.jpg
うふふ♪ 来た来た♪



彼の好きなオレンジ色。
a0135577_1621536.jpg




a0135577_16211686.jpg
可愛い♪
喜んでもらえるかなぁ。うふふふ。




♪ ピンポーン! ♪




...あれ?

えー?!もしかして!
a0135577_16292728.jpg



きゃー♪...て、ぎゃー!
a0135577_16222747.jpg
ガガガ!


a0135577_16313128.jpg

ちゅ、ちゅーちゃあん!



ぱっ。
a0135577_1626132.jpg



きょと。
a0135577_16262485.jpg
...ぷっ!可愛い!あははは!




それにしても住所が。
a0135577_16343529.jpg

手渡しが嬉しいのになー。
でも仕方ないね、お仕事忙しいから。



a0135577_1637190.jpg

gorgeous!



...あれ?ちゅらは?



ぐるぐるぐる!
a0135577_16431769.gif

空いた箱の中で暴れてるし(笑)




あ、今度は下に潜っちゃった。
a0135577_16481956.jpg



a0135577_16483075.jpg

うん、うん。
思う存分遊びたまえ(笑)





一挙にお部屋がお花で溢れた♪
a0135577_16405234.jpg

私からのはちんまりだけど(笑)
嬉しい♪

幸せ。






問題はこの人(笑)

a0135577_1651361.gif
うずうず・・・




今夜、いたずらせずに、
大人しくしてくれています様に。













Dear My husband

今日は鉄婚式、6回目の結婚記念日です。
ついこの間5年目を迎えたと思っていたのに
あれからもう一年が過ぎたんですね。

愛という目に見えない不確かなものを
少しずつ、でも、慥かに築き上げている
信頼、思い遣り、労い、そして笑顔を以て

そうしっかりと心に感じて今日を迎えました。
とても嬉しくて幸せです。
本当にありがとう。


貴方を心から愛しています。



Love,koko
November,17,2011

















a0135577_170079.jpg
















+花婚式
+木婚式
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-17 17:08 | 好きなもの、幸せなこと

カレーを作る



a0135577_1142254.jpg
美味しそうでしょ。



今日も書きたい放題オチなしのカレー話。



「そんなに愚痴言うなら自分で作れば?」
...と、私が言ったので(笑)
有り合わせの材料でカレーを作る。
8日のあの日から翌々日の10日のこと。


「本当に申し訳ない!こんなカレー買ってきて!俺が悪かった!
つか、カレーじゃないよな、これ...本当にごめん。
このままじゃ嫌な気分が修まらないから、明日いつものところで買ってくる。
これよりまだマシだから。それ食べてこの気分払拭しよう!ホント...ごめん!」

あの日、あのまずいカレーもどきを食べて傾いだ夫がそう私に謝りまくった。
私もそうしたいのはやぶさかではない。カレー続きでも一向にかまわないし、むしろ嬉しい。
でもね、それは美味しいカレーの場合。
これでもしいつものカレー屋のもまずかったらどうするさ。もちろんこれよりはマシだけど。
でもこの間買ってきてくれたの食べて思ったけど、やっぱり砂糖どば!なんだよね、あそこも。
そして買う度食べる度、スパイスの香りがしなくなってる。
でも一番は、二日も続けて知らない食材と知らない人が作った料理を食べたくないんだ...



だから、作る。



スパイスも有り合わせ。
a0135577_116209.jpg
いつ買ったかわからないスパイスたち。でも香りはまあ残っていた。
レシピに書いてあったスパイスも全部あったので良かった。

野菜や豆も冷蔵庫にあるもので。


出来ました。
a0135577_1172433.jpg




アーユルヴェーダのインドカレーレシピから野菜カレー。
a0135577_1164373.jpg




ひよこ豆のカレー所謂チャナマサラを作りたかったけど、肝心のひよこ豆が無いので、
ブラックビーンズで代用、豆カレー。
a0135577_117423.jpg




カレーも出来たしお夕飯。

a0135577_1193556.jpg




一人分ポーションサラダと小さいお豆腐。
a0135577_1195546.jpg

サラダはサニーレタス、きゅうり、ピーマン、レッドパプリカ、村上さんのトマト。



秋茄子としめじのサブジ。レシピには無かったオクラも追加。
a0135577_1110944.jpg

これは美味しかった!



