おだやかな毎日を綴ります。おだやかでない時も正直に。       


by koko_blanca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

刹那で儚い湖の底から



a0135577_15283312.jpg




静かな午後にお花が届く。



a0135577_15292389.jpg

... ん?



a0135577_15295779.jpg

あれ?



お花って書いてあったよね?

a0135577_1530196.jpg




ケーキなの?

a0135577_15305137.jpg








a0135577_1531510.jpg

......... 綺麗。






君たちは箱で遊んでてください。


a0135577_153528100.jpg




a0135577_15353671.jpg






a0135577_15363299.jpg

Calla White Goddes、カラー ホワイトゴッデス。
中輪のカラー。

マットな青磁色の葉はユーカリ。



その横で香るゼラニウムの葉。

a0135577_15385628.jpg




その向こうはアイビーの遠い親戚ヘデラベリー。

a0135577_15384583.jpg







Allium neapolitanum、アリウムネアポリタヌム、
アリウムコワニーね。

a0135577_15391069.jpg

アリウムコワニーに埋もれているのは... きっとそう。



アリウムコワニーに似ているけれど、Epidendropsis、エピデンドロビウム。

a0135577_1540102.jpg

上のほわほわはラグラス バニーテイル。



こんなところにアンスリウムスノー。

a0135577_15424432.jpg



ペッパーベリーホワイト。

a0135577_1540432.jpg

胡椒デス。




Berzelia、バーゼリア。

a0135577_15412040.jpg




アリウム ブルーパフューム。

a0135577_15431481.jpg




八重咲きの薔薇、ドリームホワイト。

a0135577_15441971.jpg







a0135577_15535649.jpg





柔らかなフォルム、優しい香り
少しアンニュイな雰囲気がシンパシーする

そんな 花たち。







隙間に詰めてあったThe Japan Times。

a0135577_15544659.jpg

今はもう思い出だけ。





熱いコーヒーを飲みながら

ただ、ほどける。


a0135577_15562837.jpg









刹那で儚い湖の底から
私を引き上げる

目に光が入る

それはまるで失ったヴィジョンを取り戻せたような











今日、あの埋もれていた蕾が開いた。

a0135577_1611434.jpg


やっぱりクリスマスローズ、スノーホワイト。






また、頑張れそうだ。
[PR]
# by koko_blanca | 2012-03-17 16:57 | koko

オーガニック猫砂 ナッティキャットの使い方も。

a0135577_16483822.jpg




おはようございます。
今日は猫のトイレ洗いについて綴ります。


少し前のことになりますが、コメント欄にて、
エッセンシャルオイルについてのご質問を頂きました。
(I さま、その節はありがとうございました♪)
その時に猫のトイレを洗う洗剤のお話しにもなったのですが......


ここにいらしてくださっている猫飼いの皆さま。

猫トイレ、まだ、洗剤を使って洗っていますか?
それとも、まだ、塩素系漂白剤やカビ取り剤?

... うふふ。
大事なことなので太字にしてみましたよ☆



さて、早速トイレを洗って行きましょう。
ナッティキャットの使い方、トイレにセットの仕方も後程お伝えしますね。


猫砂の全取り替えですが、私は一か月に一度位でしょうか。
その時の砂の汚れと減り具合にもよりますが、
スノコ式のトイレにナッティキャット5キロの袋から、最初に約4キロ位を入れ、
減ったら少しずつ足して使い切るという感じで使っています。



前回の全取り替えから丁度一か月が経ちました。

a0135577_16494475.jpg

大分砂の量も減りました。



全部の砂を取り除き、ゴミ袋に入れました。

a0135577_164955100.jpg

スノコ部分に少しうんこがついていました。

これは今朝のアケウの仕業。大分砂が少なくなっていたのね。
アケウは砂を念入りに深く掘ってうんこをするので、
砂が少ないとこんなことになってしまいます。


ところで、
ナッティキャットは燃えるゴミとして処理出来ます。また、牧草なので土に返ります。
「使用後のチップはお庭の花壇に埋め込めば、植物の堆肥として活用出来ます」と、
袋の裏にも書かれています... が、如何せん我が家はアパートメントでお庭が無いので、
全取り替えの時は燃えるゴミに出します。
ゴミ処理はお住まいの地域のルールに従ってくださいね。

*お庭がある方はぜひ堆肥としてご活用ください。
普段小さくこぼれたチップを近くの観葉植物の鉢にぽいぽいと入れるのですが、
臭いもせず緑たちの様子もなかなか良い感じですよ♪

*2012/04/26 追記
上に書いた様に、観葉植物の上に投げ込んだままにしておくと、
ペレット自体がカビてしまうことがわかりました。
これはナッティキャットが自然の成分のみで作られ、且つ、
養分が豊富にがあるという証拠なのですが、
ほわほわとかびるというのは困っちゃうので(笑)
カビを発生させない様、空気を遮断するために、土の中に埋め込んだ方が良いです。
ナッティキャットのパッケージにも、「埋め込めば~」と、ちゃんと書かれていましたね。
大変失礼致しました。



次にスノコに目詰まりしている砂を取り除きます。

a0135577_1650916.jpg

私は楊枝を使います。

最初にとんとん!と、トイレを叩くと、ほとんどの詰まった砂は下に落ちます。
いくつか残って目詰まりしている砂を楊枝でぷつぷつ下に落とします。
聞くと面倒そうですが、すぐに取れますから大丈夫。
それより、これをそのまま水で流そうとすると大変なことになりますよ!

スノコに目詰まりしたまま水を含んで膨張したチップは
強い水流でもなかなかどうして落ちません。
それから楊枝で取ろうとしても、がっちり詰まってなかなか取れないの。
なので、面倒な様でもここでしっかり取り除いておくこと。

そして、裏についている砂やこびりついた汚れも、
ごしごし拭いて取り除いておきます。

キッチンペーパーやティシューでも良いですし、
捨てても良いぼろ布があればそれを。リサイクルで地球に優しいですね。
新聞紙などはインクが付いてしまうのでNGですが、とにかくここで、
落とせる汚れ、目に見える汚れはしっかり落としておきます。




乾いている段階でしっかりキレイにしてから、洗います。


私はお風呂場のバスタブの中で洗っています。

a0135577_1650215.jpg

熱めのお湯をシャワーから出して掛けながら、柔らかいスポンジを使って、
細部まで念入りに素洗いします。洗剤は使いませんよ。
お湯で手荒れをしない様にグローヴはつけてくださいね。
それと換気扇は回しておきましょう。

春先ですが、冷え込んでいた日だったので、お湯の温度は42度に設定していました。
シャワーから出てきて40度位でしょうか。もう少し熱くても大丈夫かしら?
猫トイレが変形しない程度の程良い熱さ、季節や気温によっても変えてくださいね。



念入りに素洗いが終わったら、トイレを重ねます。
(上のカバーは上下逆に重ねています)
熱いお湯を上までなみなみに張ってから、

a0135577_16503597.jpg




クエン酸を入れます。

a0135577_16504590.jpg

地の塩社のNEWクエン酸です。
地の塩社はNo animal testing、動物実験をしていない会社です。

入れる量は... どの位かしら?さらさらさら~位(笑)
その時によって加減していますが、いつもはっきりと計量はしません。
一番肝心なところなのにごめんなさい。
あ、でもちゃんと後でわかる様に説明しますね。


でも、その前に。
もっと、肝心なこと。


熱いお湯とスポンジを使い素洗いを念入りにすると、洗剤を使わなくとも、
ほとんどの汚れは落ちてしまうんですね。 猫砂も、こびりついたうんこも。
その前の乾いた段階で、目詰まりの砂も落とし、汚れも拭き取ってありますしね。
そうすると残るのは何だと思いますか?

臭い汚れだけなんですよ。

臭い汚れは、洗剤をどばどば掛けて、泡をぶくぶくさせて洗おうが、落ちません。
成分によって落ちる(薄まる)ものもありますが、クエン酸にはかないません。
尿の臭い、アンモニア臭はアルカリ性。それを酸性にして中和してくれるのがクエン酸。
中和しないと臭い汚れは薄まるだけで落ちないんです。



さて、クエン酸の量ですが。

熱いお湯を張った猫トイレにクエン酸を入れてしばらくすると、
クエン酸の酸とアンモニアのアルカリが戦う独特の匂いがしてきます。
これがしない様ならクエン酸が足りません。追加してくださいね。
中和の最中に出るこの匂いがするかしないかで、
クエン酸の量を決めると良いでしょう。

初めてクエン酸を使う方は、
これまでの臭い汚れや、今まで使った洗剤残りを除去するために、
少し多めに入れた方が効果的です。



しばらく放置して充分臭い汚れを落としたら、

a0135577_16512936.jpg

そのままスポンジを使って丁寧に、優しくこすります。

もし、どうしても落ちないこびりつき汚れがあったら、
クエン酸を少量スポンジに取り、それで優しくこすります。

a0135577_16514062.jpg

粗い顆粒なのでよく落ちますよ。

猫トイレはほとんどが合成樹脂、ポリプロピレンだと思うのですが、
傷付きやすいので、タワシなどは使わないでくださいね。
タワシを使うと目に見えない沢山の傷が付いてしまい、
そこに臭い汚れが入り込んで取れ難くなってしまいます。
猫トイレを洗うスポンジは柔らかいもの、
溝もしっかり洗える小さいものがおすすめです。