最初にビールをそのまま飲んで、
a0135577_11104878.jpg


次に黒ビールを入れて味わいを楽しむ夫。
a0135577_11105991.jpg

私はお決まりの白ワイン(画像無し)。


いつものおつまみ。
a0135577_11102599.jpg

マサラナッツと普通のナッツ。



夫のおつまみの鯵刺しとタコ...
a0135577_11111584.jpg
と、ちゅら(笑)



夫考案、ちゅらのお刺身引きずり出し防止策。
a0135577_11112855.jpg

何のことは無い、ラップをかけたまま頂くこと(笑)
仕方が無いの、アケウと違ってちゅらはもらうまで待つというのをしないから。
目を逸らした途端ぱくっ!と咥えて、とっとこ持ってっちゃうから。
でもそのとっとこ走る後ろ姿も可愛いのなんのって...今度動画に撮ろう(笑)


防止策をしたとて、

a0135577_11114443.jpg
にゃー!




にゃー!
a0135577_11115556.jpg
待てっつの!


今日も大~変(笑)


今日はアケウもご相伴。
a0135577_11125721.jpg

鯵だものね。

でもこの頃お刺身も焼き魚もほんのちょっぴりしか食べなくなったのよね...



そして。


カレー♪
a0135577_11131581.jpg

豆カレーの豆がちょっとアルデンテだったけど、
とても、美味しかったです。
野菜カレーなんて、自分で言うのもなんだけど、絶品でした。


インドカレーを作るのは、実はとっても簡単なのです。レシピはいたってシンプル。
以前は私もスパイスを揃えて作っていました。前出のターメリックやパプリカなどなどね。
でもなぜ私が作らなくなったのか。理由は2つで、まず、スパイス。

インドレストランのスパイスってインドから取り寄せるのね。だから、
スーパーで売られているスパイスとは香りがまったく違う。本物は別物の様に香り高い。
そしてそれらを使って独自の配合で、シェフが一番美味しいと思うマサラを作る。
だから似たようなカレーには出来るけど...いや、出来ないな(笑)
やっぱり似て非なるものになる。
カレーを作る素人がよく「スパイスをどんぶり一杯入れる」とか言うけど、
それほど入れないと香りが立たないからなのね。で、それほど入れても苦くならない程、
スパイスが薄い?わけ。だからスパイス自体が別物。
その別物でプロが作ったカレーにはかなわないというわけ。

二つ目は油。
インドカレーって恐ろしい量の油を使うレシピが多いのです。
例えば一鍋作るのに50ccとか(怖)
でも作る時にその量が怖くて油を減らすと美味しく出来ない。レシピに忠実に作ると美味しい。
だからたまのお楽しみにしたいカレーなのだけど、なまじっかスパイスを揃えちゃうと、
香りが飛ぶ前に使わないとと頻繁に作っちゃうカレー好き夫婦だし(笑)
でも、これは「でした。」と、過去形かな。
アーユルヴェーダのレシピでは油の量が少ないしココナツミルクを使うので、
少しは、大丈夫かも。

*油を大量に取ることは非常に腸に良くないのです。動物性は特に。
市販のカレールーやお店で食べるカレーには植物性動物性油脂ともに、
とんでもない量の油が含まれます。症状としては肌荒れやおならが止まらなくなるのがそれ。
肌荒れもおならも未病のひとつですよ。



a0135577_1142254.jpg


だから、カレーは(天ぷら然り)たまにのお楽しみで専門店のものを
食べようということにしたのだけど...まあ色々言っても自分で作った方がやっぱり美味しい。
夫はレストランと比べるから納得していないけど。
でも野菜や食材は実際手に取ってこの目で見たものしか入っていないから安心だし。
私にとっては安心が美味しさに繋がるのよね。
(うー...これ何入ってるんだろう)と思って食べると美味しさも半減するもの。

to goしてもらって楽したいのは山々だけど、作りましょうともこれからも。





+インド料理ラニのインド料理レシピから秋なすとしめじのサブジ
ホームページとブログ両方にレシピが沢山♪ここのお店は是非行ってみたい。

+参考にした野菜カレーのレシピ。
アーユルヴェーダのインドカレー・インドの家庭でつくるココナッツカレー料理レシピ

+参考にした豆カレーのレシピ。もちろん鶏肉抜き。
チャナ豆とチキンのカレー

+でも後にアーユルヴェーダのチャナマサラのレシピで作った方が美味しかった。

+スパイスをとりあえずすぐ欲しかったのでSan'ta Rosaサンタローサから
オーガニックガラムマサラ、ターメリックなどなど購入、
アメ横大津屋スパイス・豆の専門店からバスマティライス、カスリメティパウダー購入。

+無くなったら今度はSAFFRONROADサフランロードで買うつもり。サフラン、それと、
オーガニック・スパイスセット。日数がかかりそうだからもう注文しようかな...