洗ったら念入りにすすぎます。
この時はもうクエン酸の香りだけになりますので、
その香りがしなくなるまで熱めのお湯ですすぎます。


念入りにすすいだら、乾いたタオルなどを使ってよく拭き取ります。
タオルはキレイに洗って乾燥させたものを使ってくださいね。

私は古タオルを3枚位用意して使っています。
最初のタオルで全体の水分をざっと拭き取り、
二枚目は溝など、細かいところを拭き取ります。
最後はよく乾燥させる様、更に拭き取るため。

自然乾燥は絶対にしないでくださいね。

水分が付いたまま放置すると、そこに雑菌が付いてしまいます。
そして乾く途中の程良く湿り気を帯びたところでその雑菌が繁殖するの。
だからどんなにキレイに洗っても、自然乾燥では意味が無くなります。
お日様に干して... というのも、大気汚染物質、黄砂などの影響を考えれば、
過去の常識と考えた方が良いですね。

生乾きでは臭いも付いてしまうし、雑菌繁殖を防ぐためにも、
キレイなタオルでしっかりと、乾燥するまで拭き取ること。



さあこれで、すっかりキレイになりました♪

a0135577_16515775.jpg

クエン酸の効果で汚れも臭いも無くなり、キュッキュッとしています♪
触って匂いを嗅いでみてくださいね♪



早速、ナッティキャットの使い方。
ナッティキャットをセットしていきます。


まずスノコ下のトレイに、薄手のペットシーツを敷きます。
我が家のトイレはリッチェルのコロルネコトイレ55Hすのこ付きグリーン
シーツは安価で薄手のワイドサイズを使っています。

a0135577_16524564.jpg

おしっこの色がチェック出来る白色がおすすめです。

ナッティキャットは他の砕けて落ちる猫砂と違って、
使い始めに細かいチップが落ちてしまえば、その後は然程落ちないので、
目で見るおしっこチェックが簡単です。



シーツを敷いたらスノコをセット。

a0135577_16525949.jpg

シーツを巻き込まない様に。

... しつこい様ですが、ここでもう一度、スノコを嗅いでみてください(笑)
臭いはまったくありませんよ。



上のカバー(緑色)をセットしたら、ナッティキャットを入れます。

a0135577_16531042.jpg

我が家では約4キロ位を入れていますが、
愛猫さんの好みの量にしてあげてくださいね。



a0135577_16532465.jpg



さて、先程もお伝えしましたが、猫のトイレで一番気になる臭い汚れ、
尿臭、アンモニア臭はアルカリ性でしたね。
ところで、塩素系漂白剤やカビ取り剤のpHってご存知ですか?


塩素系洗剤の主成分、次亜塩素酸ナトリウムはpH11.0でアルカリ性なんですよ。


尿臭、アンモニア臭のアルカリ性に、同じアルカリ性の塩素系洗剤を掛けても、
何の意味もありません。
中和されずそのままで、本当に何の意味も無い。
あの独特のツーン!とした塩素系の匂いに、
臭いが無くなった、キレイになったと勘違いしているだけなのです。

「猫のおしっこは臭いが強く、臭い!」... と思った往年の猫飼いの方々が、
強い匂いの洗剤をぶつけたら効果があるだろう、消毒臭い匂いでもあるし... と、
塩素系洗剤を使い始めたと察しますが...
昨今これだけ正しい情報が手に入れられるのだもの、
これからは科学的に行きませんか?


それと、猫トイレの消毒に塩素系漂白剤などを使うことも同じこと。


塩素系漂白剤を使って猫トイレを洗ったとしても、自然乾燥ならば雑菌は繁殖します。
逆に、自然乾燥で雑菌が繁殖しないのであれば、
その成分が猫トイレに付着しているということ。
次亜塩素酸ナトリウムは非常に強い薬剤で、微量でも猫の肝臓に残留します。
では... 成分が残らない様よくすすいで拭き取りますか?
それならば... 塩素系漂白剤を使うまででも無いのでは?
その前に... 消毒が必要と考えるなら、数か月に一度のトイレ洗いの時だけでなく、
毎日毎回必要なのではないかしら。


自己満足の除菌、消毒をしなくとも、
よく洗って水分をきっちり拭き取ることで、ほとんどの雑菌は排除出来ます。
それから自然に増えてしまう菌については神経質にならず、
獲得免疫になると考えて、受け入れる気持ちでいたいですね。
そして菌に負けない丈夫で強い免疫力を持てるよう、
ごはんやサプリメントなどに気を遣う。

我が仔を守ろうとする気持ちはとても大切ですが、
もしそれが少しでも心に引っかかることならば、
間違っていないか立ち止まって考えることも必要。
地球に厳しくしたしっぺ返しが最後に戻るのは
他ならぬ我が仔のところです。






a0135577_16533958.jpg




旧来の悪習は止めて、過去の常識に捕らわれるのは止めて、
ナチュラルで素敵な猫飼いスタイルの
新しいアーカイブを作って行きませんか?
今、愛猫と暮らしている私達がその主役です。















a0135577_16534931.jpg
















*以前に綴ったナッティキャットはこちら。おすすめの猫砂です。
2011年9月『仔猫に安全な猫砂 ナッティキャット
2009年8月『固まらない安全な猫砂

*ナッティキャットはこちらから取り寄せられます。
http://ninnananna.jp/nanna-goods/NattyCat/NattyCat_index.htm
ナッティキャットを初め、フード、サプリメント、何でも相談出来ますよ。


*猫砂、フード、サプリメントなど、愛猫のためのものを、
安いからと言って、売りっぱなしのお店から買っていませんか?

猫を心から愛し、親身になって相談に乗ってくれるお店と長くお付き合いし、
大切な友人と結ぶ様な信頼関係を少しずつ築きましょう。
ネットショップで最安値を探してその時だけのお金の得より、
25年生きるであろう我が仔がもしもの時に頼れる方を選びましょう。
[PR]
# by koko_blanca | 2012-03-09 20:02 | おすすめ猫グッズ

週初め徒然なるままに


... と言っても今日は相変わらずの火曜日ですが。

a0135577_14135664.jpg




おはようございます。
今週も始まっていますが
週末はいかがお過ごしでしたか?
私の方はと言うと、久し振りにお休みが取れた夫と
ゆっくり、のんびり... とは全然行きませんでしたが、
一緒に過ごすことが出来ました。


土曜日3日は、おひなまつりだったのに、
お花も飾らなければ、お夕飯もいつもと同じ風で
ちょっと悔いが残りました。

桃と菜の花を生けて、可愛らしいお雛様のオーナメントを飾りたかったな。
春らしい具材でちらし寿司を作って、優しい味わいのお酒とか...
来年はちゃんとそうしよう。。


でもとても楽しい夜を過ごしました。

a0135577_14143332.jpg

懐かしい歌のテレビ番組がやっていて。

それがもう私が小中学生の頃に流行った歌で大好きだったものばかり。
初めて買ったドーナツ盤の渡辺真知子とか、大好きな八神純子とか、
何百回も歌ってるから、歌詞を見なくても全~部、歌えちゃう。

テレビと一緒にフルコーラスでガンガン歌って気持ち良いのなんのって。
でもその横でイマイチ乗り切れてない夫。
「し、知らないの?!」って聞いたら、
「kokoが酔っ払って歌ったのは聞いたことがある」って。

... 世代が違うってイヤねー。
「... チッ、若者めが。あんたなんて敵じゃないわ!」って言っておいたわ(笑)

... 久し振りに矢野顕子の歌とピアノが聴きたくなったなー。




お夕飯はいつもの感じ。

a0135577_14144773.jpg

サラダとかトルティーヤ&サルサとか、ナッツとか。


夫がカレイのほわほわしっとりソテーを作ってくれました。

a0135577_14435576.jpg

ベビーリーフ添え。



a0135577_14145956.jpg

元々が甘塩で?少し塩っぱめでしたけど。





日曜日4日は、お休み予定が急遽変更で、朝から午後までお仕事。

夜は夫が借りてきた「借りぐらしのアリエッティ」を観る。




夫が作った牡蠣の白ワイン風味スパゲッティに舌鼓を打つ。

a0135577_1420060.jpg

クレソンのアクセントが良い!