+で、簡単なオリジナル・マサラの作り方
スパイスが揃えば作ってみようと思うけど、毎日カレーを食べる訳でなし、
作ったら作ったで香りが飛ぶ前にカレー三昧!ということになりそうだしどうしていいやら(笑)

だから、近所に美味しいカレー屋さんがあると嬉しいなということなのでした☆











*昨年11月の日記『嬉しい!ひざのりが復活?!
...また乗らなくなりました。がっかり。
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-12 12:05 | うちのごはん

カレーの愚痴



a0135577_14563880.jpg
カレーに入っていた大根。ありえない。



おはようございます。
先日の続きのごはん日記でも綴ろうと思いファイルを見たら、
眉間に皺が寄る画像が出てきました。
どうしようか迷いましたが、
おだやかでない時も正直に・がサブタイトルの日記なので
綴ることにしました。

因って今日はカレーの愚痴です。オチもありません。
そしてかなり辛辣な愚痴なので、
ネガティヴな気分がうつるのが嫌な方はここでご遠慮ください。



夫がお仕事帰りにカレーを買ってきてくれました。
あれはそう、10月8日土曜日。巷では三連休の初日だったらしいですね。
そう言えば9月もあったらしいですね、三連休。しかも2回も。
それはようございました。そんなステキな連休とは無縁ですけどね私はね。

...ね、最初からこんな感じなので嫌~な気分になりますよ。お気をつけ遊ばして。
もう一度言いますね、ネガティヴな気分がうつるのが嫌な方はここでご遠慮ください。

...私のイメージ?そんなの崩れてもかまいませんの。
それにね、イメージなんてものはね、作り上げるものではなく、
壊すためにあるんですよ。 うふ。




a0135577_1553079.jpg

いつも買ってきてくれるお店とは違うところなのでほんの少しだけ期待。
なぜ期待大ではないのか。はっきり言いましょう。
それはここが田舎だからです。




カレーとのことなので、いつものたっぷりサラダとジャスミンライスだけ炊いて
夫の帰りを待つ。
a0135577_1564333.jpg




ちゅらは夫の座布団でちんまり待つ(笑)
a0135577_157230.jpg

可愛い。



ちゅ~ちゃ~ん❤
a0135577_1571361.jpg

この後夫は座布団を静かに横にずらして床に座っていました。
ちゅらを可愛がるにも程がありますが、私もそうなので何も言えません(笑)



最近の夫のマイブーム。(←和製英語を使うなぁ!)(いいじゃん今時わかりやすいから)
(みうらじゅんのファン?)(違いますたぶん)(皆回れ右したと思ってるので書きたい放題)
a0135577_1573468.jpg

ブラックアンドタン?ハーフアンドハーフ?どちらがホントの言い方かわからないけど、
エビスをブラックエビスを合わせたもの。



ビールを入れてその後黒ビールを注ぐと、この様に白い泡に。
逆に、先に黒ビールを入れて後からビールを注ぐと黒い泡になる。
a0135577_15105482.jpg

一口味見をさせて頂きましたが、黒ビールのコクと甘さが美味しかったです。



夫のおつまみのじゃこ天。
a0135577_1511973.jpg

後に私も頂きました。



いつものたっぷりサラダは、
a0135577_15112442.jpg
レタス、サニーレタス、シャンツァイ、自家製アルファルファ、セロリ、いんげん、オクラ、
レッドパプリカ、村上さんのトマト。



...さてと。



カレー。
a0135577_15114585.jpg

見た目はわからないけど、本当に...まずかった。なにがどこがベジタブルマサラだ。
スパイスの香りがまったくしない。ゼロ。普通の市販のカレー粉の香りすらしない。
違う種類なのに(そうフタに書いてもあった)二つともまったく同じルーと具。
日本の唐辛子どっさりで苦い程の激辛さ。
白砂糖どっさりでおえとなる程の甘さ。
それなのに、なぜか薄い味に感じるその訳は。



a0135577_151237.jpg

野菜がすべて粗悪な冷凍品だからです。
このブロッコリーも大根も冷凍。だから水っぽい。


業務用スーパーで巨大袋に入っているカット済み冷凍野菜をそのままぶち込んで作ったらしい。
だからルーが濃いのに水っぽい。野菜ももちろん歯ごたえも無く水っぽい。
梅の形に抜いた大根なんて、和食煮物用でしょう。
最悪、お正月用を年が明けてから買ったのであればたぶん賞味期限ギリギリの投げ売り品。
それを大量に買い込んで店で保管していたのであればとっくの疾うに賞味期限なんて...
考えたくないがそういうこと。

農薬ポストハーベスト山盛り、いつ収穫したかわからない輸入野菜をカット型抜きして、
漂白剤に浸けて色を抜き、着色剤で再度着色したものなんて食べたくない!