a0135577_14201180.jpg

今までで一番美味しかった♪




懐かしい歌や綺麗でどきどきする映画を観て
あまりにも週末が楽しかったから
その反動で淋し過ぎる夫の居ない平日。


でも淋しがってばかりはいられない。



mocoさーん!やっと買ったよー!(笑)

a0135577_14202944.jpg

回転モップが届きました。



a0135577_14204139.jpg

猫たちが春の換毛期なので、お掃除三昧の日々なのです。
これで床に這いつくばる拭き掃除から解放されます♪




そんな猫たちはと言うと。


何時に無く私の側に居たいアケウ。

a0135577_14205949.jpg

近くにばかり居ます。そして沢山話し掛けてくる。
ちゅらを鬱陶しがることも多いので、
調子があまり良くないのかもしれません。



ちゅらは相変わらず。

a0135577_1421149.jpg




a0135577_14213016.jpg

女の仔らしい体つきに成長しています... が、
この後いつものヘソ天、あんよぱかーになりました。
寝相もぜひ女の仔らしくしてほしいものです(笑)


でも性格は大分女の仔らしくなってきたんですよ。
優しく穏やかで良い仔になりそう。

a0135577_14214084.jpg



さて、お日様も出てきたことだし、
モップ掛けでもしようと思います。
猫たちを起こさず静かに出来るかな... ?


では今週もぼちぼち頑張りましょう。











a0135577_1421502.jpg
















*昨年3月の日記『愛していないわけじゃないけれど
[PR]
# by koko_blanca | 2012-03-06 14:54 | 好きなもの、幸せなこと

【大拡散!!】8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!


8週齢規制ってなに? いま問題となっていることは? → 詳しくは「ジュルのしっぽ」さん


かんたんに説明すると、
生まれたての幼い子を母親から無理に引き離して販売しているせいで、
うまく社会化できず問題行動を起こしやすく結果的に日本の犬猫殺処分数を増加させる原因になっているということと、
産ませては売り放題の悪いブリーダーを安易に作り出す原因になっていることなどがあります。
なので、せめて生まれて8週間は親の元で適正に飼育管理することが必要なのです。

そして「8週間までは親と引き離していけない」というのが私たちの求める8週齢規制なのに、
「8週間までは販売してはいけない」という妥協案になる可能性もあるということで、
(逆算すればおわかりかと思いますが、これでは6週間くらいで親から引き離されてしまうことに。)
それは違うんですということを多くの人に認識してもらい、世論として統一する必要があるわけです。

そこでこのキャンペーン企画を立ち上げました。

幼少期に親から無理に引き離され、ペットショップのケースで小さく身を丸める子犬や子猫を、かわいい、と思う文化そのものを見直しましょう。
大切な社会化期に親から引き離されることによる問題行動が原因で、保健所に連れ込まれる不幸な犬猫を、ゼロにしましょう。
そのために「生後8週齢未満の子犬子猫を」「販売してはいけない」ではなく、「親から引き離してはならない」ことをみんなで意識して、呼びかけましょう。

*********************************************

「8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!」

8週齢規制実現に向け、「販売時期ではなく、親からの引き離し時期を8週齢」
とすることを明確に、かつ視覚的に訴え、全国に共通意識を拡散し、
国民の意思表示として政治家さんの目にとまるようみんなで一丸となる、
草の根キャンペーンです!

【と き】 今すぐにでも

【ところ】 各自ブログトップ

【みなさんにご協力いただきたいこと】
共通の呼びかけ画像を各自ブログトップ固定記事として貼りつける、ただそれだけです。

【ポイント】
共通の画像をあちこちで見かけることにより、見た人の記憶に残りやすくし、
正しい理解と認識を深め、一体感を高めます。
動物愛護法改正を国民はちゃんと見ているのだということをアピールします。



バナー配布はこちらです!↓(クリックでにゃんとらさまblog『そうにゃんだ!』に飛びます)










国民の声が届かない政治だとしたら、犬猫に興味がない人にも関係ないことではありません。
どんなブログにも、テーマが異なるブログにこそ貼っていただきたいです。

ブログをお持ちでない方も、Twitter、facebook、mixiなどのSNSや、
テレビ、ネットニュースなどのメディアなど、あらゆる方面に拡散願います!

どこまで広がるか、広がったからといって何になるのか。
わからないけど、精一杯やったこと、何か証を残しましょう。
この企画、もし成功すれば目に見える形であらわれます。

何卒ご協力をお願いいたします!







・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚




にゃんとらさまBlog『そうにゃんだ!』より、
一部転載させて頂きました。
記事は『こちら』です。
詳細は情報元リンク先にて是非ご覧ください。
[PR]
# by koko_blanca | 2012-03-05 15:32 | 愛する猫たち


a0135577_20204355.jpg




おはようございます。
本当に久し振りのアケウのごはん、
昨夜の出来立てほやほやごはんを綴ります。



綴るために写真を撮らなきゃと気合が入って、
「さて!ごはんを作ろう!」と、大きな独り言を言ったら、

「ごはん」というワードに反応して走って来た!(笑)


ごはん?ごはんなの?
a0135577_20205723.jpg

このアケウの表情!(笑)


ごめん、違うのよ。今からごはんを作るの。
まだまだ。もうちょっと待って。待ってね。



a0135577_2021977.jpg



ちなみに「まだまだ」と「待ってね」もアケウはわかります。
ちゅらはわからない。アケウの感情に釣られて一緒に行動しているだけ。
まだ小さいからね。



さて、早速作っていきます。
所々に所感や見解も挟みますので長くなります。
... 長くなるのはいつものことですね(笑)



まずは、すべての野菜を安心やさいに浸します。


露地物とれとれ新鮮菜花♪
a0135577_20231243.jpg



a0135577_20232416.jpg

もちろん有機でも浸します。



a0135577_202335100.jpg


この作業は必須。
購入した野菜その他食材はすべて
安心やさいに浸してから使っています。



よくすすいだものを土鍋で蒸します。

a0135577_2024119.jpg

今日は地産の春キャベツと、ブロッコリー、露地物の菜花、
鹿児島産の万次郎南瓜と新ごぼう。

少し前までは、ブロッコリーと菜花は湯がいていたのですが、
茹でるよりも蒸した方が食べっぷりが良いのです。

a0135577_20242070.jpg




冷凍アルティジャーノお粥を、解凍兼温めます。
a0135577_20243331.jpg


タヒボ茶二番煎じ(一番煎じ茶葉も少し)と一緒に火にかけ、
ことこと煮ます。
a0135577_20244431.jpg

分かり難いけど、今日は雑穀お粥。
無農薬米の遠賀(おんが)のひかり「かがやき」オーサワの十五穀米
炊飯器で炊いたものを土鍋でお粥に炊き直し、
液体酵素を加えて熟成させたものを冷凍しました。
作り方はこの時に綴ってありますが、
液体酵素は力価の数段高いアルティジャーノに変更しました。


蒸し野菜とお粥を待っている間に他の物も用意します。


左上から時計回りに、
オーガニックシードで発芽させた自家製アルファルファ、アルティジャーノ発酵野菜、
地産セロリ葉の柔らかいところ、海の精の有機 紅玉梅干の有機梅(奈良県産)と、
有機赤紫蘇(和歌山県産)。
a0135577_20275166.jpg


本当はこれにイタリアンパセリも入れるはずでしたが...


a0135577_20292739.jpg

こんななのであきらめました。



イタリアンパセリが大好きなちゅらが齧って食べちゃうの。

a0135577_20294415.jpg
しょりしょり・・・


a0135577_20295779.jpg
落としたのもちゃんと食べます。


アケウは食べません。
a0135577_20301542.jpg

このイタリアンパセリも、ポットと土ごと全部、安心やさいに浸しています。
だから止めずに好きなだけ食べさせているのですが...


a0135577_20302957.jpg

う~ん。。
そんなに解毒が必要なごはんや環境なのだろうか...?(汗)
(パセリは解毒作用があるハーヴです)



ところでこちらは茹で上がった春キャベツと菜花、ブロッコリー、
下の緑の葉は生の大葉春菊です。
a0135577_2031679.jpg

新ごぼうはもう少し時間がかかりそうです。


*生野菜、加熱野菜のこと。

前の日と今朝のごはんでレタスを食べたので、
今回は柔らかく蒸した春キャベツ。
以前は酵素を摂らせたくて、生野菜がほとんどでしたが、
今は消化と栄養、美味しさも考えて、加熱野菜もよく使っています。

丁度良く蒸した春キャベツや菜花は、
私がそのまま食べても甘くて美味しい♪
a0135577_20311613.jpg


包丁でみじん切りにします。

左上から、
大葉春菊、春キャベツ、南瓜、
a0135577_20313124.jpg

左下から、
スプラウトやアルティジャーノ他、とろりとペーストになるまで叩きます。
真ん中の黒いのは天然太もずく、
右は菜花とブロッコリー、一緒にみじんにしました。


沖縄県久米島産 天然太もずく
a0135577_2222614.jpg
塩蔵なので塩抜きして使います。

新ごぼうはこの後蒸し上がったので画像無し。みじん切りにしました。
柔らかくお花の様な良い香りの新ごぼうでした♪



*包丁はよく切れるものを使いましょう。

私はメーカーの研ぎ直しにしょっちゅう出しています。
猫の手作りごはんに限らず、よく切れる包丁で作ると、
お料理の美味しさが違います。

同じトマトでも、切れない包丁で潰す様に切ったものと、
よく切れる包丁ですぱっ!と切ったものでは、
食べた時に美味しさがまるで違いますよね?
それがみじん切りの状態の中でも起きているとイメージしてくださいね。