それにこのオニオンクルチャ。
a0135577_15121830.jpg

全然まったくオニオンクルチャとは別物というのはさて置く程それよりも
使われている牛乳が生臭く吐き気を催す程。これも賞味期限や保存環境を疑うよ。

ナンは牛乳が使われているので普段は口にしたくないので食べないけど、
(骨粗鬆症の原因になる牛乳を少しでも身体に入れたくない)
今回はたまにのことだし、せっかく夫が買ってきてくれたしかもオニオンクルチャだからと
頂いたのが間違いだった...


...もうね、仕方が無いの、田舎だから。
田舎は都会と違って料理屋がどんどん手を抜き味も素材も悪くする。それでもお客が来るから。
他に行くところが無いんだもの。そしてそれが普通だと思って行く。
そうではないお店も沢山あるとは思うけど、そういうお店が多いのが現実。

このカレー屋さんもなんとお客で混んでいたそうな。信じられない。
そして、インド人(夫曰く)が5人も居たそうな。
そういうインド人風の外国人を揃えることで、本格インドカレー屋と見せたいのだろうな。
私利私欲、利益だけ、金儲けだけを考えて、本場の本当の美味しいインドカレーを食べて頂こうとか、
美味しいものをお客様に食べて頂く喜びなんてことは、これっぽちも考えもしないのだろう。
だからこういうカレーになる。
そしてそれに騙されて、味は二の次に通うお客。
...いや、美味しいのだろうそれが。
きっと私や夫とは味覚が違うんだ。
すみませんね、美味しいカレーをわからない舌で。



........。
なんかホント、悲しくなってきた。

アケウでも見てちょっと落ち着こう。


a0135577_15124417.jpg




夫のおつまみの天然はまちのお刺身。
a0135577_1513054.jpg



狙うちゅら。もちろんピントが合わない。
a0135577_1514218.jpg



にゃー!
a0135577_15141117.jpg
ちょっと待って!


にゃーにゃー!
a0135577_15142160.jpg
わかったから!今小さくしてるから!


にゃー!
a0135577_15143122.jpg
すぐあげるでしょー!



...大~変(笑)



はまちに興味無しアケウと私は高みの見物だもんね~。
a0135577_15144324.jpg




...よし。落ち着いた。


タイカレーもインドカレーも普通お店で出すのは無添加なのよね。
だから私も夫も美味しく食べられるのに。だからto goするのに。

タイで食べたゲーンキョワーンクンは最高だった。
赤坂のインドレストランで食べたターリー(ミールス?)は絶品だった。
それ以外の今まで行ったタイレストランやインドレストランも普通にとても美味しかった。

ただ、この間のお取り寄せのカレーもそうだけど、砂糖を入れるお店が多くなった。
手軽に甘さを出せるからだろうか。
そうだよな、砂糖(異性化糖含む)入っていない加工食品なんて無いに等しいもんな。
野菜から出る甘さではお客が満足しなくなっているんだろうな...

...いいや、もうあきらめてるんだ...。



自他共に認めるカレー好き夫婦が住んでいる地域に
美味しいカレー屋さんが無いってとても悲劇だわ。















*昨年11月の日記『トマトの水玉キッシュ
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-11 16:08 | うちのごはん

第2弾!動物愛護管理のありかたについて(案)パブコメ募集中



電子政府総合窓口⇒パブリックコメント
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195110049&Mode=0


受け付け開始:2011.11.08

受け付け締め切り:2011.12.07


公募要領は上記URL内「関連情報」の↓です。

 ■動物愛護管理のありかたについて(案)「動物取扱業の適正化を除く」
  http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=18550&hou_id=14414


   参考資料:動物の愛護及び管理に関する法律
        http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S48/S48HO105.html



【ジュルのしっぽ-猫日記】さんが「コピーOK」で意見書をUPくださっています。
 http://blog.goo.ne.jp/jule2856/e/d5be75da4905d6610a918d869ebdb8dc





手抜きUPでごめんなさい。

締め切りまであまり時間がないのですが、
大事な項目がギュッと詰まっているため、皆さん頑張りましょう!



取り急ぎm(_ _)m










・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚





Cat's専科NinnaNanna 管理人ナンナ様Blog
Shall We Nyans?より転載させて頂きました。
記事は『こちら』です。
詳細は情報元リンク先にて是非ご覧ください。
[PR]
by koko_blanca | 2011-11-09 19:13 | 愛する猫たち