それぞれをお肉のタッパーに入れます。

a0135577_20314960.jpg

下の二つ、丸いのと四角いタッパーは今夜食べるごはん。
上のは明日の朝のごはんで、お肉はまだ凍っています。
そのまま冷蔵庫で明日の朝まで解凍します。

アケウもちゅらも野菜の蒸し立て、作り立てが好きなので、
朝もそうしてあげたいのですが、
如何せん朝は夫のお弁当作り等々で、とっても忙しい。
だから朝だけは作り置きで我慢してもらっています。

ところでお肉のタッパーには、インサラータも入っています。
お肉と一緒にして解凍しています。



*解凍や調理で、電子レンジは使用しないでくださいね。
絶対に、ダメ。 です。

これについては長くなるのでまた別途綴れたら良いのですが、
健康な仔や仔猫はもちろんのこと、
特に、身体の弱い仔、高齢猫、病気の猫さんは、
電子レンジ使用は厳禁です。

(出来たらフードプロセッサの様なパワーの強いものも避けた方が無難と
私は思っています。
時間はかかりますが、包丁で念入りに、愛を込めて作ってあげてくださいね)



副食材を入れて混ぜていきます。

a0135577_20321129.jpg

a0135577_20322377.jpg

順不同ですが、
フルーツザイム、センシク、有機JAS明日葉と大麦若葉、ローヤルゼリー、
アズミラのスーパーC2000、デイリーブースト、タウリン、
オーガニックガーリック、ピュアシナジーとベリーベリープレミアム、それと、
グレイトミネラル。これは、マグネシウム主体のマルチミネラルで液体なので、
これには混ぜずにそのままごはんに落とします。


直接振り掛けずに、この様によく混ぜ合わせてから、
振り掛けます。

a0135577_20324565.jpg


a0135577_20334562.jpg



a0135577_2034043.jpg

お肉他と軽く混ぜ合わせたら、


程良く冷めた先程のお粥を入れます。

a0135577_20344063.jpg

お粥はほんのり温かい状態。お肉他もこの時は常温に戻っています。
α化をなるべく維持するイメージ。


切るように混ぜます。

a0135577_20345723.jpg

一気にガー!ぐるぐるー!って混ぜちゃうと、ねばりが出て糸を引いちゃうのね。
そうなったごはんはアケウとちゅらが大嫌い。食べないの。
だから、そっと切る様に、でもちゃんと混ざる様に丁寧に、混ぜます。
一時間位、少し温かいところや常温のところにおいて、熟成させ、
タッパーの中で予備消化を施します。


*熟成タイムのこと。

ちゃんと消化酵素を入れて予備消化を施したものでないと、
猫さんのお腹には大変厳しいごはんになってしまいます。

切って混ぜてハイどうぞ。... では、
お野菜や穀物が少ししか食べられないし、食べられたとしても、
お肉も含めてすべての食材の栄養が、一部しか身体に取り込まれず排出され
無駄になってしまいます。

食材の栄養とパワーを余すことなく身体に吸収してもらう様、
しっかり熟成タイムを取りましょう。



アケウとちゅらの食べ頃です♪

a0135577_20351185.jpg

食べ頃になるまでの熟成タイムも日によって違います。
そしてその食べ頃の状態もその仔によって様々。
とろりとする前、とろりとした後、ほとんど繊維が切れた様な状態などなど、
その仔が美味しい♪と喜ぶ食べ頃を探してあげてくださいね。


サプリメントを混ぜます。

a0135577_20353526.jpg

メガペット・デイリー、カルシウムwithボロン3、Bコンプレックス50、
COUNTRY LIFE CoQ10 100mg

a0135577_20355151.jpg



直接振り掛けずによく混ぜ合わせます。

a0135577_2036022.jpg

写真を撮るために器に入れていますが、
いつもは手のひらの上で混ぜ合わせています。

手のひらのくぼみにサプリメントを載せて、
反対の手の人差し指で、ぐるぐると軽く押し潰し混ぜる様な感じ。
乳鉢で優しく擂るイメージでしょうか。

以前はそのまま振り掛けていたのですが、
良く混ぜたつもりでも溶けずに残っている時があったのです。
メガペットデイリーとか、時々塊があるんですよね。
それが溶けずにお口に入ったら嫌だろうなと思って。

カルシウムなど、他のと潰し混ぜ合わせることで、
香りや味も少し穏やかになる様な気がします。
サプリメントが苦手な猫さんは試してみると良いかもしれませんね。


ごはんに振り掛け、よく混ぜます。
写真を撮り忘れましたが、
WEIL NUTRITIONAL SUPPLEMENTS ビタミンEコンプレックス、
NATURAL FACTORS Rxオメガ3ファクターズもここで入れます。

a0135577_20382273.jpg

この時も切る様に、ねばりが出ない様に混ぜています。


サプリを混ぜたら個体差調整。
アケウとちゅらのを分けて、
アケウのにはタヒボ濃縮とビタミンB、ハーヴのホーソンを追加、
ちゅらにはアルティジャーノ液体酵素を追加。



出来ました♪

a0135577_20384027.jpg

同じ位に見えますがアケウの方が多めですよ。

ちゅらはこの頃お魚ブームなので、
デリカの安心お魚を少々トッピングします。これも個体差調整かな。
今回はイワナ。

a0135577_2039947.jpg

イワナもトラウトも食べますが、一番好きなのがヒメマスです。


アケウはお魚が好みでないのでそのまま。

a0135577_20401498.jpg

良かれと思ってトッピングすると匂いを嗅いで食べないの。



はい、どうぞ♪

a0135577_204192.jpg

美味しそうにパクパク... ガツガツですね(笑)

a0135577_20415258.jpg


a0135577_2042642.jpg



a0135577_204341.jpg



a0135577_20431834.jpg

あっと言う間に完食。



アケウは見る間もありませんでした(笑)

a0135577_20433123.jpg


アケウはごはん台で、ちゅらはキッチンカウンターで食べさせています。
以前の様に一緒に並んで食べさせたいのですが、お互いのが気になって仕方が無いの。
二人とも落ち着いて食べることが出来ないのでこうなりました(笑)




a0135577_20434625.jpg




それにしても、ごはんを綴るの本当に久し振り。
アケウのごはんのカテゴリを見たら、前回は去年の5月?!
しかもインサラータの2や、他に書こうと思っていたことがまだだし(汗)
それより何より、当時作っていたごはんと、割合も作り方も、
何もかもが違う。

でも本当はそれが当たり前のことなのよね。

どう調理したら消化がより良いごはんになるか、
どう組み合わせたら美味しいごはんになるか、試行錯誤の日々だし、

それに、アケウとちゅらの様子---
遊び方や走り方の元気度、眠り方や睡眠時間、
目の力や覇気、全体の雰囲気、具体的な未病(目ヤニや口臭他)、
うんこやおしっこの様子などなどを日々よくよく見て、

不足もしくは過多の栄養は無いか、ごはん全体の量、割合、水分量、
何の食材を使ったら良いかなどなどなど、とにかく毎回考えることは山程で尽きないし、
それを考え、思い付いたことを試す勇気とアクティヴさが必要だし、
(これは受動的でネガティブな私にとって課題でもあること)

だから、数日前のごはんとまったく違う作り方だったり割合になることも当たり前だし、
日々刻刻と変わる猫の成長、年齢に因る体質の変化に合わせなければならないから、
変えていかなければならないことが、必ず、あるし。

「これが、最高のごはん!」と思っても、それは、
「これが、今の、最高のごはん!」ということなのよ。

なにはともあれ、

その時時に対応出来る沢山のレシピが作れる様になるために、
困った時に使える奥の手が入っている引き出しが沢山持てる様になるために、

毎日こつこつ試行錯誤を重ね、静かに経験を積み重ねて頑張ることが、
手作りごはんには必要だと思うのです。



...でもね、何も難しいことはないの。

a0135577_20444419.jpg

この仔たちが全部教えてくれるから。




頭をかかえて悩むこともあるけれど、
手作りごはんは楽しみながら作るのが一番。
そうすると、ごはんも美味しくなるしね。
楽しく悩んで、これからも頑張ろう♪


















*おすすめするには訳があります。
手作りごはん食材 ニンナナンナデリカ
サプリメント&副食材 Cat's専科NinnaNanna

手作りごはんを始めると、必ず、
壁に突き当ったり、困ったことが起きたりします。
そんな時、相談が出来ます。
... 他のお店でも相談出来るところがある?
いえいえ、こちらは経験値と情報量が格別に違います。
それと何より、愛があります。


*ごはんの時間、割合やグラム他の覚え書きが出来なかったので、
次回以降に綴ろうと思います... 忘れない様にしないと(笑)
[PR]
# by koko_blanca | 2012-03-02 08:40 | アケウのごはん